FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
ステージの違い
紀子様


高台に移れる校舎のきざはしに子らの咲かせし向日葵(ひまはり)望む


「高台に移れる」

これだけでここが被災地であることがわかる。

あの邪悪な愚者は「災」を使った。

言葉は魂と言われている。



頻繁に被災地に出向かれる秋篠宮両殿下。

一方、静養に行く前にロケで仕方なく行く人たちとはステージが違う。

大げさな言葉を使わずとも未来の輝きを子らに見ている落ち着いている良き歌。


他の女性皇族たちの歌は普通。


------結界-------


久子さん。

サッカーに関はりたれば五輪への出場国をひた待ち望む



吐き気がした。



コメント

私は短歌には全く疎いのですが、この句はこの夏ラグビーW杯で釜石市を訪れた際の事を読んだ一句ときき感動しています。
被災地に寄り添う御心、両陛下をお迎えするためにひまわりの花の鉢を並べた地元の子供達の気持ちに応えてくださる優しさに満ち溢れた紀子様ではなければ詠めない句だと思いました。


同じ震災のことを詠んでもこうも違うのですね。

さすが、津波の映像を2度もみたがる方の句は一般の感覚とはひと味もふた味もちがいます。

(私はその映像を見たことがないのですが、地元の知人の話ではテレビなどでは流せないくらいエグいレベルだそうです。)


スレチですが、今回の真子様の句はショックと言いましょうか残念と言いましょうか、がっくりきました。
[2020/01/18 21:22] URL | PuaMaeOle #- [ 編集 ]


> きざはし
ネットでの読みかじりです。

「階段」をいい、枕草子や源氏物語にあるそうです。(*゚0゚)
古語ないし雅語的表現と、Weblio 辞書 に。

この事の指摘には、この表現を使えるのは紀子妃だけではと、ありました。

皇嗣殿下がW杯ラグビー日本大会で名誉総裁で被災地開催の試合観戦とあり、
両殿下、意味ある訪問の機会を活かされてますね。まさしく、ステージが違うっ💦💦

文字をこねくり回さない、という事も感じます。

_______________結_界_____________

末端妃の歌、これだったのですね~、関心外でしたが、「で、なに?」だわ。
何処に向かって売り込んでるのか、丸わかり。何か必死なの?ゴーンとかさっ💦💦💦


[2020/01/18 21:25] URL | TESS #- [ 編集 ]


> PuaMaeOleさん


この前のラグビーの時ですね。
あの青空のいい天気の。

あの時、ラグビーだけではなくきちんと被災地見舞いもされているわけですね。


津波の映像。
悲惨なのばかりなのでどの映像かわかりません。
あの宿が飲み込まれるのか、また下を歩いている人に上から「はしれーー」と
叫んだけど無駄だったものなのかわかりませんが、胸が痛くなります。

高台から自分たちの町が飲み込まれていくのを悲鳴をあげている人たち。

あれをもう一度見たいとは。

眞子さまの。
解釈次第でしょうが、使った単語がだめですわ。


[2020/01/18 21:39] URL | えありす #- [ 編集 ]


>TESSさん


ほんとそれ、無駄にこねくり回していないのでスッと心に染み込んできますね。

ひっかからないのです。

下天の、ひっかかりまくり。
下天妻のも。


久子さんの。

サッカーといえば、あれですものね。
夫は法則であれになりましたけど。

ほんとあれですわ。


[2020/01/18 21:43] URL | えありす #- [ 編集 ]


「災」という生々しい不吉な言葉を使わなくても、状況は詠えます。

皇室の和歌に相応しくない禍々しい漢字を、よく使えますよね。

紀子さまの和歌は、被災地に真摯に携わっている紀子さまの、被災地の子供達を思う気持ちが、自然に湧き出た和歌です。

心持ちの違いが、和歌によってはっきり分かります。

皇室の遣り手ババアの句は、韓国LOVEが如実に表れています。

日韓友好のイベントで、韓国の方と、大鍋の中のキムチを、一緒に混ぜ混ぜしてましたよ~

皇族なのにね。





[2020/01/18 22:07] URL | ぷらむ #- [ 編集 ]


>ぷらむさん


そうなんですよね。
災いという言葉を使わなくても、被災地だとわかる言葉があるわけです。

それが歌詠みの器量ですよね。

皇族が正月からしかも初めての歌会でしょっぱなから「災」。
基地ですね。

だれも指導できなかったのでしょう。
聞く耳持たない人だと前から言ってました。


やりてババア。

皇族がある同じ国とだけ仲良しになるっていいんでしょうかね。
昭和天皇は贔屓の力士の名前を絶対に出さなかった、という話は有名ですのに。


キムチまじぇまじぇ…うげげげ〜〜〜

最近のキムチ(買いませんけど)、「日本産です」と思いっきり書いてあって笑えます。

[2020/01/18 22:20] URL | えありす #- [ 編集 ]


和歌は心なのですね。

素直で優しい性格がよく分かりますね。

常に国民のことを思っている方と、自分のことしか考えていない方との違いです。
[2020/01/18 22:31] URL | のん子 #Xlf.8pIU [ 編集 ]


>のん子さん


心をどう詠むか。
そして最適な言葉をどれを選ぶのか、ですものね。


災ですよ。

確かに災という言葉を使った短歌はあるかと思いますけど、この人の場合、自分が皇室の災だと自覚してほしいですわ。

[2020/01/18 23:23] URL | えありす #- [ 編集 ]

日韓W杯は未だにトラウマ
やや訳あって関わりがあったもので、遣り手の妃殿下のお歌に、ついイケナイモノがフラッシュバックしてしまって(苦笑)。

日本で開催、ワーイワーイ\(^o^)/モードを一瞬にして木っ端微塵にしやがって、あの遣り手ババァ(おっと口が滑ってしまったw)。





[2020/01/19 00:20] URL | まーきち #- [ 編集 ]


下天妻の愚作の和歌には呆れましたね。ちょっと勉強してプロに手を入れてもらえば
ちょっとましな歌を披露できたのに!。
なぜ勉強しない?信じられないです。これからもこんなものですかね。

読み上げる方、可笑しさ堪えていたのかも?

[2020/01/19 11:37] URL | リーちゃん #- [ 編集 ]


>まーきちさん


あのサッカーw杯に関わったのですね。

あの時、日本開催だったのに級に割り込んできたあの国。
それに尽力を尽くした(棒)、あの夫婦。
そして厄災の雅子さんを引き入れたあの夫婦。

「戦後、初めて韓国を訪れた皇族」とか言われて本まで出して…
あの夫婦も厄災。


厄災が厄災を引き入れ、その報いは本当はどこでどうなったのか不明の急死。

[2020/01/19 12:23] URL | えありす #- [ 編集 ]


>りーちゃん


プロの添削が入るそうですよ。
皇族の歌は。

で、あれですから。
おそらく、聞き入れなかったのだと

自分で「こんな漢字使ったらだめだよね」と気付けないところにあの人の異常ぶりが見えるのです。

この人も多分、ボーダー。
客観性の欠如という大きな瑕疵がみえます。
だから、シワでも平気、あの眉毛も平気、大口笑も平気。
なのでしょう。
[2020/01/19 12:25] URL | えありす #- [ 編集 ]

皇后クラスの品格
>えありす様

紀子妃殿下は事実上の皇太子妃だけに、既に皇后クラスの品格をお持ちです。

階段をあえて大和言葉で詠み、ひらがなで「きざはし」と書く雅な感覚には敬服するしかありません。

また、縁起の悪い漢字を避けつつ、校舎が高台に移った事を詠む事でそこが被災地である事を示されたのは、被災者への思いやりと言霊に対する畏怖とを併せ持っていらっしゃるからこそでしょう。

下天妻はあの悲惨な映像のどれかを見てご満悦だったそうですから、忌まわしい「災」という漢字を使うのに全く躊躇いが無いのでしょう。


久子さんの異常なまでの韓国愛には、私も気分が悪くなります。日韓共催W杯は、まさに日本にとってもサッカー界にとっても黒歴史になりました。そんな黒歴史の張本人が、尚も韓国をひたすら待ち望む。寒気がします。

私はキムチで酷い目に遭った事が有りますので、キムチの混ぜ混ぜは考えるだけでも嫌になります(^_^;)。
[2020/01/20 12:43] URL | まゆゆファンMM #- [ 編集 ]


>まゆゆファンMMさん


紀子さまも国見の心境ですね。
多くの被災地に出向いたその思い。
もちろん、わたしの地元にもお忍びで来られました。
秋篠宮殿下は済生会を見舞い、医療従事者たちをねぎらいました。
励みになりますね。


災い、という言葉を使う時に戸惑ったならば添削をしてくる人に「何かこれにかわる単語、ありますか」ときいたはずですけど、きいてないのでそのままなのでしょう。
添削が入ってこれかと思うと、その添削者も情けないです。

久子さんのキムチまじぇまじぇはほんと気持ち悪いですね。

韓国愛はどこから来てるのでしょうか。
なにかもらっているのでしょうね。
でも、美智子さんも釜山の歌を歌ったりしていますから。
なにせ朝鮮神社にいくぐらいですもの。
[2020/01/20 13:09] URL | えありす #- [ 編集 ]


なんで神道の頂点の方々が、朝鮮神社にわざわざ行かなくてはならないの?

写真で見ると朝鮮神社はトーテンポールみたいのが建っていて、不浄で俗悪そのものです。トーテンポールそのものは、お笑いも混じってますよ。

それに引き換え、日本の神社は清浄な気が満ち、人々の精神を浄化させます。

上皇は桓武天皇の生母の高野新笠の事を持ち出し、「深い所縁を感じます」と言ったり、上皇后はK国の事を想う和歌を詠んでいます。

なんでそこまでK国に想いを馳せるのでしょう。

祭祀を司る方々にしては政治的メッセージを伝え過ぎです。





[2020/01/20 15:23] URL | ぷらむ #- [ 編集 ]


>ぷらむさん


あの朝鮮神社。
行ってもいいんですよ。でも、朝鮮神社に私的旅行で行きたい、と言っていくより靖國神社にいくほうが先でしょうに。


気持ち悪いです。
釜山の灯りかなんちゃら、とかの歌も。
列車に轢かれた韓国人への愛。いいんですよ。同じく列車に轢かれた日本人のことも気にかけてくれれば。

陛下の「半島にゆかりがある」という発言。
リップサービスだとは思っていますけど、歴史を知らない半島人はわーいわーいと喜びましたね。
当時、大和が半島の半分を支配していたというのに。
古墳が出てること知らないんでしょうね。
あ、出てきたら埋めちゃったですけど。

でも、朝鮮人がとういうものか知らないでリップサービス。
利用されるのわからなかったとしたら相当疎いです。

[2020/01/20 18:36] URL | えありす #- [ 編集 ]

拍手欄のコメント主さん
華子さまの御歌の「儀式に望み」は敢えての「望み」なのでしょうか。 

普通は「臨み」だと思うのですが。

「儀式に望み」とかけて何と解く? 

宮内庁の一覧pdfにも、華子さまの御歌には解説無しです。
[2020/01/21 12:22] URL | えありす #- [ 編集 ]


>拍手欄のコメント主さん


*ご即位の儀式に望みいにしへの装ひまとひ背(せ)なを正(ただ)せり

この歌ですね。


確かに儀式なら「臨む」です。
あえて「望む」にした意図。


即位にわざわざ「ご」をつける。
頭に持ってきてるからでしょうか。

倒置法を使えば


〜〜〜〜〜〜〜背なをただせり 即位の儀

とかになるでしょう。

いろいろな方面で考えても「望む」を使った意味がわかりません。


「即位の儀式に望むわ。

おまえら、背筋ぐらい シャンとせいや」

と、とってしまいました。


自分なら「臨む」でしょうから。

*儀式に臨む自分、いにしへの衣装を纏うと自然背筋ものびる

でしょう。

どうでしょうね。

解説なしでしたか。
必ず背景を聞き取りするはずですよね。

でも、無い。

ダブルミーニング。

かも。

自分と、阿呆二人への。
[2020/01/21 12:28] URL | えありす #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



検索フォーム