FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
じゃ、描くしかないでしょ
今までクラウドくんは散々描いてきたけど、基本に戻ってもう一回…

描き描き途中。

久しぶりに液タブを出して専用手袋して描き描き。

で、収集が付かなくなって…
ちょっとぼーーーっと。

完成するのかなあ…

放り出したらダメゼッタイ!


IMG_20200428_213850.jpg


クラウドくんの、目の青を入れる時が一番ゾクゾク。

本来は『画竜点睛』で。最後に青を入れたいけど、真っ先に入れちゃった。


※『画竜点睛』----クラウドのリミッド技



オタクの話です。FF7リメイク。小ネタ
リメイクの映像の美しさよ。

長い映画を一本みるより臨場感と感情移入が激しい。
RPGは自分が主人公視線なので感情移入は仕方ない。

20数年前の原作、「無印」とよく言われるけど、同じ場面をどう描いているのかとのワクワク感。


今作は、分作。
序盤のミッドガルシティを出るところまで。

盛り上がりはいろいろあるけど、神羅に拉致された古代種の末裔であるエアリス救出がクライマックス。


ビルのガラスをクラウドのバイクがぶち破ってそのままハイウェイに。
後ろからは仲間たちが軽トラでついてくる。
※神羅開発のバイクと庶民のアイテム軽トラ。
展示品にガソリンが入ってるのがすごい。あ、ガソリンじゃないんだ。この世界は。


そのシーンは、20数年前でもすごい映像だと思ったけど、リメイクでは圧巻。
どれだけ作り込んだんだのか、というぐらい。

でも、わたしは知っている…
映像作品『FF7・アドベントチルドレン』のディティールを使いまわししているシーンがあるのを…
と、『通』であることを自慢する…


突然だけど、羽生選手のハイドロブレーディング。
手を軸にして滑る技。
これ↓
CvyA8ZhUIAEzWqI.jpg


クラウドくんがバイクでやってるのよね。

神羅ビルで兵士に囲まれたバレット、エアリス。
ピンチ。
その時、頭上からバイクで降ってくるクラウドくん。

バイクで兵士を蹴散らすクラウドくん。

ここはバイク大好きな人が作ったのだろうな、と。
左手でクラッチを半クラにしながら右手でブレーキをかけながら、ハンドルのアクセルをふかす。
ブレーキを踏みながら急発進をさせる直前までをカメラのアングルを切り替えて描く。
ここまでする?というぐらい凝ってる。


で、大勢いる兵士たちを極限までバイクを倒し右手を軸に遠心力で兵士をなぎ倒す。
クラウドのハイドロブレーディング。
えーー、アクセルから手、離してるじゃん。
ファンタジーですから。
chaido.png

てか、ここまで倒して、転ばないのかしらね。
タイヤがぶっといのだろうけど、リアル世界での大型バイクにあるような外につけてあるパイプみたいなのないのね。


しかも、次は剣を軸に空中を飛ぶ。


cca.png


ちなみにこのバイクは神羅製の『ハーディ・ディトナ』
大剣片手にバイク…おかしいやろ…

d16756-1556-363053-0.jpg

数年後、乗ってるバイクの型式は知らないけど、友達がいない陰キャなクラウドくんは『フェンリル』という名前をつけて
「いくぞ、フェンリル」
な〜んて呼びかけている…

mig.jpeg
※フェンリルは狼。

2年後のバイク。
フェンリル。
地震の時に棚から落ちるわ、うちの猫が何度もぶつかってクラウドくんの手が取れたりしてかわいそう。
なんかぼろぼろ。
クラウドくんタオル(左)

IMG_20200426_220943.jpg


神羅ビル脱出の原作、と今作比較している人がいた。
1分29秒あたりからクラウドがバイクをふかす音が。
そして吹き抜け階上からふってくるクラウドくん。

バイクの重量感がたまらん…
てか、弾が当たらんのがすごい。
「ちったあ、当てろよ。訓練しとらんのかよ」という声が聞こえそう。

20数年前のムービーは7分50秒ぐらいから。




3分前後。
ガラスを剣でぶちやぶり、ガラスに突っ込み空に舞う剣を取る…

重力無視やね…


追ってくる神羅のバイク兵と戦うのはプレイヤー。
トラックを守りながらバトル。


10時間ほどムービーを入れてあるこのゲーム。
だから映画。

と、まだまだ熱が冷めないほどこれは素晴らしい。
感情の掘り下げ、俳優よりすごい顔の表情の演技。
何気ない一瞬でも眉を寄せたりするCGの作りこみ。
顔にもモーションキャプをし、あとはAIで表情の変化をつけた、とか。



このソフトが届いた時、東京の息子に写真を送ってやったら「たまらずPS4と同梱で買った」と連絡が。

で、今日、クリアーしたと連絡が。
感想がひとこと。
「素晴らしい」だって。
やり込み度を上げに2周目にいくそう。

仕事以外はおこもりを指示されているのか知らないけど。
東京は大変だね。

感染者の半分が外国人ってほんとかな?
はらたつわ…





*オタクの話です・『FF7 リメイク』スクエニは本当のリメイクをしたいのだろか。プチ考察
ゲーム作品が「リメイクされる」というと、たいていは画像が美しくなって再登場、だと思う。
『バイオハザード2』もリメイクされた。
画像がより鮮明になり恐怖も増す。

リメイクはそういうものだと思っていた。
みんな思っていたはず。


だからFF7リメイクはあのポリゴンのカクカクした人間が、『FFアドベントチルドレン』(映像作品)のように美しい画像で生まれ変わるだけだ、と思い込んでいた。

*FF7アドベントチルドレンの後半の一部↓
バハムート戦とバイク3人を追うクラウドくん
トンネルでのバイクチェイス、ありえへんわ、という重力無視のバトルは圧巻。
作中で「かあさん」と呼ばれるBOXにジェノバ細胞が入っている。



この美しい画像で原作がリメイクされたら、というわたしも含んだファンの願い。
それがやっと叶った。

かわいいクラウドくんをこの手で(コントローラーで)操作する快感がかなった、とみんな喜んだ。

しかし…


物語をすすめると…
あれ?

と。

ほぼ全員が原作を知っているゲーマーたち。
これ…なに?こんなんないぞ。
なにこれ?
はあ?
状態。


最初の爆破ミッションを終えたクラウドが街の中を集合場所まで帰るときにエアリスに出会う。
ここはお約束どおり。


そのとき、エアリスはなにかもやもやした灰色のモノに攻撃、ではなく妨害されている。

ん?

もちろんゲーマーたちは、それが原作にないものだとすぐに気づく。

そしてクラウドの見るセフィロスの幻影。これも原作にはない。
「こんなしょっぱなからセフィロス様を出していいのか、安売りすんな」と言いたけど。


この灰色のもやもやは要所要所で出てくる。

一体なんなんだ。原作を知っているものには何がなんだかわからない。


これは今作の「リメイクチャレンジ」の一つであり、黒いもやもやたちは「原作からはずれようとする」場面に出てくる『運命の番人』だという。
原作からはずれようとすると修正しようとする。

ここのシーンでは、壱番魔晄炉の爆発で街にも影響があり、家に戻ろうとするエアリス。
その足を止めている感じ。

そのまま帰ったらクラウドと出会うことはない。出会わないなら物語はすすまない。

原作に戻さねばならない、と。
エアリスとクラウドの運命は、ここで巡り逢うこと。
エアリスを家に帰してはいけない、と干渉してクラウドが来るまで足止めをする。


運命からはずれようとしたらなにがしかの作用をし、原作ルートに戻す。
これが『運命の番人』と言われるフィーラーの役目。

そういうシーンがいくつもある。
キャラたちがなにかイレギュラーなことをしようとするとフィーラーが現れる。
そしてやっぱり原作どおりにいく。


例えば、伍番魔晄炉爆破には、原作ではバレット、ティファ、クラウドのメンバー。
しかしリメイクでは「バレット、ティファ、ジェシー」になる。
だけど、フィーラーの出現でジェシーは足に怪我、結果、クラウドが行くことになり原作どおりに。

そういうシーンが多々。

だけど、ミッドガルを出るとき、この運命の番人を倒してしまう。
すると、定められた運命は白紙になる、と。

フィーラーを倒したこの先は自由。
自由はこわい。

と、エアリスが言う。


星の声、生命の巡り、を悟り聞くというセトラの唯一の民であるエアリスはその宿命を知っているかのよう。


数数のエピの中で、もしかしてこのエアリスは

2周目のエアリスなのではなかろうか

という仮説が生まれた。

最近の物語の手法として

ループもの
パラレルもの
分岐もの

がある。


・もう一度生まれ変わってここを修正していく…
・あ、また同じ場面にもどってしまった…なにが間違っていたのか…
・なにを変えると未来が変わってくれるのか…(この前のテセウスの船っぽい)


などなど。


一周目の自分を覚えているからこそ、2周目でなんとかしたい…と。

選択肢でなにを選んだかでパラレルでその世界があるのではないか、という仮説のもと。

例えば、この電車に乗ることで進む人生と、乗らないで進んだ人生。
この人と出会うことで変わる人生。

出会う一瞬前に、モノを落としてしゃがんだことで出会わなかったその人。

例えば『オルフェウスの窓』のユリウスがクラウスを探しにロシアに行く。
駅についたユリウスは一瞬しゃがんで荷物の陰になる。
愛しいクラウスがその横を通るが…


自分が選んだ道、世界。
自分が選ばなかった道、世界。

どちらの世界ももしかしてパラレルワールドとして存在しているのではないか、と。
自分が選んだ世界は自分が見ているから知っている。
だけど、選ばなかった世界は知らないから存在しない、と思いがちだけどパラレルとして存在しているのでは、という考え。

今があるのは、どの選択肢が作用しているのか。


その模索の中でもがいているのがセトラの民であるエアリスなのではないだろうか、と大胆な仮説を立ててみた。

「わたし、迷子になっている」とエアリスが言う。

彼女の迷子とは、どの世界線、時間軸が正解なのだろうか…とわからなくなっているのか。
いろいろな世界線を生きてきて今がどんな世界線なのか、と。


迷子というとクラウドもそう。
伍番街から七番街に帰れないリアル迷子のクラウド。
そして、自分が一体誰なのか、何者かわからない迷子。
だからゴールドソーサーでエアリスがいう。

「あなたに会いたい…」
セフィロスコピーではなくクラウド自身に、と。

d0372513_13114206.jpg
by・えありす



「あなたに会いたい…本当のあなたに…」と。

エアリスはとっくに気づいている。
クラウドがセフィロスコピーであることに。
しかも失敗作として。
ナンバーさえ打ってもらえない宝条博士の失敗作。


エアリスの願いはみんなが、自分も含めてメテオ(隕石)が落ちてこない世界に生きていること、かもしれない。

もしかして、ザックスが生きている世界線に自分が戻りたい、と思っているのかもしれない。

だけど、最後のムービーをみると、エアリスの時間軸と、ザックスが生きている時間軸は別だとわかる。


*原作(FF7クライシスコア)では、ザックスはバスターソードをクラウドに託し壮絶な死をとげる。エアリスにあったらよろしくな、と。

そのザックスが生きてクラウドをかかえミッドガルを目指す。
zakuc.png

ミッドガルを出るクラウド、エアリス。
クラウドを助けながらミッドガルを目指すザックスとクラウド。

すれ違うけど、気づいているのはエアリスだけ。
sure.png



気づいているのはエアリスだけ。
でも、世界線が違うのでどうしようもない。
自分が生きている今の世界ではザックスが既に死んでいることを知っている。

動画↓でのこの表情は泣けてくる。


er.png



*6分30秒ごろから。
歩いてくるクラウドを抱えたザックス。すれ違うけど気づかない。

クラウド・ストライフ。クラウドは雲。ストライフは「闘争の兆し」とかいう意味。
ザックスはザックス・フェア。フェアは晴天。
空の変化にも注目がいく。



ミッドガルを目指す瀕死のクラウドを抱えたザックス。その先にその世界線にエアリスはいるのかどうか。
事件がないならエアリスは養母と共に伍番街スラムの花咲く家にいるはずだが…

