FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
大笑い!これじゃ、腹ジワ…当然だわ
この画像。(TESSさん提供)

真ん中の窓。
伊勢に向かう列車。

居眠りしているのか、スマホをいじってるのかは不明。

どちらにしても、普段からこうしているからシワだらけになってるんだなあ、って解明。

みんな「どうすればいつも、いつも、腹ジワがひどいんだろう?」と疑問だった。
どんな姿勢をすれば皇族がシワだらけになるのか。
長年の疑問だった。

ああ、こうすればなるんだ、と。
実際、どうすればこうなるのかやってみた。
お尻を前にずらせばこの姿勢。

ドアtoドア。
家の玄関出れば乗り心地のよい車が待っていて、新幹線に乗るのも待つわけでもなし。
荷物はハンドバッグのみ。
新幹線に乗ればそこあっと言う間につき、乗り換えの待ち時間なし。
伊勢までまっしぐら。

この午前中の数時間さえきちんとできないぐうたらが身についた無為徒食の人間の見本。


周りの人たちも、こんなの相手だからだらけている。
二人がピシッとしていたら自然、周りもピシッとしている。



首が埋没。
京唄子のほうが、品があったと誰もが思うでしょう。

ね〜わ夫はいませんね。
どこでしょう。
小さくて妻のかげに隠れて見えないとか?


47f26dd709ca94d388de9c1afd7ee5ecw999_1004620947.jpg


確かに人の目がいないだろう場所では気が抜ける。
でも、この姿勢はないわ。

*追加画像

ね〜わ夫、横に座っていたのか移動したのか。
どっちもだらしないですね。
上着の襟がかぱっとしています。つまり背中を丸めているってことですね。
日常生活が見えますわ。

72a50d7a7f6a9baedd9352485fff5a97w350_1004621545.jpg



気が抜けるといえば、
いつぞやは、高齢の夫婦が特別列車内で手を重ねているところが撮られていた。
駅停車中なので、カメラはどこにでもあることを忘れていたのだろう。

平成の二人が若い頃からこういう「性」を思わせる画像は多かった。

「仲が良いのでいいではないか」

いやいや、それは寝室でやれ。

日本人は人前でそんなことをしない精神。
「性」でも天皇を支配した妻。

結果「あちらはどう言っているの?」が口癖になり決め事は妻。



しかし、ね〜わの妻。
「やっぱり、血筋よね」
と言いたくなる。

それ以外、考えようがないでしょ。

実家はそれなりの公務員の家。
海外生活もそこそこ経験。

普通はそれなりを学習するはず。

天照大神を

「てんてるだいじん」と読んだなど日本人にはいない。

いるとしたら無学な人か小さい子。

はばど、とーだい、けんぶりっじ
                           ↑おくすほど  の間違い。
どっちゃでもまさこさんがちゃんと勉強しなかったことは確かだわ。


が、いかに役立たずかわかる。


日本人が普通に生きて来れば必ず

「天照大神」(天照大御神、まさこさん、「てんてる」と読んだので天照大神と書いてあったのだろう)

という単語に接する。
普通の人はそれがすぐ必要でないとしても記憶のタンスの引き出しにとりあえずしまっておく。

そして、何かの時に引き出す。

ね〜わ妻の立場ならば「お妃教育」という場面があるのはわかっていたはず。
ならば「記憶の引き出し」の中からそれなりに準備しておくはず。

予習。

これ、勉強と同じ。
はばど、とーだい、けんぶりっじ   おくすほど
が本当ならば「予習の大事さ」はわかっているはずなんだけど。

記憶の引き出しに入れていなかったのがバレた。
お妃教育の人は途中で投げ出したくなるのわかったわ。

「賢いから教育期間が短くなりました」は嘘でしょ。
「もうええわ!このバカ」と思ってサジ投げたのでは?

記憶の引き出しに入れてるのは過去の男とのこととか、どこそこの「眉墨」が太く、黒く描けるのか、とか?

そして、結果が

このザマ

皇族の妻選びがどんなに大事か。
思い知らされる一コマ。


なぜ、腹シワができるのかこれで解明。
あーーーすっきりした。


って、すっきりしてどーーーする!

化繊の服にするとシワできにくいのに。
この人には絹、 麻とかだめってば。

周りも本人もわかっていない。

作った人は「こんな豪華な服を着る人はそれに合わせてくれ」と思ってるだろうけど。


*誤字脱字加筆訂正はのちほど。


次から次に面白いことするから旅日記がすすまな〜〜い。w



コメント

えありすさん、こんにちは。

前の記事にも ゛けんぶりっじ ゛と書かれていらっしゃいますが、単純ミスですよね?
それとも私が知らないエピがあるのかしら?

雅子サマの向い側の座席が雅子サマ側に向いているので、ナルちゃんはこの席にいるように見えますが、この画像の進行方向は向かって右ですよね?
進行方向に向かう席が上席だと思うのですが、またもや下の席に座られているとしたらワゴン車の荷物席同様立場を弁えていないですね、雅子サマ。

えありすさんの旅行記を読みまして、圧倒されてしまいコメントが出来ずにいました。
国や愛する家族を守る為…
もうこういう覚悟を持っている男性は少数派なのではないでしょうか。
女性が、男女差別だ~と騒いでいるうちに、男性側も同じように、なんで男は強くなきゃいけないのか? なんで男だけ危険な目にあわなきゃいけないんだ? etc. etc..,
とすっかり弱腰になっていき逆差別だと思っているんじゃないのかしら と思える今日この頃です。
[2019/11/22 14:26] URL | ミラージュ #- [ 編集 ]


>ミラージュさん


けんぶりじ、ではなく、おくすほど、でした。
書き換えました。

単位を取ることなくい帰国した阿呆の人。
誰も知らないでしょうね。


進行方向は多分、右でしょうね。
周りの人も右向きですから。

その席だけ向かい合ってますから、まさこさんの前は夫。
隣ではないでしょう。

あかんことばかりですわ。


男と女。
そもそも違うものですよね。

戦時中も男はタネを残し、散っていき、女は残されたタネを生み、未来へつなげることができるのですから。

同じわけないです。



[2019/11/22 15:10] URL | えありす #- [ 編集 ]


寒い雨の中、天皇陛下が、美しい馬車に乗って、外宮に拝する映像を見ました。
雨でオープンカーでは無い、屋根付きのお車に一二単姿の皇后陛下の映像も見ました。
神様の前なのに、畏れも緊張も無い、お二人とも、楽しそうな良い笑顔でした。

平成で、いろんなものに侵食されて来た皇室の表れなのでしょう。
戦後、様々なものを放ったらかしにしたツケが、平成と令和の皇室に表れています。
悲しくなりました。
この寒さと雨が、神様の御気持ちなのでしょう。

真摯な祈りも無い。
潔斎もしない。
畏れもない。
自覚もない。
二代揃って異教徒の嫁。

これから国民が少しずつ目覚め、
国民から、日本人らしさを取り戻して行く時なのでしょう。
私達が、見えないものを感じる心を取り戻す。
神様と御先祖様を大切にして暮らす。
我を無くす生き方を目指す。
大自然に生かされている事に感謝して暮らす。
なのでしょうね。
[2019/11/22 15:38] URL | イチジクです。 #- [ 編集 ]


横レス失礼致します
> ミラージュ様、
> 単純ミスですよね?
文字は「けんぶりっじ」ですが、主様の指先では「おっくすふぉーど」だと思います。

> この画像の進行方向は向かって右ですよね
そうです、右になります。
通路側にナルさんというのもどうかしてますけど…平成・れーわのご夫人はそういう方々

> 下の席に座られているとしたら
あくまでも画像は一瞬ですからすべては把握できないのですが、椅子の向かい合わせから
下座に移動している事もあるかも知れません。
撮り鉄さんたちには撮りポジションがあるといわれてますから、とはいえ
何度も神宮に行かれてる方々ではない事も含め、日常が常態化しているようです。


    *******************

> 手を重ねているところが撮られていた。
忘れていたという風には思って無くて、撮らせたのだと思ってますわ。計算ずく。
画像はミチコさん検閲済みのものだという説からもね。

> 海外生活もそこそこ経験。
OWD氏が大使になれないのは夫人に問題が、という事もあったとか言われてましたね。
福田父、と言う権力下にあってのナニガシカという事も欠かせませんね。

> サジ投げたのでは?
確率100%に、100万インド・ルピー
記憶を思いおこせば、「お教えすることはありません」という言葉もあった様な…
神道についてだったかしら、英訳の方がいいという事も既読したような。あっはははぁ~

> 絹、 麻とかだめってば。
何事にも、エクスペンシブ が優先するのでしょうね。それも価値を下げるばかりで。
スペイン王妃レティシアの即位正殿の儀の花柄ドレス、4万円?とかって出ていましたが
そう見えるか、見えないかは着手の問題になってくるいい例かもですわ
 
[2019/11/22 16:01] URL | TESS #- [ 編集 ]


えありすさん
TESSさん
やはり おくすほど でしたか。
ベリオールガレッジだったかしら、あんな劣等生をよこしやがって と激おこで翌年から外務省研修生受け入れを止めたそうです。

小和田氏が所謂大使になれないのは、採用時の資格(?)が違うからだとどこかで読みました。
wikiで検索したところ、外務省領事官試験に合格 となっているのでこの試験だと大使にはなれないのかもしれませんね。

[2019/11/22 17:58] URL | ミラージュ #- [ 編集 ]


>イチジクさん


相変わらずニヤニヤニタニタ。
それに比べると平成コンビはそこそこ神妙だったような。

ニヤニヤニタニタは我が世の春が嬉しくて嬉しくて仕方ないからでしょうね。


多くの国民が目覚めてくれればよろしいのに、と思いますがあの二人がいなくなるには、あれがあれになってあれるするしかないのですが、なかなかそうはいかず…

[2019/11/22 18:03] URL | えありす #- [ 編集 ]


>TESSさん


はい、そうです。
どっちがどっちか忘れます。
それに忘れても、「なんかすごいところに留学した」という印象だけです。
「私は関係ありませんっ!!」とか言い放ちましたものね。


家の中でのことが外でも出る。
ということでしょう。

でも、取り繕うという気もないようです。


>「お教えすることはありません」

おめえに食わせるもんはねえ

と同じでしょうかね。

4万円。


なるほど。
あのコンビなら4万円のドレスでもいっか、ということでしょうか。

4万でも着る人による。
ですね。
ね〜わ妻のはどんなに高価なものでもしまむらに見えますから。

[2019/11/22 18:08] URL | えありす #- [ 編集 ]


>ミラージュさん


>ベリオールガレッジだったかしら、あんな劣等生をよこしやがって と激おこで翌年から外務省研修生受け入れを止めたそうです


って、それね〜わ妻のことですか。
あちゃーーーー


外交官になるには、とぐぐってみたのですがわたしには理解できにくかったです。
まさこさんは、どのレベルだったのでしょうか。

コピー番長と言われるように事務をするとかで、外交官?


「結婚前は優秀な外交官だったのに、皇室が悪いので病気になった」

がウリの外交官とは、?
はて?

です。

[2019/11/22 18:16] URL | えありす #- [ 編集 ]


姿勢が悪いのは致命的ですね。

食っちゃ~寝ぇ~の繰り返しがそうなったのでしょう。

馬アレルギーって言っても馬に直接乗るわけでなし、ご夫婦別々の光景はどうみても違和感がありましたね。
[2019/11/22 22:27] URL | のん子 #Xlf.8pIU [ 編集 ]


>のん子さん


この緊張感のなさ。
爆笑だわ。

シワだらけになるの当然。

ここまでのぐうたら。なかなか見れませんわよね。


馬アレルギーと嘘ついて、オープンカーに乗ろうとした目論見ははずれ雨。


不浄を洗い流しているのかも。

よくみると水とジュース。

何か飲み食いしたのでしょう。
以前は伊勢海老カレーとかつサンド的なものを堪能したとか。

潔斎は肉魚食べてよかったんだっけね。

ほんと絵に描いたようなぐうたら醜い夫婦。
[2019/11/22 22:41] URL | えありす #- [ 編集 ]


ええぇ〜っ!!!
  。  。
 / / ポーン!
( Д )


只の旅行と勘違いされて、いや、しているようですね💢

平成の時代、上皇陛下・上皇后さま[今回、特別に敬称あり]が「お召し列車(特別列車)」にご乗車(他の言い方があります。忘れました)の際には、沿線に一般人の見送り等の姿が見えている間は【ずっと立たれてお手振り】されてましたよ💢
侍従に「見つけたら知らせるように」とおっしゃっておられたとか。
【なんたる体たらく!】というか、
【ナルたる体たらく!】でしょうか?💢

【公務せよ!皇后💢!】と、怒りしかわかない! (💢`・ω・´)

【新婚旅行ちゃうねん💢! 公務やろがい💢!】

ア〝〜、ムカつく〜 💢💢💢
[2019/11/23 00:18] URL | ゆのくに #- [ 編集 ]


ふぅ〜 _(:3」∠)_ オチツケ

>いつぞやは、高齢の夫婦が特別列車内で手を重ねているところが撮られていた。

→早読みし過ぎて飛ばしてました (ーー;)
撮られたの、最近じゃないですかね? 昔はそんな事無かったです ( `・ω・´) ハイ。

令和の時代じゃあ座りっぱなしですか? 「オーラ[0]」、むしろ[マイナス]。
自分勝手に「働き方改革」しないでください!
「国民の象徴」になってませんよ!
「国民の【嘲笑】」になってますよ!
ま、気づかないだろうなぁ〜www


なんだか、「ま([魔]とも)」の洋服がシワシワとのこと。
すぐに思い出す「ジャミラ」の姿w
 肩がすくんでいる   →ジャミラやん!
 表面(→服)がシワシワ →ジャミラやん!
 加えて「水に弱い」ならコンプリート!
(なお、馬には弱い模様w)
皇室に憑依した「怪獣」そのもの・・・。
神様が世間に「正体を見せる為」に動かれたのか??? (`・д´・ ;) オソロシヤー

あ、「ドレスの色が〜」って事もありましたね。色に違和感を感じるってことは、まず皮膚の色(顔の色)と合っていない、ということですね!
ん〜、色の見分けは目の構造上、男性より女性の方が優れてるはずなんですがねぇ〜。
男性が見ても「?」って思うのはなぜ?
「朱鷺(トキ)色」が合わない、というより、「今」という「時代」、すなわち
【「時」の色が合っていない】ってことなのかも!
(´ω`*) スゴイ ハッケン?

ストレス解消のために寝ますw
♪ババン バ バンバンバン〜 お風呂入れよ〜
♪ババン バ バンバンバン〜 頭洗えよ〜
♪ババン バ バンバンバン〜 歯磨けよ〜
♪ババン バ バンバンバン〜 また今度〜
 ジャ〜〜〜〜〜ン♪

キョウハ テンションガ オカシイ・・・ _(:3」∠)_
[2019/11/23 01:37] URL | ゆのくに #- [ 編集 ]


列車の中での居眠り画像。
思わず少しコックリしてしまったというより、おひとりでお昼寝タイムに入られていた?
緊張感もないようですね。
昭和天皇のお召し列車でのエピソードを拝見していましたから、驚きです。

十二単姿でカメラに向かいにっこり会釈。
神事なんですけれど。。。

[2019/11/23 13:11] URL | りょうこ #- [ 編集 ]


>ゆのくにさん


手を重ねた高齢の夫婦。
これ、昔からなんですよね。

若い頃の画像をみると、げげげ。

後ろから前からどうぞ、的な下品な写真もあったりしてこんなのありか、と。
検索してみてください。


ドレスが似合わない。
これは肌と生地の色の問題だと思うのです。
あの黒い肌にピンクは似合いません。

それがわからないので滑稽なのです。
肌の汚さ、地黒を隠すにはもっと濃い色を選ばないと、ですね。


-

まさこさんは、ただでいける豪華海外旅行を地位に期待していたのでしょうね。
妃の一番の仕事は世継ぎをあげること。
覚悟がなかったのでしょう。

ほんとジャミラです。
ジャミラのほうが可愛いですわ。
[2019/11/23 21:18] URL | えありす #- [ 編集 ]


>りょうこさん


ですよねー。

あれはこっくり、ではないですね。
お尻をずらして本格的に寝てるのでしょう。

寝るな、とは言いませんけど今まであんな姿、皇族でみたことないですからびっくりです。
あ、びっくりはしませんでした。


やってるだろうな、とは思いましたけどそれをリアルにみると腹が立ってきました。

[2019/11/23 21:20] URL | えありす #- [ 編集 ]

だめだこりゃ
>えありす様

幾ら何でも「しまむらに見えますから」はあんまりだと思います。しまむらの商品は低価格ですが品質の良いものが揃えられていますので、品質が最悪なまさこさんと一緒にされては、しまむらさんの立つ瀬が有りません。例えば「質の悪い安物」位でいいと思います。


それにしても、本当に無為徒食の悪しき見本ですね。お尻をずらして本格的なお昼寝の最中なのがよく解ります。これが本来の姿なのだと思いますと、腹が立つよりも呆れて匙を投げたくなります。

ねーわコンビにとっては、神事のための移動でも公務でも「旅行」でしかないのだと思います。神事も公務もついでで、二人にとっては美味しいものを貪り食って寝るのが最大の目的なのでしょう。特にまさこさんにとっては。

ドリフターズのコントの「もしこんな**がいたら」を地で行くような有様で、一日でも早く皇嗣同妃両殿下に交代して欲しいです。そうなれば、職員のだらけぶりも少しは改善されるでしょう。こんなだらけぶりでは皇嗣殿下に叱責されるのも当たり前で、それを某女性週刊誌に皇嗣殿下によるパワハラのように報道されては困ります。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。
[2019/11/24 11:35] URL | まゆゆファンММ #- [ 編集 ]


>まゆゆファンMMさん


しまむらに失礼ですわね。

しまむらは、量販店なのでアレですけど探せば掘り出しものがあります。
わたしもズボンを買います。
安価でそこそこです。


それにしても

「だめだ〜こりゃあ」の世界の二人です。

パープリンとしか言いようがないです。

職員もだらけてますね。
ね〜わ夫婦がだらしないから手抜きです。

実情を知っているからなめてるとしか思えません。


しかし、本物の皇族はそうはいかないので
「パワハラだ」と嘘ばかり。

腹立たしいです。

[2019/11/24 12:29] URL | えありす #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム