FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
100円ショップ、便利グッズ…かな
100円ショップで二個入り。

一定の角度まで傾けるとフタが自然に開く。

重しを使っている。
戻すとフタがしまる。


今のところ、ぽん酢入れにしている。
ゆずを絞って麺つゆにまぜたモノを入れている。
豆腐に、焼き魚に、野菜に、なんでもいい。


IMG_20191208_122934.jpg


どこかの店のドレッシングが入っていた瓶。
フタを無くした。
でも、瓶がかわいいのでなんとかならないかな、と。

あまりにもサラッとした液体よりほんのすこし、重みのあるポン酢系がこのフタにいい。
ドロッとしたものは不適。

昔は、ガラスの瓶がついたソース入れが食卓にあったような。
でも、口がソースでどろどろべたべたになってたっけ。

その後、今の形をした小分けソースが出回り始めた…かな。

とりあえず柚子の絞り汁と麺つゆで作った柚子ポン酢は好評。


いろいろ100円ショップで買ってきては使ってみる。

これは2個で100円。
白いのもあってどの瓶に使おうか、何を入れようか、と思案中。





梨本宮さまのコーナー
先ほど、梨本宮さまからまたお返事がありました。



コメント主はご本人の名前が書いてありました。

こちらに転載します。


まず、一番最初の梨本宮さまのコメント
----------------------

梨本宮記念財団
2019年12月10日 14:06
以下記事に関して、名誉棄損やプライバシーの侵害にて、削除を12月31日までに要請します。
削除ない場合は、情報開示請求を裁判所に行い、警視庁に通知し法的処置を行う所存です。
2019年12月10日 梨本宮記念財団

まめはな 2019年03月24日 15:17
 旧皇族復帰は必須です。 元々、皇族であった方達がGHQの圧力で皇籍を失ったのです。 ただ、梨本宮家の梨本隆夫氏のように、皇族の血筋でない方が養子として入っていることもありますので、きちんと調べることが必要です。 隆夫氏は梨本徳彦氏の老いに乗じて、実子の徳久氏の知らぬ間に養子に入ったようです。


---------------------------------------二番目のコメント-------

梨本宮記念財団理事長梨本隆夫
2019年12月11日 14:20
隆夫氏は梨本徳彦氏の老いに乗じて、実子の徳久氏の知らぬ間に養子に入ったようです。 ↑この部分です
事実無根で名誉棄損です。12月20日までの削除を請求します。それ以降は弁護士に経緯を通知し法的手続きを進めさせて頂きます。

--------------------------------------

それに対して、わたしはお返事をしました。
以下、転載。↓

-------------------
えありす
2019年12月11日 16:38
お返事ありがとうございます。

こちらから少しお聞きしたいことがあります。
ぜひ、お答えくださいませ。
というのも法的処置を検討とのことなので、わたしも少し考えねばなりません。

日本は法治国家ですので、それにのっとり、「法を犯した」ならばわたしも善処せねばなりません。


まずは二三質問を。

・削除要請が31日から20日になった理由をお聞かせくださいませ。

・最初にありました「プライバシーの侵害」はどれにあたるのかも教えてください。
今回ないのはなぜなのか、も教えてください。


・名誉毀損だと言われる箇所は理解できました。
わたしも「名誉毀損」と強いていうならその箇所かな、と思いましたが、ここの部分はあくまで書き手の想像であることは他の読者さんにも周知ですので、そこまで気にされる理由も教えてください。


・わたしのような影響力のないブログでそのような文言があったとしても、あなたの名誉が傷つくほどあなたは小さいものなのでしょうか。


・しかし、もしあなたが当人ならば気に食わない文言でもありましょう。


コメント主の文言がお気に召されないというのならばその部分だけカットし、「旧皇族の復帰は血筋をもとにした男系男子であることが条件」という意味合いのことは、そもままでよろしいのでしょうか。


・あなたが皇族の血筋ではなく、一般人が養子になった、というのは事実としてすでに公表されているので、そのままでよろしいのでしょうか。


など、本当にあなたが当人ならばもっと聞きたいこともあります。

法的処置を検討されているならば、詳しく聞きたいとわたしが思うのも道理だと思ってくださいませ。

なお、あなたが本人であるか、確かめようがないのが事実です。

どうしたらわたしはあなたが本人であるか知ることができますか?


わたしの普通の主婦がやっているブログのコメント欄にまで気がついたのはすごいと思いますが、どのような方法でこちらにたどり着いたのですか?

そういう経緯も教えてください。
エゴサーチをされたのですか?


本人さんならば、年齢的にパソコンを自在に操ることができることは素晴らしいことだと思います。



なお、このブログは旧ブログですし、せっかく頂いたコメントを見落とすことがあります。円滑なやりとりができるように、新しいブログのほうに来ていただけませんか?
あなたがこうして努力をされてるように、わたしも前向きに努力をしたいと思います。


新ブログの方はチェックを忘れることもなく、またコメント欄も広くそして文字数もたくさん書き込めます。

そちらのコメント欄に書き込んでくださいませんか。

新ブログは、

このページの最も新しい記事として、引越しの知らせを書いています。

そこに新ブログのリンク先があります。



新しいスレを作ってお待ちしています。

これらの経緯を書いてわたしの読者さんの意見もきいています。

いきなりの旧皇族の方が庶民のわたしのしょうもないブログを気に留めたということが事実ならば、それはそれはおそれおおいことであります。


また、きっかけはどうであれ、少し嬉しいものです。
もっと、もっとお話ししてみたい気もします。


読者のみなさんもたずねてみたいこと、今回の御代代わりについて聞いてみたいと思っているかと。


ぜひ、どうぞ、新しいブログにいらしてくださいませ。
そして、今の皇室について思っておられることもきいてみたいと思います。

是非是非。
個人的に知り合えたらこの上なく光栄なことです。

  えありす

---------------------------


文中にも書きましたが、わたしには当人が本人であるということを確かめる術はありません。


わたしのような弱小、影響力もないブログが気に触るとしたら、梨本宮さまも小さいお方なのかもしれません。
実際の皇族、とくに秋篠宮家の方々はあの膨大な誹謗中傷に全く動じることな淡々と公務をされています。

ただ、大小にかかわらず、ブログなどは世界に発信してるも同然。
小さいことでも傷つく人がいるならば善処しなければならないことはわかっています。

本人様が不快に思ってしまうコメント中の文言を放置した時は、ブログ主の責任。

そこでわたしは、正しい処置をするために当該者が本当にご本人なのかの身の証を求めるわけです。

もし、他者であるならばその申し出の通りにする筋がないからです。


さて、話はこの方の考え方、というものがうかがえる一端を拍手欄のコメント主さんから情報をいただきました。



に掲載されている、梨本宮さまの意見です。

ご自分がどうやって梨本宮家に養子として入ったのかの当人談の経緯もあります。それを裏付ける話はわかりません。

皇族ではないので、平民が平民の家で養子として入る自由はありますので、それについては別に構わないと思います。

しかし、これはどうなのでしょう。
この方(財団)は昔も今も平民。
天皇、皇族ではありませんので立場にたつ、という意味をなすのかは疑問です。



当財団は、日本国天皇、皇族の立場にたって、過去の因縁解消、懺悔減罪を基本理念に掲げ、戦争の記憶を後世に伝え行くとともに、未来に亘る東洋平和、世界平和を提唱していく目的であります。


その後の記述では、半島への思いが随分強く読み手には感じました。


梨本宮さまの存在は普通の人はあまり知らないでしょう。
わたしも、方子さんぐらいでしか知りませんでした。

元宮家の人たちは、戦後、平民になり今に至ります。
終戦の時に昭和の天皇がいつ何時なにがあっても大丈夫なように生きるように、という意味合いのことを言われたとか。

旧宮家復帰が今、人々の口の端に登るようになった今、男系男子の血筋を守ってきた宮家の復帰を願いたいものです。

皇族への養子はハードルが高いそうです。養子は禁止です。
当然だと思います。

皇族の男性で、万が一スペアになれる人は男系男子のみ。
神武天皇の血筋でないといけません。

梨本宮家は平民ですので、平民が養子をとる自由はあります。
しかし、平民ですので天皇、皇族の立場にたってさまざまなものを提唱してはいけないと思います。

平民として世界平和を提唱する分には異論はありません。


最初のコメントには

・裁判所
・警視庁

わたしが「まずは、弁護士では?」と書いたら次は

・弁護士

と変化しました。
どうなのでしょう?


『梨本さんの老いに乗じて』が不本意だと言われるならばその部分だけ書き換えは可能です。

あとは、まめはなさんが書かれた通りでよろしいのかと思いますので、その方針で進めたいと思います。

その前に、当該人が本人だという証拠があったら幸いですね。

とりあえずここまで






プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム