FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
映画「フェイスオフ」をまた観てしまった
ずっと前観た映画。
大筋は覚えているけど、細かい部分は忘れていた。

今回、ついつい「ながら」で観てしまった。

ニコラス・ケイジはお腹いっぱいっていうほどいろんなのを観てきたけど、どんな作品に出てたのか記憶にない。
トラボルタは「サタデーナイトフィーバー」の宣伝や音楽だけでも印象的だったので覚えている。
でも、この映画は観たことない。

外国人の顔は覚えにくいのですぐ忘れる。
例えば、「ジュラシックワールド」の恐竜「ブルー」に「待て」をする男優。
クリス・プラット
あの手の顔はごまんといるので、別の映画に出ていたらわからない。

「ガーディアンズ・ギャラクシー」に出てた時には気づきもしなかった。

それでいうなら、「アバター」に出てたトム・ワーシントンと「ターミネーター4」の主人公が同一人物だなんて娘に言われるまで気づかなかった。
トム・ワーシントンとクリス・プラットは同じ系統の顔なのでこれまた見分けがつかない。


脱線したけど、外国人の俳優の見分けがつかないわたしが、トラボルトだけは見分けがついた。顎が割れた独特の顔。


ギャングの大ボスとFBIの捜査官が顔(皮膚)が入れ替わる奇想天外な物語。

・ニコラス・ケイジ-----マフィアのボス。

・トラボルタ-----FBI捜査官。

これが入れ替わる。

中身ワルのトラボルタは家に戻る。
妻はいぶかしがるけど、まさかの入れ替わりとは思わない。
娘に乱暴を働こうとしたボーイフレンドをボコボコにしてしまうトラボルタ偽パパ。
「身を守れよ」とナイフを渡す。
ここで伏線、とすぐわかるけど。

不良の娘になぜか説教めいたことを言うサタデーナイトフィーバーっぽい、ノリノリのトラボルタ偽パパ。娘には受けがいい。
ここらの心境が面白い。

妻の「夫がいつも捜査で留守にして寂しい」という日記を読んでご馳走を用意してしまうトラボルタ偽夫。
でも妻がますます怪しく思う。


一方、ニコラス・ケイジ偽マフィアボスは、アジトに戻る。
そこに居るボスの(本物マフィア)隠し子を死んだ息子に置き換えて愛しく思ってしまう。
その偽マフィアボスの真摯な姿を隠し子の母親は心境がかわり、つい彼をかばってしまう。
死に際に息子を頼むと。

FBI捜査官になったワル・トラボルタは、自分のアジトを制圧隊と共に踏み込む。
身内なのに容赦ない。
偽トラボルタFBIはこのままFBIになりすましたままでFBIの長官も狙い牛耳ろうと。

受けて立つニコラスケイジ偽マフィアボスは、踏み込んできた部隊の隊員の足を撃ってできるだけ被害をなくそうとしているから戦いがしんどい。


最後は一騎打ちになってニコラスケイジ偽マフィアが勝ち、顔は元どおりに。

マフィアの隠し子の男児を連れて帰ってきた本物トラボルタパパ。
不良の娘はすっかりおりこうさん風に(留守がちなパパへの反抗もあった)





顔は、その人間性が作る。
自分の顔に責任もて。
子供の頃はみんな普通に無邪気だけど、その生き方で顔というのは変わってくる。

悪いやつはほんといわゆる悪相になる、というのか。
つかまった犯人とかほんと悪相。
写真のせいかな?


人間、内面の精神が顔に出る。
トラボルタが善良なFBIの捜査官から、中身マフィアのボスになった時のワルイ顔つき。
表情。

ニコラス・ケイジも同じ。
俳優は役柄の精神で顔つきをぱっと変える。
同じ映画の中でふた通りの演技。難しかったろう。
大したものだ。


高貴な人と言われるあの二人も、今ではかなりの悪相。

生き方が顔に出る典型。
満身創痍だと広報しながら「そんなアタクシを見るのよ」と。
サングラスまでして出てこんでよかろう。

そして怠惰で、出て来るとおどおどする卑屈で下卑た顔。
無為徒食を繰り返してきた顔。


あ、映画「フェイスオフ」のはなしだったわ。


*今日のオススメ動画。

海自の歌姫メキシコで『ベサメムーチョ』を歌う。








コメント

生まれつきの顏とか体系の美醜を言ってはいけないと、ずっと思っていました。

でも中年以上になると、その人の生きざまが現れるのは経験上分かります。

相手が名前を知らない人のことを話す時、「何か、感じの悪い人」「優しそうな感じの良さそうな人」で、大体誰のことか分かってしまいます。

内面って出るものです。
皇室では眞子さまだけが外れましたが(^-^;
[2019/08/31 07:58] URL | のん子 #Xlf.8pIU [ 編集 ]


えありすさま

おはようございます

>生き方が顔に出る
まさしくその通りですね。上天、下天夫妻の顔は見てると気持ち悪くて
吐き気がします。何か変なものでも憑いてるんでしょうか?
反対に秋篠宮ご一家、特に悠仁さまの画像は何時間でも見ていられます。
絶対にこうはなりたくない、の典型が日本の象徴なんて
何の罰ゲームでしょう
一秒でも早く令和が終わって秋篠宮様のお代になりますように!
[2019/08/31 07:58] URL | ばら #AhiBE/Yg [ 編集 ]


>のん子さん


その通りだと思います。
人の美醜は言ってもせんないこと。
でも、その人となりでたとえ美しくなくともよくみえます。

例えば、イチローは始めはまるで子猿もどきでみるに耐え難いものでした。
しかし、今は世界のイチローの顔になってるではないですか。
こうして自分で顔を作っていくのだと。

[2019/08/31 11:54] URL | えありす #- [ 編集 ]


>ばらさん


上下天夫婦はわたしも見ていられません。
禍々しいというのか。とくに上天妻。
みていられないのは下天夫婦も同じ。
禍々しいというより愚鈍すぎて、愚鈍がうつりそうになります。

なので、できるだけわたしは自分のブログにこれらの画像を
載せないようにしてはいるのですが。

自分のブログの領域が汚れてしまうような気がします。

普通の人間でもああはなりたくないと思います。

早く終われね〜わ。
[2019/08/31 11:56] URL | えありす #- [ 編集 ]

拍手欄コメントのありすさん
自分のブログに上下天画像を貼りたくない、、、というところで 激しく同意。

読みたいと思っている方もいるだろう、、と思いつつ、なるべくスルーして文字のみで。
[2019/08/31 17:35] URL | えありす #- [ 編集 ]


>ありすさん


どうしても載せねばなからない時はのせますけど、できるだけ
みたくないですし、さらに穢れがうつりそうで。
生気もすいとられます。
禍々しいです。


[2019/08/31 17:36] URL | えありす #- [ 編集 ]


この映画観たことあります。

もう細かいところは忘れてしまいましたけど、奥さんが血液検査をして夫が偽物だってわかるんですよね。
今だったら、DNA鑑定でもっと確実に本人確認できそうです。

この映画を見た頃は考えもしませんでしたが、この話、顔を実際に変えるか変えないかの違いはありますけど、「背乗り」をイメージさせます。

ニコラスケイジが出てるから?かしら。

たしか、奥さん韓国人なのに日本人って嘘ついて結婚したんですよね?もう離婚したんでしたっけ?
この結婚以来ニコラスケイジ、借金とかいろいろケチがつきましたね。Kの法則、怖いです。
[2019/09/01 21:14] URL | PuaMaeOle #- [ 編集 ]


> PuaMaeOleさん


そうそうです。奥さんが医者なので血をちょっととって血液型検査したんですよね。


背乗りを思い起こさせますね。
ニコラスケイジはほんとケチがつきました。

日本人を名乗るってね〜

悪いことをする時も日本人。
でも、日本人のブランドもほしい。
朝鮮人のやりくちっていつもこうですね。

[2019/09/01 22:12] URL | えありす #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム