FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
大事なのはその場にいること
12a7f11e83fc8abaa808a9c33ffd4151w999_1004660051.jpg


TESSさんが画像掲示板で、お知らせしてくれた悠仁殿下の盆栽。

10年ほど前から春飾り作りに参加されてたとのこと。
10年ほどってまだ幼児。
年少さん。

初めて報道があった。

知らなかったよね。我々国民は。
徹底的に悠仁殿下の活動を隠していたんだね。


春飾り。
これの良し悪しなんてわたしにはわからない。
Gacktが本物の盆栽とお菓子の盆栽の区別がなかなかつかなかった、というのより、わたしはわからない。
それでも「なんかいいよね」と思うのは日本人だから。

黒の鉢だから活きてくる白砂と緑。
白の幹、砂と花。
枝ぶりが統一されている。
そして奥ゆかしく赤が見えていて差し色に。


長年の専門家の指導なのできっと良いものなのだろう。
一流の職人さんの手伝いで作り上げたもの。


「作ったって言ったって、せいぜいコケを置いただけじゃないか。砂をまいただけとか書けよ。
ふんっ!」


的な事をいう人もいる。


イギリスではあの小さい王子がエリザベス女王と一緒にお菓子を作っていた。
小さい子がお菓子の種をこねくり回すのはあまり好きじゃないけど「伝統のそれをする」というのが大事。
そして、これは英国軍のためのものらしい。

23b0b9e9-s.jpg


さて、この小さい王子に

「最初から作ってないのに作ったとかいうな。計量からしたのか?オーブンの温度みたのか。
適当に捏ねてるだけじゃないか」

と?


大事なことは、

この場にジョージ王子がいて伝統のお菓子作りに参加した

ということ。

悠仁殿下も同じ。
コケを置いただけ、砂をまいただけかもしれない。
でもそれがポイントなんかではない。

大事なのは、日本の正月の文化伝統を作り上げる場に小さい時から毎年いたということ。


一人で最初から作り上げたわけじゃないだろうに

こんなバカな事を言う人がいつもどこそこにいる。
そういう人は国語力がない。

国語力とは勉強のことではなく
全体をみて何が大事なのか
を読み取ること。
いうならば「テーマを読み取ること」。
これ大事。常に物事にはテーマがある。

今回のテーマは



悠仁親王殿下もジョージ王子も


文化伝統を作るその場にいる

これが皇位継承者であり王位継承者。

※誤字脱字、加筆訂正はのちほど。







プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



検索フォーム