FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
『るろうに剣心』
特別ファンだ、とかいうわけでもないけどチョットスキ。

原作は漫画。アニメになり実写化。
映画の実写は、佐藤健主演。
みんな知ってると思う。

前作まで3作。
今度公開されるのが4作目でファイナルらしい。
昨年の夏、公開される予定だったけど今年に。

「るろうに」とは流浪の浪人、という意味。
流浪の浪人の緋村剣心のお話。

時は幕末。

攘夷派、幕府派入り乱れて日本は内乱状態。

剣心は攘夷派。その中で幕府の要人たちを斬る「人斬り」。
抜刀斎(ばっとうさい)という異名をとる。


貧しい農民である両親をコレラで失った子供の剣心。
それを拾って剣の道を教え込む、福島雅治(役名は比古、でも、わからないので役者名で)。

腐りきった(と思っている主人公)幕府を倒さんと、桂小五郎の下で幕府の要人を斬る人斬りと成長していた。

とある晩、数人の侍たちに切り込む抜刀斎。
最期まで抵抗した若侍(窪田正孝)に冷酷に止めをさす。
その若侍の命がけで放った一撃で頰に傷を負う。

これが1本目の傷。

鳥羽伏見の戦い。これが最初の映画の冒頭シーン。
錦の御旗をとったことで剣心の長い戦いも終わる。
新しい時代が来る…
そして、剣を置く。

江口洋介は新撰組。のちに警視庁に入る。へえ。幕府派なのにね。


この時に剣心の頰にはすでにクロスされた傷跡がある。

そして、流浪の浪人になった剣心は
「もう、人を殺さない」という誓いをたて
「逆刃刀」(さかばとう・斬れる方が湾曲したほう)を持ちさまよう。

偶然、知り合う道場主の女性。(武井咲)
少年。
二人を守るべく、剣心は再び剣を取る。
殺さずの誓いのもと、逆刃刀で。

仲間を得て(青木崇高・土屋太鳳ら)彼は戦いの最中へ。

ということで、敵キャラに

・吉川晃司(はぐれ人斬り・剣心がライバルよ!)
・伊勢谷友介(元御庭番、剣心はライバルよ!大好き剣心。事件があっても芸能界はすぐ復帰。ファイナルにも出るみたい。だってこの人の役、重要だし)
・神木隆之介(書生さん風、藤原竜也のチームの2番手、剣心に負けてどっかいっちゃう)
・藤原竜也(ミイラ風、同じ道を歩んできた剣心なのに〜。あまりの禍々しさに仲間が裏切って火を付けられてあのミイラに。この世の中が悪い〜〜今の左翼風味)

などなど。みんな剣心love。

今度の新作は、剣心の二つ目の傷の由来を描くらしい。

あの一つ目の頰の傷を入れた若侍は祝言を控えていた。
その許嫁、雪代巴(有村架純)は、剣心を憎み、組織の後押しもあって近づく。
しかし、剣心の中にある優しさに惹かれ互いに愛し合い夫婦になる。

穏やかな日々は続かず、剣心を狙う組織が彼を襲い死闘を繰り広げることに。
巴は、剣心のピンチにかばうために身体を投げ出す。
剣心にはそれが見えず、敵と共に妻を斬り殺してしまう。

その時、妻の手から離れた短刀が剣心の頰に二番目の傷をつける。

こうして剣心の頰には十字の傷が。



剣心を恨む巴の小さい弟は、上海に渡り力をつけ剣心への復讐を謀る。

真剣佑(千葉ちゃんの二番目の奥さんの息子、千葉ちゃんより男前、弟も男前。14歳かの時に子供ができてるからすごいな、アメリカ育ち、でも、日本語もペラペラ)がラスボス。
縁(えにし)君。

卑怯な手を使い、武井咲(居候先の娘、道場主、師範代、剣心と互いにすきすき光線を出しているが口にはしない)を殺したかに見せる。
縁(まっけんゆーくん)は、お姉さんと同じぐらいの歳の女性は殺せなかった。
極度のシスコンだわね。

剣心は武井咲が殺されたと思い込み、「落人群(世間からはぐれた人の吹き溜まり)」で廃人のように。
だけど、仲間の力で己れを取り戻し戦いの場へ。

まっけんゆーの苦しみと剣心の苦しみが交錯する。

でも、まっけんゆーは、武井咲をかばう。

まっけんゆーは戦意喪失し逮捕され巴が書き残した日記で剣心を恨むのは間違いなのでは…と。
のち脱獄し剣心がいた「落人群」にいく。
その際、実父と見られるおやじと再会する…

剣の道はあの少年に譲り
剣心と薫どの(武井咲)は一緒になり未来を思い描く。



という物語。


剣によるアクションがすごい。
佐藤健の瓦走り、壁走り、ドリフト。
何ヶ月も前から練習しているメイキングもあるけど、元仮面ライダー佐藤健くんの、本気度がすごい。

ブレイクダンスが得意なので、振り付けを覚えるがごとく殺陣を覚えてる感じ。

*メイキング

ということで、ちょっとすき。

緋村剣心のモデルは熊本藩士の

河上彦斎

だそう。

DSC_0210.jpg

田原坂資料館のパンフ。
この絵、役所の職員さんが描いたとかいう話。ほんとならすごいわ。
どこにでもいるもんだわ、オタク。

この少年たち…
西郷どんの仲間になった熊本の少年たち、という設定だね。

DSC_0209 2

地元は「るろうに剣心」のロケ地にも。
山鹿の八千代座、世界産業遺産の万田坑、三角の西港。



G20140401007889310_view.jpg
※誤字脱字、加筆訂正はのちほど。



ひとり、結弦イラスト祭り
この前から外付けハードの整理をしている、と書いた。
本来は種類別に分けてきちんとタイトルをつけ保存すべきなんだろうけど…
めんどうでほとんど放置。

ずっと前の、フォルダの中のフォルダのそのまたフォルダに入っていた昔の画像とか出てきてたり…

羽生選手のイラストだけひとつのフォルダにまとめた。
とはいえ、少しだけ後から手を入れたものがあってそれが最新だろう、とは思うけどわからない。
まいっか。


この前から描いていた

「天と地と」

のイラスト。
さしよりこれで完成、ということで。随分放置していたけど。
もし後から描きなおしなどをしたいときには、mdp形式で保存してあるのでできる。


tentorito.png

今まで描いた羽生選手。
シーズン、順不同。

*パリの散歩道
42467848_p0_master1200.jpg


*ロミオとジュリエット
d0372513_23130078.jpg


*プーさん召喚バージョン。ねずみーらんどがうるさいので目に棒線を。
yuzururomi2.jpg


*ロミオとジュリエット(ニーノロータの)
キラキラビーズのようなツブツブとその影を一個一個描いた。
yuzu4.jpg


*オペラ座の怪人
これ後ろ向きに滑ってるところで、このシーン大好き。
首筋に「りき」入れたわ。
yuzuope1.jpg


*「SEIMEI」
衣装の透け感と模様のキラキラに苦戦。
53832467_p0_master1200.jpg


*「SEIMEI」五輪バージョン
衣装の模様がちがう。
妖しと戦う魔力を地から引き出してる雰囲気。
hany.png

*日の丸を掲げる羽生選手。
細い腰に驚いたわ。
yuduhinomaru.jpg



*ソチの真央ちゃん。
伝説へ。
mao4.png


*アラベスクのスパイラル。誰でもない絵。

arannfesu.jpg


*お絵描きはお絵描きソフトでこうして描かれる。
部分部分でレイヤーというデジタル紙に描く。それを重ねると全体ができる。
利点は色などが重ならないで塗ることができる、描き直しが容易。

gamen.png


ekakitotyuu.png


プリンターで定期的に印刷をする、という目的でプリントしたものをトイレに飾った。


DSC_0203.jpg




まだ、ひとり羽生結弦イラスト祭りは続くのか…

しかし、MPがもうない…




アニメ事情・オタクの雑談です
追いつかない…観るのに…

夜叉姫

20201026_yash_1.jpg

は、もうすぐ終わる。
でも、まだ犬夜叉とかごめが全然、活躍していないからまたしばらくして2期とか始まるかも。

「夜叉姫」って?

殺生丸様とりんちゃんの双子の娘「せつな」と「とわ」。
半妖。
殺生丸様は妖怪、りんちゃんは人間だから。

犬夜叉とかごめの娘「もろは」はクオーター。
犬夜叉が半妖、かごめは人間。


3人は従姉妹。
彼女たちの物語。

殺生丸様と犬夜叉は母違いの兄弟。
物語は次世代だけど、やっぱりパパたちが出てこないとね。


「進撃の巨人」のアニメはマレー編からパラディ島に戻ったところ。
芋娘のサシャが死に…
ワインにジークの脊髄液を入れて…ってとこ。
そのワインを飲むとジークの掛け声ひとつで無垢の巨人化をしてしまう、という恐ろしい企み。

連載は、次回が最終回。
もう、はちゃめちゃ。
「地ならし」をするエレン。
それを止めようとする、ミカサ、アルミンたち104期生とリヴァイたち。
ハンジさんはすでに死亡。

ジャン、コニーは無垢の巨人にさせられ…

ミカサとリヴァイはアッカーマンだから変化なし。

すでに、意思があるのかないのかわからない超大型巨人化したエレンとの戦いの中で最後の策。

ミカサの決断。
ミカサはエレンから巻いてもらったマフラーを自ら巻き、エレンの首を切り取る…

第1巻の冒頭の

「いってらっしゃい」

の伏線回収。
すごい展開に。


「ダイの大冒険」はリメイクなのでお約束通り。
ヒュンケルが相変わらずのツンデレ。
10044662_h_pc_l.jpg




最近、アンテナに何度か引っかかってきた

「呪術廻戦」


main_jujutsu.jpg

何なん?とばかりに
駆け足で予習中。

鬼滅の刃
kv_movie_sp.jpg
と時期的にダブっていてちょっと目立たなかったそう。


どんな物語か、というと…
まだ、予習中なので詳細は把握してない。

人がいるかぎり、呪いは存在する、という前提。
呪いは呪いという意味合いもあるけど、人が残す「思い」も含むとか。
残留思念みたいな。
地縛霊などもそれ、みたいな。

病院や学校にはさまざまな人の思いが密集するから怪談話しが出るのもそれ、的な。


その呪いのモンスターと戦うのは、主人公たち。
主人公の名前が、虎杖(いたどり・花の名前)悠仁(ゆうじ)というんだけど、未来の天皇の名前をねええ…
「俺は、人をすくう」と本人談。
作者が意識してるのかどうか。


敵勢の呪いさんたちにはレベルがあって…
こちらの仲間にもレベルがあって…

主人公は呪術学校、高専の生徒。
高専ってのが面白い。

先生の五条悟がイケメンで強い…
強いから目隠しをしている。

鬼滅、発端は1000年前。
呪術も1000年前。
ふーん。


構図的に…

あれ?

何かを思い出す…


そうだ、Dグレイマンだ。

139.jpg

悪魔と戦うエクソシストたちの物語。
アニメ100話近くを一気に見たことも。

完結したっけ?

悪魔にもレベルがあって、「レベル4」の悪魔が彼らの本拠地に入ってきて…

というところまで、覚えてるけど…
神田ユウが好き。(ポニーテールの男子)
声優は櫻井孝宏。
呪術の敵の親玉も櫻井孝宏。
R7のクラウドさんも櫻井孝宏。
ゼノブレイド2のシンも櫻井孝宏。


主人公のアレン君、覚醒し「クラウン(道化)」になりレベルの高い「悪魔」と戦える。


鬼滅も呪術も、Dグレイマンと似た感じ。

あっちにもこっちにもレベルがあって…と。
鬼滅では「柱」と呼ばれる強い人たち。
呪術でも「特級」などとランク付けされる。

鬼滅でも呪術でも、個々それぞれの技を持って戦う。

だけど、わたしには出てくる人の名前、技の名前も覚えられない…
特殊な漢字の羅列が…もう、頭にはいらん…



精根尽き果てる…
まだ途中なんだけど…

MPがゼロになりつつある…

保存はmdp形式でしてあるのでいくらでも後から手は加えられるけど…
どこをどう修正していいのか、頭の中はいっぱいいっぱい。

少し絵の描き方を忘れていて、コツやどこでレイヤーを作るのがいいのか、など鈍っていた。

一昨年、液タブを買ったけど、おばさんにはつらい。
何がつらいかって、平面に置くから姿勢がしんどい。また遠くの部分の遠近感覚が狂う。

結局、液タブは娘にやり前の普通のタブレットに戻った。
タブレットで動いたペンはモニターに反映され距離も正確。

等倍ではないのでぺんの移動も少なくてすむ。

ここのとこペンのツールで「入り抜き」というのが気に入って髪の毛は全部、そのツールで一本一本描いた。てか、衣装、どないなってんねん!

hanyuten.png


さしより今のとこここまで…まだまだ修正の余地ありね。

思いっきりキラキラを入れたったわ。

天と地と

もちろん、


Gackt謙信に劣らぬ、美しい武将、羽生結弦。

風林火山

運は天にあり、鎧は胸にあり、手柄は足にあり、死なんと戦えば生き、 生きんと戦えば必ず死するものなり


4日間。

少しずつ描いて…

あーでもない、こーでもない。試行錯誤。
どんな背景を作ろうか…

脳内でずっと組み立てる。
どのツールを使おうか…
どの色を。

最初、上のほうを夜空にしてたけど、やっぱりお花よね〜〜

羽生くんの衣装、お花なのよ。
鳥もいるのよ〜〜
帯も真ん中ちゃんと結んであるのよ。


い〜〜い、卒倒しちゃだめよ。
羽生くんの画像アップするわよっ。
※ネットからの拾いもの

hany1376.png


はう〜〜〜〜〜!!
hanyhuku1.jpeg


202101060952082de.jpeg

衣装…
どんだけ〜〜〜




『林遣都劇場』
ドラマはこれ以外みていない。
観るのは林遣都が出てるから。

滅多に俳優や歌手タレントなどに興味を示さないけど、彼だけは長年ずっとみてきた。


ドラマ
『姉ちゃんの恋人』

姉ちゃんは有村架純。林遣都とは藤原竜也主演『僕だけがいない街』でちらっと共演。


さて、昨夜の観覧車の中での10分にもわたる二人きりの場面。
ほぼ林遣都のターン。
独壇場。

脚本家が林遣都を当て書き(キャスティングを彼に決めて脚本を書く)してるからこそ、林遣都の真骨頂。
先週の野球のシーンとか。バッテリーを彷彿。


繊細で優しく、自己犠牲をしてもそれが相手の幸せになるなら、でも自分も自己犠牲は恐ろしい、というような複雑な心を演じるには、林遣都しかいない。

10分間、息をころして、目をそらさずみながら、一緒に涙ポロポロ。


観覧車のシーンは『銀二貫』のこのシーンを彷彿。
この時、林遣都は24歳。観覧車は29歳。


*時代劇『銀二貫』のワンシーン。
武士の子から丁稚になりどう生きていくか模索しながら到達した境地。
昔の幸せだったころを話す、松吉。

じっときく、真帆さん。
「松吉、大丈夫や」
140202147591054783226_DSC09992.jpg


*「武士でも商人でも松吉は松吉や」
と、手をとる真帆さん。

140202150049345356226_DSC09993.jpg


*火事で焼けたあと真帆さんを探し回る丁稚松吉。

140202903581244168226_DSC099620_20140606133036.jpg



*力尽きた松吉。
子供のころ、つらい寒天場で雪の中倒れそのまま死んで両親のもとへ行ってもよかったことを夢で回想する。

140202905238841928226_DSC099630_20140606133053.jpg


*父を仇討ちだと殺した人が訪ねてきて松吉は旦那さんにいう。「なぜ父が殺されたのか知らずに生きてきた。どこかゴロンとしたものがこの胸の中にある」と旦那さん(津川雅彦)に吐露する。

140150322726489310228_DSC00002.jpg

*訪ねてきた父と同じ藩士だった武士の息子。今は百姓に。
「あなたは、武士なのか百姓なのか」と問う。

それは自分が武士なのか商人(あきんど)なのかを問うている。
彼は武士だった自分をここで断ち切り、「難波のあきんどとして生きていくこと」を決意し、父の形見の刀を旦那さんにあずける。

140142793399968074228_DSC09978.jpg



あーーーー

林遣都を語らせたら止まらない。

ずーっと追ってきてほんと価値ある俳優になったなあ、って。
舞台も順調だし。



観覧車の中で、こんな顔されたら視聴者は一緒に泣くしかないでしょ。

498751.jpg

ハイアンドローではこれ。
どんだけ〜〜〜
03c5d19fc4e8a9b74a3e937d76858bb2.jpg


高校生役はこれ
映画「ちーちゃんは悠久のむこう」。
自分の中で作り上げていたとっくに死んだ幼馴染がいないことに気づきちーちゃんをさがし校内を走り回るシーンは号泣。
140211901010570483225_2861618119_8549e9f5fe.jpg


どんだけ〜〜〜


*狂気の精神科医はこれ
238426.jpg

*売れない漫才師

maxresdefault.jpg


*精神がおかしい警察学校の生徒

12keikann5.jpg


*京都の伝統を大事にする庭師。
祇園祭りで笛を吹く。

hue.png



どんだけ〜〜

演じるのではなくその人の人生を生きる、という。


もっとあるけど、もう無理…



*19歳のころを描いてみた。
「風が強く吹いている」ぐらいのとき。駅伝の映画。
kento1.png




*牧くんを描いてみた。

tiwawa.png


脳内が林遣都劇場だわ。





プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



検索フォーム