FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
西日本周遊の旅by車<最終回>
<5日目・最後の日>


巌流島上陸を果たし、あとは帰るのみ。

門司港レトロは2度目。

夫が北九州・小倉に単身赴任していた時に、子供たちを連れて行った。
当時よりだいぶ変わっていた。

-------------北九州市HPより
100年の時を超え創業当時の姿に復元された木造駅舎!
大正3年に建築されたネオ・ルネッサンス様式の駅舎。1988年に駅舎としては日本で初めて国指定重要文化財に指定されました。現役の駅舎で国指定重要文化財に指定されているのは、門司港駅と東京駅の二つだけです。2012年から約6年の保存修理工事を経て、2019年3月10日にグランドオープンしました。
------------------------

門司駅。

IMG_20191115_094638.jpg
昔、都会で暮らしていた時の帰省。
子供にとって楽しい寝台列車。
ぐーすか寝るタイプではなかったわたしは、夜中に駅に停まるたびに、カーテンの隙間から外を覗いていた。
青いプレートに「もじ」「とす」と書かれた駅名が脳裏にスクリーンショットのように覚えている。


*かつて大連にあった、ロシア帝国が1902年に建設した東清鉄道汽船会社事務所の複製建築物である。なお、現在大連にある建物も複製である。(ウィキより)


だそうで、中華料理「あかしや」が入っている。
200年前の様式と現代の建物。

IMG_20191115_122229.jpg


*門司から小倉へ。
「チャチャタウン」の観覧車は健在。
ここのショッピンングセンターには子供たちを連れて数度行った。
でも、この観覧車に乗ったことはなかったっけ。

小倉城のそばのリバーウォークにも数度行った。

懐かしいのか、苦しかった思い出も半々…
不思議な感覚。

夫の単身赴任の間、一人で、子育て、部活の送り迎え、受験、入院していた父のことやいつも意味不明の無理難題をふっかける母。


2週間に一度帰ってくる夫。
その合間に、小倉にも運転していった。行ったり来たり。
3号線、200号線、冷水峠。
冷水峠は峠の険しい道で雪の夜はどうしようかと思った。
大きなトラックに追突されたこともあった。

その冷水峠は峠のクネクネ山道を通らずトンネルで簡単に通過でき、無料になっていた。

どたばたの10年。
無我夢中。
それ以来の小倉。

小倉はわたしが小さい頃、父の転勤先でいた。
覚えていないけど。
つくづく小倉には縁があるのだと。

IMG_20191115_130433.jpg



何度も何度も通った道。
八幡西のファミレスで食事。

コンビニも楽しいけど、ファミレスもいい。
「やよい軒」は面白かった。食券すら買えないおばさんに成り下がっていた…

IMG_20191115_141709.jpg

八幡西から200号線に入り、直方、飯塚を通り、冷水峠のバイパスを抜け鳥栖で3号線に乗り換える。
この道はいつもややこしい。立体交差しているし。

行きのほうがややこしい。かなりのスピードの中、道路に書いてある矢印と行き先を見間違わないように緊張する。
右のほう(行きは3号線から200号線)へ行きたいけど高速のようなバイパスを左に降りねばならない。立体交差の下に行って初めて右折する。
最初はよくわからなかった。


鳥栖からは南下して帰る。
ここからは3号線一直線。
ひたすら南下。

久留米ではいつも混む。

高速道路からも見える観音さん。

でかい。
30mぐらいあるのかと思ったら60mぐらいだそう。


って、ことは『進撃の巨人』のベルトルトが巨人化する「超大型巨人」(みんな知ってるあのあれ)
が50m級だから、こんなのが壁の向こうからぬうううと顔を出したから、エレンやミカサ、アルミンはびっくりしたのも無理もない。
そのあと、ライナーの鎧の巨人が壁を蹴り上げ壊したんだから。

さらに壁はなんとこの超大型巨人が結晶化したもので、それがエレンの命令で動き出したってわけだからどうなるやら…

IMG_20191115_164015.jpg


3号線は混み、家にたどり着いたら真っ暗だった。

無事帰宅にほっとした。

旅に出る時は、わたしは身の周りをきちんと整理していく。
もしもの時があっても困らないように。

もしも、はなく疲れたけど「面白かった」の一言。


あとは荷物を解き、土産物を整理。
誰にこれ、なんて考えずとにかく何かいっぱい買ってきた。

一部紹介。

*出雲のグッズ
長寿のお守りを年寄りたちに。


IMG_20191116_091642.jpg


海軍カレー用のスプーンやティースプーンをいくつか。

IMG_20191116_084340.jpg


*零戦の箸。
IMG_20191116_082135.jpg


*エコバッグ。

IMG_20191116_085222.jpg


*「いずも」のタオル。
IMG_20191116_085743.jpg


*どこぞの国の人が発狂しそうなお菓子たち。
IMG_20191116_083224.jpg

*かき醤油は美味しい。
2本買ってきたけどなくなったので普通の醤油を入れた。
醤油瓶がとてもいい。

IMG_20191116_091213.jpg


*磁石やバッジ系。
IMG_20191116_081559.jpg

*どこぞに行った時はまず磁石を買う。
娘にもお土産は磁石だけでいい、と言う。


キッチンの出窓の上のパネルにくっつける。

今回は上の段の右のほう、出雲、大和ミュージアム、門司レトロが加わった。

IMG_20191116_090348.jpg


旅。


まずは、ディスカバリー・ジャパン。


おわり




コメント

門司駅、いいですね~。
私もいつか訪ねてみたい、必ず。
お土産は80%はどこぞの国が発狂しそうですね。でもとっても素敵!
旭日模様がこんなに素敵だったのだと気づかせて頂きました。

小倉への想いも今は只懐かしい?
ご主人はどんなお気持ちなのでしょう。

冷水峠、あんまりな地名でちょっと背筋がひんやりしました。

何はともあれ無事にお帰りで楽しく、胸がスカッとするブログを続けて下さっていらっしゃることに感謝です。
[2019/12/04 23:17] URL | ミラージュ #- [ 編集 ]


えありすさんらしい旅行でしたね。

日本の歴史の原点から現在、未来への希望も感じられました。
建物や風景もいろいろでしたね。

お土産も良いですね。皆さん、喜ばれたと思いますよ(^-^)
[2019/12/04 23:22] URL | のん子 #Xlf.8pIU [ 編集 ]


>ミラージュさん



門司港レトロはとても楽しいところです。
鉄道マニアにはたまりません。
鉄道なんとかというのもあります。


「バナナの叩き売り」など催しがあったりガラス工房があったり、フグがあったり。
昔から地理的に税関があったり…

下関を向こう側に景色もいいです。


お土産が美しい旭日旗が多くで気持ちいい==です。


小倉は懐かしいやらしんどい思いが多かったりで…
冷水峠。
ほんとすごい名前ですよね。
今はその峠の山をトンネルが通ってすいすい。

飯塚(麻生さんの故郷)や直方に一気に。

3号線より200号線の景色が胸にちょっと痛かったです。
夜道を運転していく当時の自分を思い出して。
高速代金も二重生活のうちには重かったので時間と体力をかけて行きました。

夫はあまり語りません。というか男ってそんなものでしょうね。
大変なのは主婦ですもの。


旅行記一気に書きたかったのですけど、あれだのそれだのあんなだのがあって…

[2019/12/05 00:25] URL | えありす #- [ 編集 ]


>のん子さん


お土産がいいでしょ。

どこぞがの人が見たら発狂でしょうね〜〜


日本って歴史が世界一古いので深堀すると面白いです。

[2019/12/05 00:27] URL | えありす #- [ 編集 ]

行きたい食べたい
>えありす様

>>どこぞの国の人が発狂しそうなお菓子たち。

海軍オタク・軍艦オタクの私としては、発狂はしない迄も垂涎の的ではあります。勿論、食いしん坊としても。


水兵服風のデザインのエコバッグもいいですね。ただ、問題は私が行けば多分あれこれと衝動買いしてしまう可能性が高い事でしょう。でも、それはそれでアベノミクスに貢献する事でもありますし、何よりも思い出になりますから、それも悪くないと思います。

日章旗も良いのですが、輝く太陽を図案化した旭日旗は見ているだけで力が湧いてきます。自衛艦旗に使われているのも理由の一つでしょうが、やはり私達日本人の心の琴線に触れるデザインだからでしょう。

日本人にとっては最高のお土産だと思います。
[2019/12/05 20:39] URL | まゆゆファンММ #- [ 編集 ]


>まゆゆファンMMさん


でしょでしょ。
塩羊羹はおいしかったですよ。

カレーはまだ食べていません。


旭日旗は大漁旗にも用いられる意匠なので元気がでるし、明るいですもの。
海軍が使うはずです。

アメリカ海軍でも人気ですね。
[2019/12/05 21:07] URL | えありす #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム