FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
また意表をつかれる『干し肉が美味しい』とな…

『ミューに乗ってジェラの山に登ったことが面白かった…』


ミュー?

ミューって
ポケモンではない。

ジェラの山って?

山に登った?

そんなニュースありました?

と、思ってあれこれあれこれ…

すると、こんなニュースが。
---------------------------------------ティンプー時事←クリック

【ティンプー時事】ブータンを私的旅行中の秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま(12)が滞在2日目の18日、動物のラバに乗り、標高3500メートル地点にある放牧キャンプを訪問された。同行している池谷和信・国立民族学博物館教授が20日、明らかにした。


 池谷教授によると、ご夫妻と悠仁さまは18日、同国西部のパロから標高2800~2900メートル地点にあるダムチナ村を訪問後、王室から提供されたラバに乗り、約2時間かけてキャンプに到着。約30分間滞在し、帰りは徒歩で戻った。ラバに乗るのは悠仁さまの希望だったという。
 ご夫妻と悠仁さまは20日、4代目に当たるワンチュク前国王と面会。悠仁さまは王室から贈られた伝統衣装の「ゴ」を着て臨んだという。24日まで同国に滞在し、25日帰国する。

-------------------------


このことだろうか。
日付は18日。
パロだから到着した時か。

国立博物館のあと、山登り?

ラバに乗ってと。

*雄のロバと雌のウマ交雑種の家畜

yjimage-1.jpeg


これか。これに乗って2時間。帰りは徒歩。

悠仁殿下の希望。


20日、昨日?

前国王とも面会。ニュースがまだ届いていませんね。


*ハイキング途中での記者たちの質問に答える悠仁殿下




お揃いのオックスフォードのシャツは爽やかですね。

ピンクと白、どっちかの色違いもいいかも。



最初の女性記者の質問。

あほですね。

質問をする側は具体的な質問を心がけないとだめなんです。

悠仁殿下も答えようがないです。

それでも、一瞬考えきちんと答えを。


その点、あとからの男性記者はまだまし。

------------------------------------------------

女性記者「ブータンはいかがですか?」


悠仁殿下「楽しいです」


記者「何が一番、楽しかったですか」


悠仁殿下「ミューに乗ってジェラの山に登ったところ」


女性記者「食べ物はいかがですか?」


悠仁殿下「ホテルでも出てきた干し肉がおいしいです」


男性記者「日本とはやはり少し違いますか?」


悠仁殿下「すごく似ている感じがします。木とか草とか」


 秋篠宮殿下「どこら辺が違う?」


 悠仁殿下「まだ分からない…」

------------------------------------------


「ミューに乗ってジェラ山に」は上記の記事のことかな。


この長いインタビュー。

女性記者の幼稚な質問には辟易する。

日本を旅行する外国人に「日本はいかがですか」とバカな質問をするのと同じ。


ラバに乗って山登りしたのはやはり楽しかったのだろう。

悠仁殿下の希望だから。

「王室から提供されたラバ」ですって。


面白いのは食べ物。


「ホテルで出てきた干し肉」が美味しいとな!


両殿下が「そこか〜〜いい」って感じで顔を見合わせていたけど…

わたしも、「干し肉か〜〜〜い」って。


ブータンの食事はトウガラシをよく使うらしい。

以前、紀行もので見た。

米は日本人が栽培成功させた「ニシオカライス」が主だそう。



干し肉は豚肉、牛肉いろいろあるらしくそれを野菜と一緒に煮込むなどの料理があるので、この肉が美味しかったのでは?


ビーフジャーキーをかじっているシーンを思い浮かべてしまったけど。


つづいて男性記者の質問に、周りを一度見渡して答えている。


秋篠宮殿下の「どこが違う?」という難問に「まだわからない」といういい答え方。

「えーーと」とマゴマゴするのではなく、速攻で「まだ」と。

「まだ」は「これから」ということ。

これから研究の余地がある、と。


夏休みの研究にはブータンのことに決定!


こんなに長く悠仁殿下の肉声が聞けるとは。今までマスゴミが隠そうとしてきたのか、それとも「表に出るな」という「誰か」の命令なのか。


中1男子。

自分が中1の時に、たくさんの記者に囲まれていたらどうなるだろうかと思ったら、なかなかの出来。



例えば、早くから活躍しているスポーツ選手は慣れているし、先輩選手の答え方を見ているので上手。

テンプレがあるのでその通りに。「おかげさまで、支えてくださる方々とファンの皆さんのおかげで」とか。


羽生選手など中一の時には「中はおっさんやろ」と思ってましたわ。


優秀であるというあの高貴な高校三年生。

高2では納豆のタレ袋ではしゃぎ、高3ではトンボが来たら記者団に尻を向けて「なにをしているか」(今、記者団に答えている)がわからなくなる…

トンボの名前を「…ヤンマ?」「…やんま…?」と母娘で。


これで「博学」と報道されてしまうからかわいそう。

中には「なぜ、愛子さまと比べる必要性があるのか」と俯瞰で思考できない人がいるみたい。



『偏差値72、英語はネイティブ並み、スポーツ万能。

こんなに素晴らしいから天皇だにふさわしい。

愛子さまの方が優秀なのだから天皇になるべきだ。』



「天皇の資格は優秀であること」

という主張を打ち消しているだけ。


まだ日本国民は『優秀なところ』もを見た事ない。

父親のナルヒト殿下が言う「流暢な英語」も聞いたことない。

今のところこの簡単な日本語

「満喫したいと思います」という定型文しか聞いたことない、という事実。


定型文で優秀とは言えないでしょう。

今回のランダムな記者の質問に答えた中1男子。

優秀かはわからないけど、きちんと普通に育っているという事実。



中学入学の時に入学生の代表挨拶をしたとか。

変な勢力は「皇族だからさせてもらえた」「ゴリ押ししたんだ」と、必死。


いやいや、今日の受け答えみてるならわかるわ。きちんとできるでしょ。



さて、


4代目に当たるワンチュク前国王と面会。悠仁さまは王室から贈られた伝統衣装の「ゴ」を着て臨んだという。


このニュース、入ってきませんね。

これは非公開でしょうか。


現国王と全国王と懇談、面会。

特別なのですね。


これらのニュースをみて聞いて、「ハンカチの端っこキーーーーー」と噛む人たちが必死で貶め工作をしています。



▼先日、官邸にメールしました。


・悠仁殿下の羽織袴を問題視し、誹謗中傷をしている勢力がある。

宮内庁は「過去にも皇族が羽織袴をお召しになったことがあり、悠仁殿下の羽織袴は問題なし」と説明すべきだと思う。


という内容のものです。

過去に羽織袴をお召しになった写真を説明(画像添付できないので)して送りました。


官邸へはよくメールしますけど、そのままです。

今回は「読みました」という言い方の返事がきました。


きちんとあちらが認識してくれるだけでいいかと思います。


※誤字脱字・訂正加筆はのちほど。






プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



検索フォーム