FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
身分の利益は享受・でも、好き勝手すんねん<追記あり>
いやーー
どこの世界でも似たようなマインドの人がいるもんだわ。

でも、どこぞの王子のほうが潔いわ。

こっちには…
もっとすごいのがいっぱい。



天皇ってめんどうだし、しんどいから辞めるわ。皇太子時代から「サラリーマン天皇」したかってん。
だから定年すんねん。
アメリカの家庭教師からジミーと呼ばれて「公」より「私」を大事にせなな、って言われてたしね。
ミッチーとこれからも好き放題するわ。
だから。

最高位の皇位をやめるわ


国民に護憲と言って自分は違憲だって?
国民どもめ、あほか。
ええか、天皇の権力見せてやる。
ほら、NHKも自在に動かせんねん。
政府が必死で特措法作ったろ、な、天皇の権力ってすごいやろ。
ひれ伏せや。

長男夫婦?ああ、あのアホの?
知らんわ。
好きにしたらええねん。

次男夫婦?
ああ、しっかり働かせたらええねん。
孫息子?
「末の」だしな。どうでもええわ。
ヨメはかたっぽの靴送ったけど別に〜。


住む場所だって好き放題やねん。
東宮御所にまた住むからリフォームさせたんねん。
その間、別の邸宅に住むからそこもリフォーム。
あーー贅沢はええなあ。
東宮御所には我らの荷物があるから蔵を建てさせんねん。

次男?
ああ、東宮御所に入れないから自分の家を東宮御所仕様にしたから、無知な国民が叩いてるって?
知ったこっちゃないわ。


職員の数?
減らさんわ。
お金?
減らさんわ。


アタシ?
ああ、楽勝だったわ。この20数年。
「くうねるあそぶ」、をしたけど、これからも「くうねるあそぶ」すっから。

ばか国民のおかげでちょろいもんよ。
20数年、さぼっても平気のへいざ〜〜
びょーきと言えば、なんとでもなるしな。

「人権がーー」の人が「びょーきの人に優しくしろ」って言ってくれるし。


「外務省の外交官」(棒)では買えなかったブランド品。
好き放題買ったし。
ブルガリのネックレス。200万円したっけ。
いつもは女官にもたせているKelly bag。
あの100万以上の。あれほしかったんよ。

シャネルは定番でスカーフからなんでも揃えるわ。
あーブランド買い放題。
あ?亭主?
てはにでかいものをするような」
って?

アタシが買ってるの「てはに」じゃないから。ケケ。

スキーに行けば、ホテル貸切、リフトも乗り放題。
そのへん、誰もはいってこないし。
妹一家も呼び寄せて贅沢三昧。
ああ、ディズニーにも一回行こかな。
また、行く場所はその都度貸切にしたんねん。

税金ってええなあ。
湯水のように使えて。

三ツ星レストラン、食い放題。



権力が手に入ったからには、これからはもっと好きなことやってやるし。
サボり放題。
あのババアもいなくなったし。
しっかし、あのババアをうまく使ってやったわ。

「公務できないのは、美智子様がいじめたせい」

って週刊誌が書いてくれるし、シンパがそうネットで流してくれるからよ。
んなわけないだろ。
赤十字では前に出してくれるし、さぼっても文句ひとつ言わなかったし。
(^◇^)

実は、ババアの息子の弱点握ってるねん…(これは想像です)
強く出れるわけないわな…
また、いろいろヤフオクで売ったろかな…(これはリアルな想像です)


何もかも使い放題!!
気持ちいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
ガッテンシーもせんでええしな。


必殺!!!
体調の波・お慎み。

で、さぼったるわ。

ガハハハ


あーーーー邪魔者はいないし、犬以下の夫はもうどうでもいいし、好き放題できると思ったらうれしくてうれしくて、パレードでは泣けちゃったじゃないか!

20数年、さぼってきて正解!!
あとは、反日勢力及び、ばかどもが「愛子女帝」を叫んでくれればいいわ。

アタシを忖度して、邪魔な人間となんとかしてくれればいいだけ。

そういえば、田原総一朗はそんなこと言ってたしな。


「絞殺失敗」したけどさ。
(これも想像です)


-----------

と、どこぞの国の第二王子様よりすんごいのが、どこぞにはいるんだから。


※誤字脱字、加筆訂正はのちほど。


<追記>

奉仕団挨拶の件。
TESSさん調べ。



産経新聞 (ライフ―皇室)項目からの転載です

  ➘両陛下ご動静(3日) (宮内庁発表分)
   【午前】
  陛下   元始祭の儀(皇居・宮中三殿)
  皇后さま 元始祭の儀に当たりご遙拝・お慎み(赤坂御所)

  陛下   賢所勤労奉仕団ご会釈《歳末・新年賢所諸儀奉仕につき》(蓮池参集所)←雅子さんさぼり

  ➘両陛下ご動静(6日) (宮内庁発表分)
   【午後】
  両陛下 人事異動者が拝謁(赤坂御所)

  ➘両陛下ご動静(7日) (宮内庁発表分)
   【午前】
  陛下   昭和天皇祭皇霊殿の儀(皇居・皇霊殿)
  皇后さま 昭和天皇祭皇霊殿の儀に当たりご遙拝・お慎み(赤坂御所)

  陛下   賢所勤労奉仕団ご会釈《昭和天皇祭御神楽の儀奉仕につき》(蓮池参集所)←雅子さんさぼり

   【午後】
  陛下   ご執務(赤坂御所)
  陛下   昭和天皇祭御神楽の儀(皇居・皇霊殿)
  皇后さま 昭和天皇祭御神楽の儀に当たりご遙拝・お慎み(赤坂御所)
  両陛下  昭和天皇祭御神楽の儀終了までお慎み(赤坂御所)
  
  ➘両陛下ご動静(9日) (宮内庁発表分)
   【午前・午後】
  陛下   安倍晋三首相はじめ閣僚らとの午餐(宮殿)
   【午後】
  陛下   検事長ら3人の認証官任命式(宮殿)

  ➘両陛下ご動静(10日)(宮内庁発表分)
   【午後】
  両陛下 勤労奉仕団ご会釈(赤坂御所)←なぜか出て来ている雅子さん


過去例からみると雅子さんがかならず出る奉仕団とは
松風塾高校

らしいです。
どういう高校か、というとこんな感じ。

なるほど。
でも、なぜこんなに韓国というか半島に思いを寄せるのかは不明。


*いつもおさぼりの雅子さんなのに、出てくるのはなぜか

(元)国連総長の潘 基文(パン・ギムン)が来日している時。

panm.jpegpanm2.jpeg

ずっとおさぼりしてるのに、パンくんが来てる時は「体調の波」は絶好調。


不思議ね。

なぜ、こうなのか。

ここがいつもわからないんですよね。
想像ができても確証がない、というのが。

これはわたしの想像で、私見だけど…と前置きして…話があっちこっちに行くけど…


そもそも、下こーごーの父親の方のルーツは疑問点ばかり。
田舎の同姓の本家がこの家のことを知らないと言ったあのインタビュー。
田舎では絶対にない。
田舎と言うものを知っている人はそれを知っている。

だが、同じ名前の家の人間が知らないと言い放った。
きっともっと他の事を言いたかったのかもしれないけど、皇室の成婚のことなので口をつぐんだのかもしれない。


前も書いているけど、戸籍というのは普通の家で原戸籍を辿れば江戸時代末期にまで辿れる。
これはわたしが原戸籍をとったからわかり、また戸籍係の人と雑談をしたら「どこの家でも当たり前です。空襲で焼けても過去帳などが残っていたらわかります」とのこと。

この当たり前の戸籍がないのが小和田さんち。
ちなみに村上村には空襲はない。

金吉。

誰なんだ?
と、そしてあの墓。
あんな墓、いまだかつて見た事ない。
なぜ?

なぜ、墓を大事にしない?


などなど、考えていて地理的なことを考えたら新潟。

戸籍が不明。

新潟…

考えられるのはひとつ。
背乗り。

こういうのは戦前からいくらでもある。
今もある。
あちらからしてみたら幸い顔も似ている。

そして、そういう人たちは立派なこと(棒)に「上昇志向が強い」(貪欲)ということ。
高学歴でもある。
パチンコ屋、医者、弁護士、などなど。


そこからいうなら、韓国に対して親しみがあるのはそういうわけでもあり、また父親の思想からもうかがえるのかも、と。
父親が自虐史観というより「日本毀損」を目的とする言動が過去あったのは数知れず。

櫻井よしこさんが慰安婦のことを話していた時「クマラスワミ報告を受けた時に珍しく外務省が反論をしようと素晴らしい文章を書いた。どころが上から待ったがかかった。誰がかけたのでしょうね」みたいなことを発言していた。

もしかして父親だったのかも、と思った。
時期的に合ってる。

平成天皇がアジア各国を訪問する時にもかならず「反省、謝罪」の言葉を入れさせたのも父親だともきく。

日本毀損。
韓国がその先頭を走り、それを支えている一人が父親だった?
その娘は、頭がよろしくないので父親のいうとおりに「パンが来たら出ろよ」と言われ出ていた。

余談だけど、何度も書いているけど…

「国連大学(大学ではない。いわゆる事務所・反日組織の拠点)の階上に雅子さんの私室を用意したのは池田大作」

と、発言したのはジャーナリストの河添恵子氏
ハワイのハワイ館にあった(今は撤去されている)コリアンプリンセスと称される像。
雅子さんと愛子さん。


ネットからの拾い物。
EEY-FL3UcAAEwHH.jpg





この創価学会とのつながりが言われて久しいけど、真実はどうなのか。
宮内庁に天下りしている外務省。

これも知りたい。

と、話がとっ散らかったけど知っている人はすでに周知。

ともあれ、韓国とかなり密接な学校が奉仕団として来ると出てくる、という符号。
この符号と上記との符号。

どう合致するのだろうか。


この皇室の闇。
昔から菊のカーテンだの言われているけどこういのとは別モン。

この闇は、異質な闇。
今までにない闇。


今の皇室は平成からずっとぐちゃぐちゃ。
眞子さまのことも。

それでも、秋篠宮家が一条の光。


この闇…気づいている人は一部。


※誤字脱字、加筆訂正はのちほど。








プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



検索フォーム