ザックスはミッドガルに着いたら、クラウドと『なんでも屋』を開くといっていた。
どこかに部屋でも借りて、廃人同様のクラウドの世話をしながらエアリスを探し『なんでも屋』をするのだろうか。

7番街ではないならクラウドはティファと会う可能性は減る。
ティファとの再会は無理かもしれない。

でも、ザックスとクラウドは神羅のお尋ね者。


しかし神羅の手がエアリスにもとっくにのび、すでに家にいないかもしれない。
原作でも今作でも神羅に拉致されたエアリスをクラウドたちは助けに行った。

では、ザックスが神羅ビルに拉致されているエアリスを助けに行けるのか。
クラウドと一緒に?
そもそものセフィロスの暴走をどう止めるのか。

など

「イフ」

を考えられることばかり。




FF15では、主人公ノクトくんとその従者3人の運命の切なさに、「イフ」バージョンがある。
*FF15。主人公ノクト王子(左から2番目)と、従者3人。命をかけて王子を守る。
201812311637161cb.jpg



FF15でもその『イフ』をしたので、その手法に近いものを持ってくるのか。
わからない。


今回の

FF7リメイクは原作物語のまだ序盤もいいとこ。
最初の街ひとつをしただけ。

続編がこれからどんな展開になっていくのか。
普通に原作どおりにいかないことはすでにわかった。

『運命』つまり原作は白紙だと堂々と公言したスクエニ。


どういう味付け、脚色、演技…どう描いていくのか…
展開が全く読めないからドキドキする。


リメイク発表から出るまで5年。
もう、また5年かかることはないとして。


次のカームの街は、ヴィンセントを主人公としたスピンオフ作品の『FF7ダージュ・オブ・ケルベロス』である程度の下地があるだろし。


ループものか、パラレルものか。
それもわからない。

運命に引き戻すフィーラーたち。
フィーラーたちを『原作大好きファン』と例える人もいる。


原作では7番支柱の闘いで死んだはずのウェッジ。
でも彼は生きていて神羅ビルでクラウドたちを助けた。
だけど、原作(フィーラー)によって下に落とされ死んだ(と思われる)。

しかし、クラウドたちが『運命の番人』を倒したことで7番支柱で死んだとされたビッグスが自分が育った孤児院の二階で寝ていた。
では、ウェッジは?ジェシーは?不明。


原作厨が原作に引き戻す…
だけど、そのフィーラー…
運命の番人を倒す。

そして『未来は自由だ』とエアリスに言わしめた。


物語は原作にとらわれない自由度を得た、のかもしれない。

それか、分岐点で選ぶ道を作るのかもしれない。
どちらにせよ、とても大胆、かつ勇気あるリメイクが進行しようとしている。

リメイクの意味にとらわれず、その概念を打ち破る挑戦をスクエニはしているのではないだろうか。


「そんなのFF7じゃない」と言う人もいるだろう。
それが原作厨。

わたしは、自由なリメイクをしてほしい、と思う。
フィーラーを倒し、未来は自由なんだから。


とここまでで考察は一旦終了。



※誤字脱字、勘違いなどがありましたら修正します。



履歴…オタクの話です。
昨日「クラウドくんの履歴」の一部を紹介した続き。

わたしが、忘れかけてたことを整理するのが目的。



クラウドくんはニブルヘイムという辺境の村から出て魔晄都市ミッドガルへ。

星から吸い上げるエネルギーで動力を確保し、豊かな都市ミッドガル。
上層階級もあるけど、下層階級も。
それはそのまま住む場所の違いも。

円盤を放射状に区切って、壱番から八番まで街がある。
街ごとに魔晄炉がある。

ミッドガルを上空からみたもの↓
y_5e97161e33605.jpg


神羅一般兵・クラウドくん時代

*まだまだ、10代半ば過ぎのクラウドくんは入社したて。

*ソルジャー・クラス・ファーストのザックスと出会い友情を育む。

*ある日、クラウドくんは、セフィロス、ザックスにお供をする任務を命じられる。
ニブルヘイムの晄炉調査が目的。

*行き先は、自分の故郷の村ニブルヘイム。



*「え?俺の村?俺、ソルジャーになってないのに…。かっこわるいやんか」

*「どういう気分なのか?故郷に帰るのは」とセフィロスさんに聞かれるクラウドくん。
「私は、故郷がないからわからない」とちょい自分語りをするセフィロスさん。

*クラウドくんは、車酔いをしてそれどころじゃ…

*「ティファに見つからんとこ。顔隠しとこ」



起きた事件

*村の案内を頼まれたティファ。神羅屋敷の前でセフィロスさん、ザックスと記念撮影。

左から、ザックス、ティファ(推定16歳ぐらい。クラウドと同級)、セフィロス。

images20283729.jpg

*ティファは魔晄炉まで案内。セフィロス、ザックスと一緒にいるクラウドには気づかず。

*魔晄炉の中に入ったセフィロスさん。
生体実験用のポッドを見て驚愕。

*「俺、子供の頃から特別だと言われてきたやんか。
特別って、俺もこんな風に作られたモンスターのようなものだったん?」

*セフィロスさん、神羅屋敷の図書館に何日も閉じこもり、いろいろ過去の実験記録などを調べるうちにおかしくなる。

*セフィロスさん、「俺はモンスター…」(壮大な勘違い。ママは美しい神羅科学部門のルクレツィアさん、すでに死亡)

*セフィロスさん、気がおかしくなり村人たちを殺し、焼き払う。
mig.jpg


*ザックス、セフィロスを止めきれず。

*父を殺されたティファ。セフィロスに詰め寄るが一発KO。
クラウド、ティファの元にかけつける。
「クラウド…来てくれたんだ…」


*クラウド、セフィロスの隙を突き後ろから刺す。セフィロスは魔晄だまりに落ちる。



クラウドくん、被験体なんと4年間


*セフィロスとの戦いで力尽きた、ザックス、クラウド。
神羅カンパニーの科学部門、宝条博士の手に落ちる。興味深い実験サンプルとして。

*魔晄漬けにされるクラウド。先に脱出したザックスはクラウドを助け出す。

yjimage.jpeg

*クラウド、ザックス、魔晄を人間に長く浴びせたらどうなるかの実験体にされ4年。

*ザックス、脱出。ザックスはもともと、魔晄を浴びたソルジャーなので耐性があったが、クラウドは重度の魔晄中毒になりほぼ廃人。

*ザックス、クラウドを連れて逃亡生活。なんと約1年。
くだぐだクラウドくんに毎日ご飯食べさせ?着替えさせ風呂に入れて髪をツンツンさせて?


時にはサイドカーにグダグダのクラウドを乗せ逃げる。

kl.png

*道中
「おまえを見捨てはしない。トモダチだろ」
「ミッドガルに着いたら『なんでも屋』をするんだ』

*とうとう、神羅に追い詰められる。

*グダグダのクラウドを岩陰に隠し、神羅兵たちの前に出て行く。

zak.png


*ザックス、討ち死に。バスターソードをクラウドに渡し星に還る。
「エアリスに会ったらよろしくな」

hqdefault.jpg


ミッドガルにたどり着くクラウド


*クラウド、一瞬、正気に戻り形見のバスターソードを持ち、ミッドガルを目指す。

*実験で植えつけられたジェノバ細胞の独特の作用で、すでにザックスの記憶を自分に乗せている。
ザックスが着せてくれたソルジャーの制服でその気に。

*グダグダでミッドガルの七番街スラムの駅にたどり着く。
ミッドガルに逃れてきていたティファに発見される。

*ジェノバ細胞の影響で相手の感情を読み取りティファの思い描く『かっこいいソルジャークラウド』に。
「俺はソルジャー・クラス・ファースト」


『なんでも屋』を開く

*21歳。
だけど、中身はまだ実験体にされた16歳のまま。しかし、ジェノバ細胞の作用で
そばで常に見てきたザックスの真似をし「かっこよく」ふるまう。「ソルジャー並み」の戦闘能力が備わる。

*ザックスが話していた『なんでも屋』を開業。

*なんでも屋の仕事始めは、爆破ミッション。
神羅に抵抗するレジスタンス「アバランチ」の助っ人として壱番魔晄炉爆破ミッションに加わる。

*「元ソルジャー・クラス・ファースト」として。

*自信満々のクラウド。ソルジャーではないのにソルジャー並みに強い。
ぶちのめす、という敵に「こっちのセリフだ」と切り返す。
ff7b.jpg


*時折、真実のフラッシュバック、同じ細胞を持つセフィロスを常に感じ苦しむ…


そして、物語「原作」へ…



さて、今回のリメイク。

これは普通の「リメイク」ではない様相。

本当に作り直しているのではないか、という。
原作を踏襲していない。

「未来は白紙」

もしかしてパラレルワールドを描くのだろうか。
時間のラインがいくつもあるのではないか、と。

未来を一瞬垣間見るクラウド。

彼にとって、それは過去で、「リメイク」はクラウドにとって何周目かの物語…

運命に抗う人たち。
しかし運命を違えさせないモノたちも…

ということで、ミッドガルを出て今回は終わった。

長い旅はこれから。

フルボイスの吹き替えで、声優の凄さを知った。

と、ここまで。





履歴…オタクの話です。と、後半雑談
クラウドくん

今、21歳。
金髪碧眼。
自称「元ソルジャー・クラス・ファースト」

00004424_1_0.jpg

<クラウドくんの悲しい履歴>

◆クラウドくん、幼少期

*『ニブルヘイム』村で母と二人暮らし。

*父親は彼が小さい頃、死去ということらしい。

*ニブルヘイムは田舎の村だけど、神羅カンパニーの経営する『星の命を吸い取りそれをエネルギーに変える』という晄炉がある。

*村には村人が立ち入りできない神羅カンパニーの屋敷がある。

*村一番の有力者の娘ティファとその取り巻きの中に入れず、いつもボッチ。

*ティファは「あんな子いた?」状態。

*「一緒に遊ぼう」と言えない子供クラウドくんはひねくれている。

*「ふんだ、あんなガキどもと一緒になんて遊んでやるもんか。俺は俺は、おまえらなんかとちがうんだい」的。

*ティファの母親が亡くなった日。

*ティファは「あの山の向こうにいったらママに会えるかも」と村から出る。

*いつもの取り巻きの男子達もついていくが、途中から怖くなって離脱。

*クラウドくんは、ティファの後をついていく。

*ティファを守りたかったから。


*だけど二人は崖から落る。事件はクラウドくんのせいになる。

*クラウドは膝を擦りむくだけだったが、ティファはけっこうな怪我。ずっと療養。

*このことは、クラウドくんの中でこだわりとしてずっとあった。

*誰も守れない。力がないから。



◆クラウドくん、14〜5歳。

*ティファを給水塔に呼び出して夢を語る。

FINAL-FANTASY-VII-REMAKE_20200410163605.jpg


少年クラウドくん。すでに美形。女の子のティファが霞んで見える。
髪は長かったもよう。後ろでくくっている。
回想でのクラウドママも美形。
o1334071414707325475.jpg

*「春になったら、俺は村を出る。ミッドガルにいく」
*「俺はソルジャーになる」
*「英雄セフィロスのような強いソルジャーになる」

*ティファ「へ〜」
*「クラウドが活躍したら新聞に載る?」
*「じゃ、もし私がピンチの時には来てね」的なてきとーな返事。
*ティファとしては「なんで私に言うわけ?」的。



※ソルジャー----神羅カンパニーの私兵。一般兵とは別。

魔晄を浴びすっごく強い。
魔晄に負けたら中毒、または廃人になることも。

その中で、ダントツの強さを持つセフィロスさん。

強く、優しく、(美しく)部下思いのセフィロスさん。
あの時まで。

2C7E97B06BFFD8A070EE8FAACF9BA6830937EE0A.jpeg





◆神羅カンパニー入社。配属は一般兵。
一般兵時代のクラウドくん

*ミッドガルに行き、新卒で神羅に入れたクラウドくん。すんごいね。
*だけど、簡単にソルジャーなんかにはなれない。
*一般兵として働くのみ。

※可愛い一般兵のクラウドくん。



25f5f269279f20d347369b2388af8878.jpg


*任務の時に、ソルジャー・クラス・ファーストのザックスと出会う。
*画像↓上、クラス・セカンド時代のザックスと、下、クラス・ファースト時代のザックス。
頬に傷があるのがファースト時代。

*ソルジャー・クラス・ファーストのアンジールの形見のバスターソードを受け継ぐ。

*訓練に明け暮れるセカンド時代のザックス。(上)
これは、列車の上での訓練。いずれクラウドくんが…
o1334151014405543832.jpg

*ザックスもセフィロス好き好き大好き。
久しぶりにセフィロスに会った時、うれしくて仕方ないザックス。別れぎわにもじもじ。

*そのもじもじを察して、ザックスに声をかけるセフィロスさま。
「また、すぐ会えるさ」
と言われてきゃんきゃんして走っていったっけ…
「子犬のザックス」

(じゃ、クラウドは子猫のクラウドかなあ…わくわく)
sefir.png
by・えありす


※ザックスと一緒に任務のクラウドくん。
お互い田舎出身だとわかって意気投合。

yjimage-5.jpg


*ザックス、任務途中で上のプレートから伍番街の古い教会の屋根に落ち、花畑のクッションで助かる。
17歳ぐらいのエアリスと出会う。
エアリス、左から三番目。

形見のバスターソードを残したアンジールは右端。
左端は、中身はGackt。
3.jpg


と、ここまで。
つづきはまた。

この後のクラウドくんの履歴…
悲惨な履歴。
今のクラウドくんを作ってしまった悲惨な履歴。



あーーーーーー

クラウド愛が止まらない。

しょこたんが、プレイ動画を生配信してるけど…

「クラウドをおかず」に白ご飯を食べていたから爆笑したわ…


----------------------------------------------

*10万は日本人だけにすべきだけど…安倍さん、「国民に」って言ったよね。

*アビガンがきくなら早く。副作用は妊婦ぐらい?知らんけど。妊婦は頭痛薬でもあるでしょ。

*朝日のマスクは、マスクが悪いんじゃなくて、「布マスクを批判した朝日」が布マスクを売ってるからおかしい、という話。誰もマスクのこと批判してないのに「マスク製造会社の風評被害」すってんのと論点すり替え。


*国内感染者、日本人だけをカウントすべき。死亡者も。
外国人、何人いて内訳は?
外国人が日本の病院のベッドを使ってるのよね。無料で。

*感染力が強いから感染者が増えるのは当たり前。人口と死亡者の率をみるべき。

*タレントが言いがかりのような日本の悪口いうな。さんざん日本で儲けさせてもらってるくせに。
アンミカ、おまえ日本人ちゃうやろが。
忘れないからね。「日本は世界の恥だ」と言ったこと。おまえの祖国こそ世界の恥。

*野党は…もう…
でも、こんなのに投票する愚民がいるから。





プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム