fc2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
イーロン・マスクとカルガモ
▼イーロン・マスク。

彼については詳しくは知らないけど、ざっくり知っていること。

・世界でも有数の長者である。
・電気自動車の会社をもっている。
・その電気自動車の会社は中国と深く関係している。
・前は民主党を応援していたけど、今は共和党を応援している。
・ツイッターを買い取った。
・トランプさんの凍結されたアカウントを復活させるかどうか投票をしたら、「復活に賛成」が多かったので凍結を解除した。


このくらいかな。
で、中国と関係が深い、というのは思想が云々とかは別にして商売人だから、とからしい。

今回のツイッター買収から、ネットでは面白い事象が。

これは前も書いたけど、ツイッターにはトレンドやおすすめのニュースが出てくるというはなし。
ツイッターをやってる人はそこに左翼系メディア「ハフポスト」などがいつもすらりと並んでいて気色悪かったそうな。

AIのアルゴリズムの自然なことかと思っていたら、それはキュレーターという立場の人が選んでぶっこんでるということがばれたのは最近のこと。

で、イーロンマスクが社員を解雇したとたんそれがなくなったので気持ちいい、という利用者の声。

で、左翼系メディアの人が「キュレーターさんに自分ちのニュースを送っても全然反映されないんだけど」とばらしちゃって、裏付けされたということ。

イーロン・マスクも自分のアカウントを持っていて、そこに日本から

日本では保守の言論が封殺されています。
日本を毀損する発信をする左翼系の発言に反論する意見は凍結されます。
和服姿のアイコンさえ「センシティブな(要扱い注意)」と言われます。(これ保守の有名な橋下琴絵さん)

などなど、日本人がツイッタージャパンがおかしい、と彼に送ったところ

日本語で

わかりました

と、返事がきたとのこと。
最初は「どういう意味ですか」というイーロン・マスクの返事にみなさんが例をあげたりして送ったらそういうこたえが返ってきた、という次第。

これがどう変化していくかは、未定だけど、なかなか面白い人だな、と思った。

そしてツイッターは日本が主流とのこと。

ツイッターは140文字だとか。
日本語の特性をいかして日本人は140文字で書けるらしい。
主語も省けるし、漢字を使用することで文字数を減らすことは簡単。
俳句や短歌など短い文字数で表現することができる日本語をあやつる日本人の特性はツイッターに適しているんですって。

なるほど、と思った。



▼カルガモ…再来。

例のニュース動画をみて、小学校の卒業式か中学校の入学式か忘れたけどカルガモのように並んだ画像を思い出した。

あ…カルガモに謝れ…

で、いろいろわかったこと。

・母娘はドタ出。

↓ソース
父親が娘の動画を撮らせたいから、もう一度、と記者、カメラマンに指示。

・新嘗祭
成年の女性皇族-----おつつしみ
娘さん-----サッカー観戦。
お母さん-----おつつしみという名のいつもどおりの所業。

--

あらまあ…
なんで自らバラすかなあ…

だからアレなのよね。

で、…

**のひとつおぼえの色合わせファッション。
笑ったわ。

お母さんは、パンツスタイル。
下品さはいつもどおり。

娘さんのインナーの襟。
一番ださいやつ。ピタッと系じゃないとだめでしょ。
スカートの裾、前があがってる…お母さんと同じね。
バッグはわたしはブランドに詳しくないからわからないけど、どこぞの高級ブランドとかいう話も。

子どもの頃、グッチのバッグ持ってたのはわたしでもわかったけど。
お母さんがブランド好きだからしょうがない、と言えばそうなんだけど。

それにしても…

なんだかなあ…

行ったのは午後6時。
ああいつものとおり、その後、三ツ星グルメに行ったのね、と想像。

11/24はわざわざ開けていた、という意味?なんのため?
わかんない。
ueno.png

お父さん。
ひさしぶり、一家でゆったりと過ごせてよかった
娘さん
実物なんだ…

---------------日テレニュースより
3人そろって皇居の外を訪問するのは今年1月以来で、大学の授業で日本文化を学ぶ愛子さまは鑑賞するのを楽しみにされていたということです。

ご一家は、時折、目を合わせて会話しながら、およそ1時間半にわたって熱心に鑑賞されました。愛子さまは「これが実物なんだ」と素朴な驚きを見せ、天皇陛下は「ゆっくり3人で豊かな時間を過ごすことができて、感謝します」と述べられたということです。
------------------------------------


おいおいおいおいおいーーーーーwww
すごいな〜〜
もう、やだこんな一家。


ということでいろいろ…

※誤字脱字・加筆訂正はのちほど





プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



月別アーカイブ



検索フォーム