FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
動線…想像できないのかなあ・追加画像ありラグビーW杯
家の間取りを考える時は動線が大事。

同じく設営をする時もそう。


4回目の狂宴の技      饗宴の儀。
女性たちが和服をお召しの時の。

広間での自由に歓談、ってのに下夫婦はばらけることなくダンゴみたいにくっついたまま。

下二人の口元見てたけどほとんどしゃべってないのね。
頷いているだけ。
サンキューとかなんとか軽い感じの受け答えのみ。
その程度なんですよね。

通訳なしで

もちろんですとも。ほとんど喋ってないのですから。


それにしても左右バランスがかなり崩れている人の和服姿はどうしても綺麗に見えない。
せっかくの高級和服なのにね。

で、この写真。
おかしいですね。
動画で入場の時から見ることができます。

まず、下二人が入ってきて、夫壇上、夫の後ろを妻が通り妻その横。

秋篠宮ご一家入場。
殿下と眞子さまは徳仁さまの右手。
その後がおかしい。

紀子さまと佳子さまが屏風の後ろを通って左手側に。

7e921ec843f06763fb2ca6c4e7e41d5fw999_1004600522.jpg

その屏風の後ろ、というのがこの有様!

ここを草履で登ったり降りたりして屏風の左手側に。

かつて皇太子妃をこんな目にあわせることがあったろうか。(画像提供TESSさん)

(ぐうたら妃はこういうシーンなかったので)

9d078abd512e1702c529e83ca803851fw999_1004601920-1.jpg

屏風が倒れないように、とつっかえもある。
これに足を引っ掛けたら…
と。

足の悪い華子さまは杖をつきながら「どこに立てばいいの」みたいな戸惑いも。


こういうのを設置するのを計画、設営するのがどこの管轄か知らないけど宮内庁だとしたらここの職員は想像力ゼロのどあほ。
どこの世界に皇族を屏風の後ろの足場の悪いところを歩かせるんだ、って。

まずは秋篠宮一家が入場。
両側に分かれ、その後、下二人が入ってくればいい。


なんじゃこりゃ?↓
この職員なんじゃろ?

なにか用事があったとしてもここでする?
マイクはなんのため?

「れでぃーすあんどじぇんとるまん」とかじゃあるまいに。

ecd6d7a737f71986a0ed7921b706a010w999_1004601056-1.jpg

とにかく、災害で多くの犠牲者が出るわ、大雨は降るわ旗は落ちるわ、散々なもの。

竹田恒靖氏とか「虹が出て…云々」ですって。
おいおい、旗が落ちる方が不吉だって。

虹なんて雨が降れば虹も出る。
天皇が雨を止ませ目出度い、というならあの災害はどういう意味?

首里城は燃えるし、火山も爆発。

もちろんこれは仕方のない自然の摂理。

でもね、そう結びつけてしまうだけの禍々しいものがある。

-----------------------------------

これを書いているうちにラグビー決勝が終わり、南アフリカが優勝。

これは試合前。
ヘンリー王子と秋篠宮両殿下。
悠仁殿下をお連れになったらよかったのに。

04473babacfc754827c4507ebdf0f890w999_1004601944-1.jpg



157268830935323575090-thumbnail2.jpg



157268662907227826005-thumbnail2.jpg
*ほらね、スポーツ選手と並んでもいい感じのバランス。

157269903091445961596-thumbnail2.jpg


*たくさんの画像を、『画像掲示板』(雑談もしています)にTESSさんが寄せてくれました。
クリックどうぞ。




日本での開催、選手はラッキーでしたね。


表彰式まで見てしまいました。
イングランドは王室があるので誰がプレゼンターか理解できるでしょうけど、南アフリカはわからないかも知れませんね。

落ち着いて学習したならば「日本の未来の天皇から」と思ったら身震いするほど光栄に思うことでしょう。


人間、見た目ではないですけどやはり背が高いというのはいいですね。

もし、これがシークレットシューズを履いてもあのあれだったら…と思うと赤面してしまいます。

(夫が「ナルちゃんはだめよ、トロフィーより小さいもん」と言ったのでお茶吹きました)


安倍さんもそこそこ背があるので見劣りしません。




※この記事に外国語で何度も何度もスパムコメントが入るのでこの記事にはこれ以上コメントができなくしています。





プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



検索フォーム