FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
ええ曲やん「紅蓮華(ぐれんげ)」「竈門炭治郎の歌」
*本文に入る前に。
コメント欄でなぜかブログ主が「書き込み制限」を受ける事象が続いています。
時々入るスパムに対処したりしてて、自分自身がなにかにひっかかっているのかもしれません。

時々、読者さんからも「書き込めません」と連絡いただくのですが、ブログ主もときどきそうなります。
なぜかはわかりません。
しばらくしたり、別のサイトにアクセスしたり、再度読み込みをしたり、再起動したりして調整してますが、今回はちょっとわかりません。
コメントのお返事が遅れるかもしれませんのでお知らせしておきます。読者の皆様も書き込みができない時には、画像掲示板がありますので、よろしければそちらにどうぞ。


いろいろ調べてみたら、自分をスパム指定していました
解除したら、コメント書き込めました。不思議なのは異常の直前までコメント書き込めたのですが、急にそのようになったので原因不明で戸惑います。

最近、読めない言語(ロシア?)でけっこうスパムがきて迷惑扱いにして削除するのですが、よくわかりませんが、一緒にスパム扱いされちゃうとか?
もし、またそういう変なコメントが表示されて、アドレスが書いてあってもけっして飛ばないようにしてくださいませ。
変なのにはアクセスしないのが一番です。
うちは、コメント欄は承認制もしていませんので、いろんなことがありますができる範囲で対処していきます。


-------------------------------------
鬼滅の刃

のアニメを前、急ぎ足でみてしまって主題歌とか、ざっと聴き流してた。

改めて聴くとすごいね。
主人公くんの心をしっかりと描いている。

主人公くんが、劇中でも「がんばれ、がんばれ、俺」と限界なのに言ってるのよね。
倒れてもいい、諦めてもしかたないのに
「がんばれ、俺」
と言って立ち上がる主人公くん。

日本一、哀しい鬼退治の物語。

*↓上手に編集してるわ、この動画。




*↓これは、ユーチューバーピアニストの「よみぃ」さんと、演歌歌手の市川由紀乃さんとのコラボ。
さすが、演歌歌手はうまい。





代々、炭を焼く家。

父を亡くした炭治郎は母と小さい兄弟たちのために炭を売りに山を下り町に行く。
遅くなり民家に泊めてもらった炭治郎。
翌朝、家に帰ったら一家は惨殺。


かろうじて生き残った妹「禰豆子(ねずこ)」を医者に連れていこうとするが、妹はすでに鬼化していた。

政府の非公認団体「鬼滅隊」義勇は鬼化した禰豆子を退治しようとするが、炭治郎は
「いつか妹を鬼から人間に戻すから斬らないでくれ」
と土下座して懇願。

「生殺与奪を人に預けるな」と義勇に叱咤される。


主人公は人を噛まないように禰豆子に竹を噛ませ箱に入れた。
妹を背おい、人間に戻すための長い戦いが始まる。


漫画連載は次回が最終回らしいけど…


そして、竈門炭治郎(かまどたんじろう。主人公くん)の歌が、これまた哀しくそして力強い。
背景に物語の映像が流れると胸熱になるわ。

炭治郎の歌なんだけど、鬼滅隊みんなの歌でもあるのよね。


*竈門炭治郎の歌










♪失っても
失っても
生きていくしかない


♪我に課す
一択の運命と覚悟する


♪傷ついても
傷ついても
立ち上がるしかない







プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム