FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
つい買ってしまう
買ってしまった。

ついつい。

色がつくリップクリーム。

買わざるを得ないよね。

買ったのは左端。

右端は1本78円ぐらいのメンタムリップ。

左端、メンタム会社の色つきリップ。
「染める」という意味の「ティント」を前に出している。
色はボルドー。

左から2番目はニベアのボルドー。

IMG_20191220_093640.jpg


こんな色合い。
ボルドーはリップでは一番好きな色。

IMG_20191220_214122.jpg

同じ色合いだけど、買っちゃった。

400円ぐらい。
ニベアは600円ぐらい。
赤いのはロート製薬の。
300円ぐらい。


こういうの買うと口紅いらなくなった感じ。




携帯のお着替え
外出時、家にいるとき、写真を多く撮るであろう旅行などのとき。

その時々で携帯のお着替えを。




ソフトカバー。

旭日旗、模様などはアレンジ。

1568109345423.jpg

シリコンの。

1558668227579.jpg



手帳型。
腕にかけることができるので旅行に最適。
沖縄の崖の上のカフェのテラスでは手首にかけててよかった。
もし、ツルッと落ちたらもう拾うことは叶いまい。

IMG_20190910_185814.jpg



5Gが来年は出るらしいけど、落ち着いたら検討してみよう。

毎月の携帯代。

だいたい、1300円弱。

携帯にそこまで重きがないわたし。

でも猫がいるとカメラモードは大事よね。




いい感じのリップandチーク
beni.png

パッケージは「星のカービー」。

リップにも使えるしチークにも使える。

わたしはリップに。

口紅は必須アイテム。
化粧の最後は口紅。

画竜点睛。
どんなにアイメイクをしても口紅がないと幽霊みたい〜

メイクをしてやっと一日が始まる。


この「星のカービー」は
クリーム状でもなく粉状でもない微妙な感触。

口紅のようなテカリはなくマットな感じ。
指先でポンポンとつける。
口紅よりライトでつけてる感じがなくテクスチャ感がいい。
マットなんだけど鈍く光る感じ。
薄づきで発色もいい。


ちょっと気に入ってる。



10年振りぐらいに財布を新調する
始まりは、

バッグの軽量化


からだった。
誰もがこの年代になると感じてくる「重い」という現実。

バッグが重い。
コートが重い。
靴が重い。

コートはよくある「昔ながらのオールウールのコート」はほとんど着なくなった。
ただでさえ着衣の数が多いのにコートが重かったら「ドラゴンボール」の「悟飯とピッコロさん」が首に巻いてる白いマフラーかと思うわ。

※マフラーをはずして、下に落とすと地面が割れるほど重い。
いつも負荷をかけている。訓練の一つ。

靴はだいぶ軽量化されたものがで始めた。
おしゃれとはちょっと遠いけど。
でも最近は客のニーズにこたえてけっこうで始めた。


バッグの重みは革のバッグをやめてほとんどをナイロン製に。
革のバッグはクローゼットの上の段に放置。

そして目下、バッグの中身を試行中。
できるだけ軽くする。


若い頃は化粧ポーチひとつでさえ「オサレ〜〜〜」な物を使っていたけど今は
「どうでもいいから軽い物」。


これ↓昔、100円ショップで買ったものを思い出して引っ張り出した。
時には巾着に入れたりとできるだけ軽量化。コンパクト化。

化粧ポーチの中も簡素化。最低限の物。

色が付くリップクリーム。
小さなスポンジ付きファンデ。
ハンドクリーム(必須)。
あとは、ティッシュだの薬だの。

poti.png

でも、化粧ポーチをここまで簡略化できるのは「外にいる時間が長いOLさん」なんかと断然違うから。
旅行以外、行楽以外、主婦が長時間外に出ることは少ないし。

ハンカチはタオルハンカチでけっこう。しかも小さいの。
携帯の重みは仕方ない。

財布。
さて、この財布がポイント。
膨らみすぎ。
今にキャッシュレスになる、と言っても『円』は信用が高いから日本人は現金を手放さない。
なにかあったら現金。


ずっと10年ほどイビザの財布を使っていた。
使い勝手がよい。
10年ほどこき使ってもビクともしない革の国産品。
イビザの店に行くと磨いてくれる。


このイビザの財布の形態は長財布ではない。
お札を半分にさっと折ってすっと入る大きさ。
札の厚みが2倍、カードの厚み、小銭の厚み。
どんどん厚みが増す。
これが気に食わなかった。

これの前に、長財布を2個ほど使ったことがあるけどどうも大きくて嫌だった。
なので、長財布は買いまい、とも思っていた。


この形↓は初めてだけど一番長かった。
やっぱり使い勝手がよかったんだと思う。
でも、厚くなっていくのがいやだった。

ibi.png


いろいろずっと考えていた。

財布というのはできるだけアクションが少ないほうがいい。
それでいうならガマ口が一番。
ガマ口は嫌いじゃない。いっとき使ってたことも。

うちの母や夫の母は今でもガマ口。




ここ数ヶ月、これを買おうかとずっと迷っていた。
アタオの長財布(国産)。↓

ata.png
(公式HPから拝借)

このステンド風のエナメルが美しい。
色んな配色のバージョンがある。
何度も見るからわたしのパソコンのポップがこの財布ばかりに。

ある日、このシリーズを使っている人をスーパーで見た。
すると角の部分を中心にエナメルが擦れたのかかなりくたびれて見えた。
エナメルが故に、そのくたびれかたは新品とギャップがあり過ぎた。

そっか、エナメルは使い込むと色々残念なことになるんだ、と。

別の日、知り合いが持っていた。
しっかりと見せてもらって、小銭も飛び出さないことを確認。

その人はすでに3回目のリピート買いだという。
エナメルが剥げてくることを見越して全体がベージュのを持っていた。
でも、これってこのステンドが素敵なのになあ、と。

やめた。
やっぱり財布は革だ。
そして軽い革だ。
革は使い込んでも平気。

出かけたついでに、ちょいと時々行く鞄と財布の専門店を覗いた。

いろいろ、見て回って…
猫の型押しの財布もかなりよかった。

でも…

Dakota

のに決めた。

Dakotaは、ガマ口タイプのは持っていたけど、使い勝手が悪いので放置していたら娘がもらっていった。
何かで使うとか。
ここのは鞄などもけっこういい。
お値段もそこそこ。なにより国産。

この店には思いついた時に覗いてDakotaの財布はいつも眺めてた。
今回、この手のタイプは初めてみた。


財布はネットショッピングではいけない。
触って、いじくって、お札を入れてみて、バッグに入れてみて、アクションがいくつ必要か確かめて…

革が柔い。
手触りがいい。
薄い。
L字。

買った。

前のイビザと比較。
Dakotaにはもう入れている。
イビザは空。空なのに長年の膨らみがみてとれる。
これだけ膨らんでいた。

hikaku.png

Dakotaの刻印。
dako1.png

made in Japan  の刻印。
dacmeido.png



表のほうは、こんな感じ。
一時入れのポケット。切符とか。(切符を使う生活はしてないけど)
saido.png

裏はチャックでマチがあるポケット。
urisai.png



イビザもよかった。

でも、カードが増えるに従ってカードの厚みがそのまま財布の厚みになり膨れてしまった。
できるだけカードは整理整頓して最低限使うものを入れても膨らんだ。
小銭入れのチャックも厚みになる。
財布の膨らみの原因は小銭とカード。
小銭は帰宅すると決まった入れ物にざざざーー。
100円玉や500円玉だけ数個、財布に戻す。

イビザの中の仕様。↓
カード入れが両面に3つずつあって全部が厚みとなる。

iinaka.png

前は免許証入れを別に持っていたけど、今は免許証も保険証も全部、財布に入れている。
車生活なので、「財布、免許証、保険証」はセット。

長財布はカードが平行に2枚並ぶので厚みが減る。
小銭も蓋がないけど問題ない。
もちろん外のチャックを開けたまま逆さにしたらアウトだけど。

koze.png


*ちょっとそこまでには軽い布袋。

  • Dakotaの財布。
  • 化粧ポーチ。
  • エコバッグ(シンクビーの布バッグについてくる袋。底を縫いこんでマチを)本気で買い出しをするときは大きなエコバッグと大きな保冷バッグを車に。
  • 小ぶりのタオルハンカチ。
  • 携帯メガネ。
  • 鍵(家、車)。
  • これと携帯電話。(こいつが重い)

hukuro.png



イビザは何か別の機会に出番があるかどうかわからないけど、引き出しの中で休憩してもらう。
長い間、お疲れ様。
一緒にどこにでもいったね、って。

そんなこんなで、かなり久しぶりに財布を買い換えた、というハナシ。

女って、ほんとめんどうなやつだわ。



ワンピースつながりで…

続きを読む


プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



月別アーカイブ



検索フォーム