FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
100円ショップの化粧品でもういいわ。プチおばさんのメイク講座。
昔は、化粧品が高かった。

コンパクトなんて3000円とか3500円。
もっと高いのは買ったことないから知らない。
口紅も一本3500円とか。
もっと高いのは買ったことがないから存在すら知らない。
今も高級口紅とかあるんだろうなあ。
デパートの一階に。

わたしは、ドラッグストアにおいてある高くてせいぜい1000円前後の。

化粧水、クリームなどもそう。
1000円前後。

高くて1580円ぐらいまで。

アイライナーや眉墨、マスカラ、アイシャドウなどもその程度。
1000円以内。

でも、最近、100円ショップのアイシャドウやチークを物色。

前は、発色が悪かったりして「やっぱ100円ショップのはダメだ」と思ってずっと買わなかった。

普通のは安くても小さいのに680円とか。高い。
それにアイシャドウの色は数種類必要。いくつもいるのに。


ということで、100円ショップに手を出し始めた。
いい色があって迷ったりしたらどっちも買う。
だって100円だもの。失敗しても100円。ファンデ−ションの上から塗るんだからどこが作っていてもいっか…

弘法筆を選ばず…
え、それ?
いやいや、化粧はお絵描きと同じ。
色ぬりぬり大好き。
クラウドくんの絵を描いて最後の彩色が一番楽しい。
クラウドくんはオレンジ系のアイシャドウをしている。
セフィロスのマスカラは最高級。
(してないって?え?)

*反則級のセフィロスのまつ毛。

yjimage.jpeg




ということで…

小さい四角のを二つ買ってきた。
この色はかなり好み。
小豆色というかダークピンクのゴールドがかかったというか。
右はラメがけっこう入っていて指先でざらつくほど。
仕上げにいい。

IMG_20191217_093348.jpg

どっちを買うか迷った。100円なのでどっちも買った。

丸い右のは前買ったのでやっぱり100円ショップ。キティちゃんがついてた。
これはマットな感じ。
アイラインと眉用に買ってきた。

シャドウをつけるときは、筆でもいいけど指先がけっこういい。
きちんと適量がポイントにくっついてくれる。
筆は一度、粉なを落とさないと最初の一筆で大量についてしまうから。


100円ショップなのに発色はこれ↓に劣らない。
これはなんだっけ、なんとかっての。ブラウンゴールドはいいけど使ってないね。
パープルは今はちょっと使わないかな。

IMG_20191217_094338.jpg



*使うブラシも100円ショップ。
これも前書いた。
ずっと前、100円ショップのチークブラシを買ったら全然だめだったので、正規の高いの(っていっても400円前後)を買ったけど、しばらくしたら100円ショップのがバージョンアップした。柔らかくて使いやすい。

世の中には1万円のブラシがあるそうな。
なでしこジャパンが優勝したときの賞品。


このチークブラシは100円ショップ。
全部100円。チークも。
IMG_20191217_093335.jpg


↓左のブラシは少し固めで、パウダーで眉を描くときに使う。
ペンシルで描くとかなりぼかさないと「描きましたーーー」となってしまう。
キティちゃんの丸いアイシャドウの左で眉。

右の細いのは、アイラインをパウダーで描く。
ペンシルや筆タイプもいいけど、普段はそこまですることもないのでパウダーで。
パウダーは目を開け閉めするとだんだんなくなっていくけど。

余っているブラウンのシャドウは硬いブラシで眉を描くといい。
もったいないもん。

IMG_20191217_094100.jpg



で、これらを使ってざっとアイメイクをしてみた。

※なお、おばさんの顔、一部とはいえ公序良俗に反するので明るくして、小じわ大ジワ、シミそばかすはとばしていますがな。いわば女優ライトをつけてるようなもん。目の充血まではとばせません〜
閲覧注意!





・眉は毛が無いところを埋めるような感じでパウダーで描く。
これ↓は、日常バージョン。
眉は放っておくとわたしはぼーぼーになるタイプなのでかなりこれはカットしている。

最近は、ふんわりちょっと短めの眉にこってる。
眉根から眉尻までぎゅっと描く時もあれば、眉山をあげてスカーレットオハラ風にすることも。
眉は表情が一番出る。
何か話し合いに行く時には、眉はきゅっと描く。
普段はふんわり。

観光地などでは自然光の中で写真撮るのでしっかりと描いておく。
でないと眉無しになってしまう。

インパクトを強くしたいなら眉根を伸ばしてもっと書き込んでもいい。
自然の眉毛を生かす。
間違ってもあの人のようにタドンではいけない。いや、鏡見てあそこまで描ける勇気がわからない。
わたしなら途中で「ばかとの」のなってる自分を見て吹き出してしまうし。

アイラインを目尻に三角に入れてつなげるとけっこう目力が出るのでおすすめ。
マスカラはダマになっちゃったけどまいっか。
パウダーでアイラインを入れるときに、まつ毛とまつ毛の間も描くといい。
ペンシルよりパウダーがやりやすい。
筆ペンを縦にして、筆の先で点々と埋めるのもいい。

アイラインを目のふちギリギリの粘膜の所に若い子は描くけどおばさんにその勇気はない。
眞子さまがぎりぎりに描くタイプ。
アイラインを下にびっしり描くとインド映画になって「バーフバリ」のようになるので要注意。
下まつ毛にマスカラをするのもいい。その時はブラシを縦に使って用心。

meaki.png


目を閉じたらこうなる↓、アイシャドウの微妙な色合いがいい。
ちょっと薄いかな。

もっと濃く入れてもいいけど。
二重まぶたなので目をあけるとシャドウが見えなくなるのが残念。

アイラインはパウダーとプラス筆ペンのものを目尻に入れるとシャープに。

まつ毛はビューラーはすでに使わない。抜けるし。
マスカラをまつ毛の付け根に横にククク…と左右にずらしてつけていく。
あとは、上に向かって何度も。

乾いたらすこしまつ毛をしならせてつけてじっとする。
その繰り返し。
これはいい加減にしたけど、目尻までしっかりとつけるといい。

開けてすぐのマスカラはなかなか付着しにくいので、わたしは新しいのと古いのを両方同時使いをする。
このようにダマになったら眉毛ブラシで整えるほうがいい。


metozi.png

この色合いのアイシャドウが気に入ったのでいっとき使うつもり。

次は別のみつけたら気分が変わるかも。

化粧はお絵描き。

できのいいキャンバスではないものに絵を描くお絵描き。
キャンバスが若くてぴちぴちつやつやだったらどんなに描きいいか…


白やピンクのハイライトもおすすめ。これも100円ショップにあり。
顎、鼻筋、眉間の上のでこにすこし入れると立体感が増す。

ハイライトはお絵描きのときに、最も使う。
クラウド君の鼻筋にすーーーっと一本とか。

これは羽生選手。
頬骨と眉のした、顎などにハイライトを入れている。

yu4.jpg絵師@えありす


ということで…


って、…なにがということかさっぱり…


100円ショップの化粧品がけっこういいよ、という話でした。





プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム