fc2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
地震から
地震…

14日なのか16日なのか…
一応地元では16日に設定してるみたい。

14日の夜にはお城も崩れた。
城が土埃をあげて崩れていく様子をテレビで見ていたっけ…
絶望した。


でも、それからまた今度はほんとに絶望した。

水をもらいに近所の大きな公園に車で行ったが広い公園に市民が水を求めて並び、それが大きなとぐろのようになっていた。

待ち時間…を考えたら…
恐ろしくなって帰った。
でも整然と並んでいた人たちが誇らしかった。
日本人だね、と。

その後、県庁の側の水道局が良いと東京の息子からの情報で行った。
息子が東京から散らばってる地元の友人から情報を集めてくれた。



そんなこんなであれから…

8年…か…

で、わたしも地元も元気です。




御礼 大丈夫みたいです。
たくさんのお見舞いの言葉、ありがとうございます。
病院から普段もらっているロキソニンの湿布を数時間置きに張り替えています。

打ったところは青あざに。
でも、痛いのは別のところ。
若干、靭帯が伸びたのかもです。
安静と湿布です。


そして…
自分に過信していたと自覚しました。

よく若い頃のつもりで子供の運動会の保護者リレーに出て転ぶお父さん、がいますけどあれですね。

わたしもコロコロレシーブする自分のつもりでした。
跳んで、打って、転がって拾って
ママさんバレーを楽しんだ日々。

子供を産んでもできるんですよね。
で、あ、女って強いなーー
すごいなーー

なんて。
あの頃の気持ちと同じでいました。

テラスの階段から足を踏み外した時も芝生にあえて飛び込んで、ころりと転がってすちゃっと立ち上がったり…(原因はやっぱりながら)


回転レシーブは任せろ、的な。


何をしてるんだか…

歯ブラシは危険とコメント欄で。
その通りです。

ながらもだめ、とコメント欄で。
その通りです。

一つのことに集中する、とコメント欄で
その通りです。

風呂場は危険、とコメント欄で
その通りです。

多々…


ほんと皆様と家の中の危険を共有して、元気に事故なく次の御代を見るまでいきましょう。

その前に成人する親王を見届けましょう。

日本が外国人に侵略されないよう、声をあげましょう。

皆様と我が国の安寧を祈ります。



横着した。油断禁物
転んだ。

家の中の事故が一番多いから要注意、なーんて自分に言ってたのに。


うちは絨毯など敷かない。危険だから。
蹴躓く。
バリアフリー。

冬になっても素足だった。
で、足の裏バサバサ。

踵クリームを塗ってベタベタがいやでスリッパを履いてた。


はい、フラグ立った!

スリッパ!!

現場は…
洗面所。


洗面台&化粧台は180センチのモザイクタイルの天板。
造作なので下は完全にフリー。

左が洗面ボウル。
右が化粧コーナー。


なんやかんやを入れたりぶら下げておく網のワゴンを一番左に天板下に入れている。
それにドライヤー、くるくるドライヤーを。


前からコードをもう少し整理しとかないかんな、と思ってた。
1箇所はきちんと留めている。

でも、あと1箇所止めると短くなるから引っ掛けていた。

ら…

何度か、足が引っ掛かることもあったけど、スルーできてた。

でも、対策必須、とは思ってた。
思ってた…
思ってた…


今日は、歯を磨きながらもう一つ同時に何か作業をしようとカウンターを右横に歩いた。
欲張りだから何かを平行に作業は時間短縮と。

ついつい。

で、右に移動…
左足がコードに引っかかっていた。

スリッパを履いていたから取れにくく、スローモーションのように右を下にして転んだ。

歯ブラシはぶっ飛んで、口の中はまだ歯磨き粉。

トイレの入り口を頭に倒れた。
いや、無理をせず倒れ込んだ、かな。

何せバレーボーラーは倒れたり転んだりが得意。
そのために膝にサポーターをしている。
わたしもくるくる転がってボールに食らいついていた。

でも、寄る年波には勝てん。

右膝の外をしたたか打った。

経験上、靭帯損傷ではない。
経験上、骨折でもない。
経験上、血管爆発でもない。

単なる打身だとしても痛い。

激痛が治るまでじっと。
夫を呼ぶ。

夫が
「また何やってんだ?尻餅で懲りんのか」

「そやねん。ここは鬼門やん」

「で?どうするといい?」

「ここで寝てるから湿布薬持ってきて。ベッドのところの引き出しの中」

で、いっとき寝てて湿布を貼りまくった。


アホですわ。

やっぱりスリッパも危険。
滑り止め靴下が冬はベストか。

あとは素足がやっぱりいい。

あーーー

歩くのが辛い。
びっこびっこびっこびっこびっこびっこずりずりずりずりずり

ウィリーがあればスイスイなのに。

あ、ウィリーはセグウェイみたいなものでF Fの世界で乗り回す。


皆さんも

家の中は用心してください。
スリッパや敷物は危険。

それと女は欲張りだから時間が勿体無いと、何かしながらながらながら…別のことをするタチだから危険。

並列
ではなく
直列

もう、欲張りはしないことに。
コードはもう1箇所、くびることにする。



という、自分を戒めている真っ最中です。
いてててテーー

アホですわ。

だんだん痛くなってきた。
明日も痛いかな。
それとも痛み、ひいてるかな。

痛くないならまいっか。

*もう一箇所、とめた。

*****************

3.11

合掌



雑談
定期のかかりつけ医院に。
薬。
生涯飲み続ける薬。

日赤からの執刀医からのお手紙持って。
封を開いたかかりつけ医がクスッと笑う。

「何書いてあります?いつも通りですか?」
と聞くと
「いつも通りに『大変お元気そうです』」だって。

朝早くてどんよりしてたのに。


かかりつけ医には、夫も一緒に市からきた無料で受けられる血液検査などなどをしに。
500円出せば大腸癌検診も。
夫はそれのキットをもらって途中で買い物して帰宅。

医院行きの運転はいつもは一人だけど夫が運転。
自分の運転はルートが決まってる。
ここで車線変更して、とか。

夫とは違うからへーーって感じ。

本当は「なんで車線をここで変更しないの?もうすぐ右折だよ」とか喉まで出かかるけど堪えた。
言わなくても目的地には着くからまいっか。

でも、若い頃はきっと言ってた。
わたしも大人になったもんだ…


医師に一昨日のゲロゲロピーの話を。

すると
「多分、ウィルス性の胃腸炎」
みたいな。

え?どこで感染る?

買い物先ではシューーと消毒してるけど…
と不思議がると…

「消毒スプレー(アルコールの)はウィルスには全く効果なし」だって。

え?
コロナの時、あれだけ消毒液ーーーぎゃーーー

って、言ってたのは何だったの?
って、コロナどこへ?

って…
まだ広ーいところでたった3人(案内人一人)で、マスクしてるバカ夫婦おるけど。



ウィルスは買い物先のカゴでもカートでも感染る。
普通は平気だけど…


まあ、わたしは帯状疱疹になったり、ばっちい菌貰ったり、
そういうのに弱いんだろうなあ。

なのに、コロナにはかからない。
ワクチン?
もちろん打ってない。

でも、ゲロゲロピーはする。
子供の頃から自家中毒みたいなことは結構な大人になってもやってたからその一つ?
わからん。


今回のゲロゲロピーは、自然治癒でオーケーだそう。

薬局で薬をもらいながら薬剤師さんとリバースの話。

「(今回の二部作目は)どこまでですか?」

との問いに

「『忘らるる都』までで、今、運搬船です」

側から見ると、意味不明の会話だろうな。

***
雑談。

そうそう、注視していた百田さんのところから

飯山あかり

が出るそうな。
東京の柿沢だったっけ…の補欠選挙…ごめんうろ。

ハマスのテロの件では飯山あかりの解説はよく聞いた。
これは情報というか知識を少し持つために。

飯山あかりは悠仁殿下の先輩になる。
悠仁殿下が母校に入ることになった時に、とんでもないことを言ってた。

自分は真面目に試験を受けて入った。
でも、そうではない人が一人おる

みたいなことを言ってた。
こいつのことは保守ではないと思ってる。

従って「身体検査」をしない百田さんはミス。
てか、有本さんも一緒に悠仁殿下の伊勢行きをディスってたっけ。

公募してすごい人選をしたって言ってたけど、開けてみたら

なんじゃ、おともだちかよ

と思った。
なので微妙な日本保守党。


飯山あかりは政治家は無理。
中東のことの情報提供者にはなるけど。

どっちにしても中東のことなんかわれわれにはわからん。
どっちが善悪もわからん。そもそも善悪が中東にあるのも知らん。
どっちの言い分も知らん。

ロシアとウクライナの長年の事情も知らん。

でも、わかるのは

ロシアの好き勝手を許したら

・次はロシアが日本を標的になるかもしれない
・47が「そっか、武力侵攻はええんやな」と思うかもしれない

だから、ロシアもウクライナもどっちの正義も知らん。
が、日本にとってはロシアに好き勝手させると危険なのはわかっている。


日本にとってどっちが有益?
というわたしは非常に単純な考え方をしている。

アメリカだってわからん。

「カナダ人ニュース」のやまたつさんの話を毎朝聞いて、トランプ優勢だと知らされてもそれが日本の国益にどう繋がるかは知らん。

在韓米軍撤退なんてことになったら、日本は自力国防。

自動的にアメリカ様が助けてくれる、なんてことないから。


レールガン、日本が誰よりも先に撃てた。(練習)
日本もいつでも核武装ができるようにしないと。

だからそういうのに関わる人も身元をしっかりと調べるのは大事。
セキュリティークリアランス。

これに反対するのはスパイ。


と思う今日でした。




『眉』実験 雑談
小和田雅子の


の異常さに、皆さんとなんか盛り上がってしまいました。

なんで?の
状態。

刺青か、アートメイク

なんなのか。

どっちにしてもあの太さは『バカ殿』もしくは『イモト』なみ。

バカ殿もイモトも笑いをとるためのメイク。
あれをリアルにするのはなぜなのだろうか…

理由は…ない。
どこぞのネジがおかしいだけ。
描いてて歯止めが効かない。

それでも昔の写真を検索するとそこまで異常性はない。
まあ、割と太く長くする特徴はあるな、ぐらい。

でも、
いつの時期からか、誰がみても大笑いするほどのもの。

imotomayus.pngs7xItCXZ_400x400.jpeg

イモトもばか殿もここまでするのはひたすら

笑いを取るため

から。

いや、小和田雅子が笑いをとっているなら話は別だけど…



小和田雅子を見てみよう。
笑う。



mayuyuuuuge1.pngmayugeshenn2.pngmayuesehe3.png

最後の写真は加齢による皺などは仕方ないけど、額とかここまでぼこぼこならないけど。
目の下のたるみだって加齢は仕方ない。
でもほっぺたまでぼこぼこ。

二重瞼は何度も整形。

眉は、相変わらず太い。異常性がある。
こだわり。
描いてる途中で加減できない何か精神の……


眉の始まりも濃すぎるし…
眉毛の毛がない。
ないのに濃いから、刺青?アートメイク?と言われる。


さて…

実験してみた、自分で、どこが限界か。
自分で眉を描くには鏡を見る。

鏡に映る眉がどこで異常センサーを察知するか。
これが狂ってるのが小和田雅子。



実験。
お目汚しだけどわたしの眉で。
使うのは、大昔のブラウンのアイシャドウと硬めの筆。筆は100円ショップの。
ペンシルより失敗はない。今は、眉専用のパウダーがある。
mayubuasi.jpg



1、何もしていない眉。
細くしたり毛先を揃えたりしてアレンジはするけど、最近は眉は細くしない。
mauu1.png
*ファンデーションはつけている。


2、アイシャドウで隙間を埋める、ぐらいで塗る。
大体このくらいでいい。眉頭からはあまり描かない、と言うのが私の感覚。
アイメイクとのバランスというのがあるから。でももう少し丁寧にどぞ。
上のラインは剃って揃えろ…真ん中、毛、多すぎ、整えろ。
mayuuuuu2.png


3、もっと塗ってみる。
これが限界。
いや、限界を突破しているので、これは完全にNGで拭き取った。
普通はこのずっと前あたりでリミッターがかかって止める。

mayuyu3.png

常人はここで「変」とセンサーが異常音を鳴らす。
厳密に言うとこの結構前で警報が鳴る。
でも、センサーがならず、リミッターがはずれてどんどんいってしまうのが小和田雅子。


雑談
太く描いて夫に見せに行ったら、コメントなしで無言でまたスマホに目をやった。
「まーた、やってる…」



時々、メイクを落とす前に宝塚化粧ごっこをする。
ノーズシャドウをバーーと入れてハイライト。
アイラインを宝塚風に入れる。下瞼にも描く。
つけまつげは持ってないので、アイライナー(筆タイプ)で、まつ毛を描く。
黒柳徹子が下まつ毛描いてるのに似せて。
ブルーのアイシャドウを瞼いっぱいに塗る。
もちろんグラデーション入り。

ノーズシャドウを入れてハイライトで立体感を。

あ…そうだった、わたしはお絵描き好きなオタクだったって…
だから化粧…お絵描き好き。
でもなあ…おばさんの顔に描いてもなあ……辛い…
映えない。…



これは大昔に書いた「ff7のエアリスさん」だけど、眉は「美しいであろう」「こんな感じではなかろうか」を描いた。
一本一本、実際に描く。髪の毛もだけど。(今は、そんな気力ない)
影と光の凹凸が化粧と通じている。
sagasiteru.png

いや、話を元に戻すと普通に描くと普通になる。
この絵の眉を見て笑う人はいないはず。


いわゆる美的感覚は人はそんなに変わらないということ。

小和田雅子の太眉を素晴らしい、と思う人はほぼいない。
素敵ならみんなやってる。

ついでに言うとあいぼんも、綺麗、美しい、可愛い、と本当に思う人はいない。
テレビ、雑誌であれだけ可愛い子を見て目を肥やしているのだから。



<結論>

小和田雅子さんの眉はおかしい。


<理由>

リミッターが無い、もしくははずれている
美的感覚が異常


<その理由>

不明だけど、社会人時代に遅刻したり、皇后になっても遅刻するのだからどこか多くのリミッターが壊れているのでは、と推測。
精神に何かしらのナニカがあると想像。





プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム