FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
「戦争を知らない子供たち」
わたしも戦争を知らないし、知らない人のほうが多くなったんじゃないの?


昔、タイトルの歌があったけど…

思い出して歌ってみたけど…
歌詞の中身…の感想。


だけん?なんな…

だから、なに?…




------------------歌詞------------

戦争が終わって 僕等は生れた
戦争を知らずに 僕等は育った
おとなになって 歩き始める
平和の歌を くちずさみながら
僕等の名前を 覚えてほしい
戦争を知らない 子供たちさ

若すぎるからと 許されないなら
髪の毛が長いと 許されないなら
今の私に 残っているのは
涙をこらえて 歌うことだけさ
僕等の名前を 覚えてほしい
戦争を知らない 子供たちさ

青空が好きで 花びらが好きで
いつでも笑顔の すてきな人なら
誰でも一緒に 歩いてゆこうよ
きれいな夕日が 輝く小道を
僕等の名前を 覚えてほしい
戦争を知らない 子供たちさ
戦争を知らない 子供たちさ

------------------------------

一応、反戦歌らしい…


でも、どうよ、このお花畑ののーてんふりふりの歌詞。

若すぎるからと 許されないなら
髪の毛が長いと 許されないなら

なにが許されないわけ?

若くてなにも知らず青いことをいい、理想ばかりの空っぽを訴えても却下されるでしょうよ。

会社の面接でロン毛のままスーツも着ないで行くなんて許されないでしょう。


>青空が好きで 花びらが好きで
いつでも笑顔の すてきな人なら
誰でも一緒に 歩いてゆこうよ
きれいな夕日が 輝く小道を


典型的なお花畑。

これをそこそこの大人が歌ってこれにうっとりした世代がいたんだね。

こっぱずかしいこっちゃ。

「平和」と口にしたら平和が訪れるって思い込んでるんだったら、マジどアホだわ。


と、この曲に突っ込んでみた。

---------

そうそう、シアトルで町を占拠していた人達。
降参だって…

爆笑!!


自治区というのはその名の通りすべてを自分らで賄うこと。
警察も要らないとかいきまいてたけど、けが人が出ても誰がこんな恐ろしいところにいく救急隊がいるもんか、と気づかないあほたち。


黒人への差別反対

はいずこへ?


「なんで日本人はこのデモに賛同しないんだ?」って?

え?もともと差別のの意識は日本人にないし。
アメリカのことはアメリカでやればいいって。

ほとんどの日本人が「はい?」状態で騙される一般人は皆無だったね。

左巻き芸能人、残念!



雑談でした。




プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム