FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
ワンピースつながりで…

わたしたちの年代の母親は、ワンピースを

誂える

ということをよくしてたらしい。
普段着のワンピースは自分で縫っていた。

でも、お出かけ用のワンピースはデパートで誂えていたらしい。
あの世代の人にとっては珍しいことではないのだろう。

だからこそ、ワンピースは特別な装いという意味。
前にも書いたけど「ワンピースドレス」という言葉があるように。
だからこそ、華やかな場所にスーツを着て出る「高貴な(生まれではなく立場)の人」
神経を疑うのは無理もない。

この「あつらえる」という豪勢な単語。
わたしは服を誂えたことなどない。
全部、吊るしの物ばかり。

そういう母のワンピースがわんさかある。
昔のものでクローゼットの奥でずっと眠っていた。

一部を持ってきた。
どれも、スタンダードなデザイン。
Aラインやウェストで一旦切り替えて前ボタンのものなど。
柄、生地で見せている。

紀子さまのあの花のワンピースもデザインはシンプル。
生地と柄が見せ場。
ワンピースはそれが醍醐味のよう。
できるなら足首ちょい上までのマキシかミディの間ぐらいがよかったなあ。

生地もデパートで「メーター幾ら」のを選び作ってもらうとか。
わたしはデパートのどこにそんなコーナーがあるのか知らない。

dd.png

生地はテロテロ系(左から2番目)もあれば化繊で生地に少し細工がしてあるのも。
こういう↓木綿のレトロなレース系も。
昭和のレトロなレースはかなり好き。
do3.png

レトロなワンピースはわたしも昔から好きだった。
木綿のワンピース。

d2.png今あるのはこれだけ。
バレーボールをガンガンやって筋トレしてかなり絞り込んでいた時のだからもちろん今は入らない。
でも、可愛いのでとってある。何するあてもなく。mome.png

全体的に花柄が多い。サイケな柄や幾何学模様柄は日本人には似合わない。
小花柄、大きな花柄。
花柄はみんな大好き。
gara.png




母のワンピース、わたしはAラインの一番左と一番右が好きかな。
これらは着れそう。

Aラインは、上にこういうレースのボレロやカーディガンをさらっと羽織ってもいい。
kade.png



*恐るべしデパートの誂えワンピース。

wao.png


前身頃。
柄合わせがしてあることに気づいたわ。
doe.png


さらに、共布でのベルトのバックルまで、同じ生地。
dore.png

「誂える」というのはこういうことなのか、と。
でも、そういう事は生涯ないだろうなあ。

一番右のワンピースの残り生地をもらったのだろう、母が巾着を作っていた。

hukuro.png


母は普段着のワンピースは生地を買って自分で縫っている。
同じサッカー生地っぽいので、2着縫っていた。
これは着れそう。ストーンとした部屋着は着やすい。
黒のはちょいとカーディガンひっかければワンマイルウェアになる。

dododo.png

ワンピースは便利。
何も考えずストンと着ればそれでいい。
大好き。

そういう今もわたしは あっぱっぱー ワンピースにエプロン。
dodo.png



さてさてどうしたもんだろうか。
どこの家でも実家にあるだろう母親の膨大な服や着物。
みんなどうしてるんだろう。

*誤字脱字、加筆訂正は後ほど。

コメント

着物は全部処分しました。
洋服は地味な色が殆どですが、合わせる物で何とか。

ワンピースは冠婚葬祭用しかありません(^-^;

自分で買うのは着やすくてアイロン不要、自宅で洗濯できる物です。
[2019/07/07 18:11] URL | のん子 #Xlf.8pIU [ 編集 ]


>のん子さん

もったいないですけど、仕方ないですものね。
経済効果をもたらした、と思うしかないですわ。

洋服はアレンジしたりして着れるものは着たほうが洋服も喜ぶことでしょう。

そうそう、普段着はアイロン不要、洗濯オーケーが一番です。
[2019/07/07 19:19] URL | えありす #- [ 編集 ]

洋裁
母は、何でも縫ってました。子供の頃の浴衣、サッカー地のフリフリのワンピース。
昔は「文化式」と「ドレメ式」と洋裁の基礎が違っていましたけど、母はドレメでした。

もう何にも残っていませんが、七五三の時着た着物を和布団にリメイクするのを手伝いましたっけ。真綿を伸ばしたりして。

昔は何でも手作りでしたしね、その生地だって高かったし、肩幅がちょっとでも違うと「おかしい」と言われました。

今みたいに、肩見せとか、ぶかぶかのパンツなんて、母が見たら卒倒するかもしれません(^_^;)

私も洗濯OKの服しか買いません。クリーニング屋さんとは、縁無いですw

[2019/07/07 23:41] URL | mio #HfMzn2gY [ 編集 ]


>mioさん

そうそう、昔の人はなんでも縫ってました。
母に言わせると「既製品」は高かったと。
つまり庶民は自分で縫うしかないわけですね。

自分の狐の襟巻きを解いてわたしたちの冬のコートさえ塗ってました。
編み物も。

子供の頃、くるくる回す毛糸巻き取りの手伝いしたことも。

文化式、ドレメ式、なんか言葉はきいたことあります。
何が何だかわかりませんけど。

そいういえば、布団も作ってたような。
綿を均等に並べてガワをかぶせて…
座布団も手作りでした。
断片的な記憶しかないですが。

クリーニング、全然使いません。
ダウンコートも家で洗います。
[2019/07/07 23:57] URL | えありす #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム