FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
安物のレースの夏用ロングカーディガンを少しだけレベルアップしてみた
夏のファッションは あっぱっぱー  ワンピース主流。
ホームウェアでもお出かけでもワンピースは重宝。

外に出る普段着は、サブリナパンツにお尻が隠れるぐらいの長さのインナーとレースのカーディガンが定番。
カーディガンはボレロタイプが多かった。
どれも7分袖。

今回はロングカーディガンを買ってみた。
間違いのない黒色で7分袖。
安物。

で、それを200円ほどレベルアップしてみた。
手持ちの瓶いっぱいのビーズがある。
チクチク。白いビーズをチクチク。

左右対称にする気力はないので、模様に合わせてランダムに。


DSC_0152.jpg

着るとしたらこんな感じかな。

DSC_0154.jpg

このピンクの前面が綿レース仕様になったTシャツは入院中、散々着た。
下着を着ないでもボディーラインが出ないから。

DSC_0156.jpg

ということで経済を回した。

ちいさっ!!





1テラバイト・パソコン外付けハード・顛末
まじ、あほやった。

<経緯>

1、外付けハード(バックアップ用。画像や絵など)
・40GB
・320GB

この二つを取り付けていた。
パソコンのデスクトップ上には二つのHDDのアイコンが常に存在。
保存したい時は、保存したい画像やフォルダをぎゅーーと持ってきてこのアイコンに重ねるだけ。
これがMacのよいところ。

この状態でずっとーーーやってきた。


2、この2個の外付けハードがいっぱいになる日が来るだろう、ことを予想した。

そこで…

3、1Tバイトの外付けハードを用意し、前出の2個のハードのデータを1Tバイトのハードにコピーした。


4、するとネットが作動しなくなった。

このことは前に話した通り。

解決は

*ハードディスクにパソコン上から移す時のみUSBをつなぐこと


二つの外付けハードは外した。
その前に、320GBのディスクに40GBの中のデータを全部移しておいた。

さて、もともと、そんなに外付けにデータを移すことは頻繁にないのでその後も気にならなかった。


でも、ちょっとひっかかっている何かがあった。

前の2個の外付けハードの「320GB」の方を、パソコンに接続してみた。
この外付けハードの情報を見るために。



あああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
や、やっぱり!!!

空きがなんと、320に対して277。
がび==ん。

・ハードディスクの情報がこれ。↓
shd320.png


そして、Mac miniのストレージも見てみたら…
白の帯…多いやん…

※maou2が外付けハードの名称(自分でつけた)

akiyou.png


わたしは、満タン近いのでは、と妄想をしていた。

パソコンを使い始めて長年。
それでもこの白い帯の長さよ。

これからの生涯、この白い帯を埋め尽くすことなどない…
に違いない。

1Tバイトなんて、いわんやをや…

前から持っていた1Tバイトのハードはテレビにつないで録画用にしている。
1Tだと1時間ドラマが120本ぐらい入る。
あと、48時間ぐらいは入るとデータが出ていた。

このテレビに結局使わないであろう1Tバイトをもう一本つけようか。

そうそう、テレビ録画用外付けハードはそのテレビだけの録画になるらしい。
別のテレビに持って行って録画を見よう、とかはできないらしい。

そうでないのもあるのかな?
そこは知らないけど。
ということで、この外付けハードごたごたはなんだったんだ…?

あほなわたしでした。

--------------

悠仁親王殿下の作文が佳作に入賞したというニュース。
みなさん、ご存知だと思いますけど、TESSさんが、画像掲示板に殿下のお言葉動画とともにあげてくださってます。



普通にきちんと育ってますね。



考察、検証、考察、検証、実験、検証、そしてやっと復活!
ネットに繋がらない原因は何か?


わたしのパソコンは、Mac mini
mac-mini-hero-202011.jpeg
*Mac miniの特徴は、
・周辺機器は自分でそろえる。
・モニターも自分で備える。モニターにしているのはシャープのAQUOS27型のテレビ。
大きいので絵を描くときにいい。

ちなみにもう一個のテレビをカウンターに置いてる。
それはアニメを見たりするときにぐらいにつける。
テレビには録画用の1Tバイトの外付けハードを繋いでいる。


<ネットに繋がらない>
昨日、Mac miniの背面のUSBなどのコードぐちゃぐちゃを整理整頓しながら、外付けハードも整理整頓していた。
そのついでに、画像をプリントしたりして遊んでた。

その後、ネットが繋がらないことに気づく。


 *現状

夫とわたしは、それぞれに「電波発信器」(ポケWiFiのような端末機)を持っている。

2、その「夫電波」「わたし電波」は二つともMac miniはきちんとキャッチしてその証拠に扇型の電波アイコンがしっかりと表示されている。

扇型マークを開くと、きちんと「夫電波」「わたし電波」の名称が出ている。
他にもその辺を飛んでる電波もあるけど、PWを知らないので接続はできない。


3、Safariからネットをあけてみると繋がらない。
電波はこんなに来ているのに。
他のわたしの端末機はきちんとネットに繋がっている。
Mac miniだけ繋がらない。

4、Mac miniに「診断」をさせるが、「ネットにつなげるPWがちごてるで」と言う。
他にネットにつながる端末機はきちんと「わたし電波」が出した電波を受け取り動いている。

実験として
1、夫に「夫電波」を切ってもらい、
2、「わたし電波」に接続してもらってみた。

するとPWを入れるときちんと接続できる。
夫の端末機は全部「わたし電波」を拾ってネットに繋がる。
つまりPWに間違いはない。
PWは目視で入れている。

なんで?

この「PWちごてるで」で相当、惑わされる。
延々と何度も同じことを繰り返す。



5、リビングの55型にMac mini本体を持ってきて繋いでみた。
実験。
結果、きちんとネットにつながる。

*Yahooを開いてみるときちんと繋がっている
DSC_0117.jpg


---------------

以上からみて、Mac miniの何かに支障が出ている模様。


「電波は受け取っているが、ネットに接続できない」



なんだ?なにが原因だ?
わたしが、Mac miniの後ろをごたごたいじくってから…?おかしくなった?
でも、それはなんだ?

さっき、リビングのテレビにつないだ時は、一番シンプルな形。

「テレビと繋ぐコード」
「電源コード」(当たり前)
「キーボードとマウス」

これだけ。
USBはキーボードとマウスだけという、最初の一歩。


どうやら、USBのあたりに何かがあるような…
ここまで絞り込んだ。



Mac miniとつないでいるUSB…

1、モニターにしているテレビ

2、DVDのリーダー。読み取り機。

3、キーボード(無線)

4、マウス(無線)

5、ペンタブ

6、プリンター

7、外付けハード(2個)

以上でちゃんと動いていた。
問題はその後のよう。


▼この後ろのコードをすっきりさせるために差し抜きをした。
これ?
もう一度全部、やりなおした。
問題なし。



▼わたしは、一つの作業をしていた。
このことに目をつけた。


外付けハード2個の容量が足りなそうなので、1Tバイトの外付けハードにその二つのデータを全部、コピーした。

外付けハードの2個をはずして、1Tバイトに集結させるのが目的。

せっせとコピー作業。
画像、動画、お絵描きなどが過去をさかのぼって膨大にある。
1Tあるなら、生涯なんとかなるだろう。
そう思ってのこと。

でも、なんか、このあたりが…あ…や…しそう。


▼USBのどの機器がいけないのか。
ひとつずつ検証。

一個つないでは、ネットを開けてみる。
増やしていく方法。

あやしい、と睨んだ1Tバイトの外付けハードは検証の最後にもってくる。
なにか変化があったとしたら、これしか考えられないから。
一個、繋げてネットを開く。

おお、繋がる。

一個…
一個…
繋がっている。


そして…最後に

1Tバイトの外付けハードをUSBに差し込んでネットを開いてみる。


あああーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

やっぱりおまえかあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!?

1Tをつけると、ネットが繋がらなくなる。

引っこ抜いてみた(取り外すをきちんとしました)。


あ========

つながる!


犯人特定!!!!
現認、確保!!

夫が言うにはMac miniのUSBポートが1Tバイトの負荷に耐えられず、ネットをするにはMac miniが「く、くるしい…」と?と。

機械上の理論などわたしも知らない。
だけど、結果だけは
1Tバイトが原因だった、という事実。

わたしのMac miniはそんなにレベルが高いものではない。
そこそこの。
7年前のもの「ヨセミテ」というシリーズ。

だとしたら、さもありなん。
1Tバイト外付けHDDに罪はない。
わたしが無知なだけだった。


▼対策

外付けハード1Tバイトは、作業以外の時は外しておく。
何かを保存する時のみ繋げること。

今までは全部、つなぎっぱなしで、外付けハード二つのアイコンがデスクトップ上にあった。

今度からは保存する時だけ繋ぐこと。
プリンターも外した。Mac miniの後ろを正面にした。
USBを差したり抜いたりができやすいように。


Mac miniには4つのUSBがあって、足りない時はハブを使っていた。
どれだけの負荷をかけていたのか。
そんなに体力、知力のあるMac miniでもないのに。


▼ということで、やっと復活しました。
原因も自分なりに特定できたということが何よりの収穫。

*思い当たる節
*仮説を立てる
*ひとつひとつ原因か?と思われるものを潰していく

ほぼ研究だね。


パソコンはトラブルが多いほど、それを何とかしようと頑張るから学習になる。
同じパソコンを持つ友人がけっこう詳しかった。
なぜか、というとトラブルが多かったからだ、という。

場数を踏むと対策の思考回路が増える、ということだね。



ああ、よかった。

今日は、病院の日でもあって買い物にも行かなくてはならなかった。
夫に送り迎えをしてもらい、安堵した。


ということで、お騒がせしました。



パソコン周辺機器にてんやわんや
安いプリンターを買った。

今年の正月は年賀状を書かなかった。
書けたかもしれないけど、その気力がなかった。

レイアウトを作る
ハガキを買いに行く
不調のプリンターをだましだまし使う
表書きを書く
出しに行く

この一連の作業をする「やる気」が失せていた。

一番のハードルがプリンター事情。

頻繁に使わないから印刷が上手にできない。
色にムラが出たり、横線が出たり。
原因はわかる。
プリンターの不調はほとんどがインクジェッターの吹き出し口が固まるか何か。
しょっちゅう使ってないとプリンターはだめになる。

前から使っていた複合機(スキャン、コピーができるもの)が不調になった後、年賀状印刷のためだけに安いプリンターオンリーのを買った。
それを二度ほど賀状作りに使った。

夫との旅行にいく準備に、ホテルの申し込みのメールや印刷にもけっこう使った。

「旅のしおり」を作った。

前の年賀状作りがプリンターを使った最後になった。

今年、免許証のコピーがいる書類のためにスキャンをしたけど、印刷がうまくいかない。
古い複合機でスキャンしてプリンターオンリー機でプリントをなんとかした。

白黒に近い印刷になってしまったけど、とりあえずその書類はそれでパス。

しかし、これからどうする。
スキャンコピープリントなどは近くのコンビニでもできる。

では、ハガキなどのプリントは外でできるのか。
ショッピングセンターには写真用の印刷用紙の横にプリンターが置いてある。
スマホからもできる。ハガキもできるのか、調べてないからわからないけど。


ということで

「インクジェッターが詰まらないように月数度使用すること」

にして、プリンターを買った。

複合機。
スキャンコピープリント。

スキャンは例えば絵のデッサンを画用紙にしたのち、それをパソコンに取り込みたい時に使う。
パソコンに取り込んだ後、絵描きソフトで仕上げていく。

プリンターはパソコン周辺機器でも繋げるのが難しくない…はず。

ついていたドライバーはウィンドウズ用なので却下。
今はパソコンから指示をWiFiで飛ばす。
その指示を出すためには公式サイトからダウンロードし…

し…

開いて…覚えさえ…

はず…

なんと!
わたしが使ってるパソコンには対応しない、とかなんとかいいやがりました。
三角のあかんマーク付きで。
なんでやねん。


では、次の方法。
昔ながらにUSBでつなごう。
しかし、USBのコードは最初から入ってない。
けちりやがって!

持っていたコードで繋いだ。

よし、実験。
何かの画像を開いてパソコンからプリントの指示を出す。
ふむふむできる。

が、次…あれ?エラーが出る。
エラー番号から取説や公式HPを見るがない…番号で対処の仕方が書いてある。
だけど、出ているE59などない。

なにが一体どうなっているのかさっぱり。
前のプリンター二台は外しているのに「パソコンのプリント指示表示の詳細画面「前、この二台使ってたやろ」が出ている。
だから何なのさ…

一度リセット。

またテスト…

あ、印刷できた。

次、またエラー。

リセット…

エラー、エラーばかり。

何度目か…エラーが出る液晶の下に「OK」というボタンがあったので押してみた。
とにかくなんでもやってみるのが基本だね。


すると、印刷できた。

次もテスト。エラーが出る、OKを押す。印刷できる。
意味がわからないけど、これをいちいちするとできる。
なんじゃ?

とりあえず、わからないけど、それを繰り返して写真などをプリントしてみた。


・何度もエラーを出す安物の複合機。
棚ならはみ出てるのでずれ防止のベタベタのあれを敷いた。
今朝もなんか一瞬、ドンときたし。
あの時、わたしのプリンターは向き(東西に置いてる。これも)がよかったので大丈夫だった。
姉のプリンターは南北に置いてたからふっとんだそうな。
DSC_0108.jpg

調子にのってどんどんプリントした。これじゃインクもはよなくなるわ。

・ルネと在りし日のビビ

DSC_0111.jpg

たくさんのビビの画像をみていたら涙がほろほろこぼれた。




靴事情*追記、靴紹介あり
誰もがそうだろうけど、ぴったし合う靴にはなかなか出会えない。

若い頃からパンプスは履けなかった。
ヒールがあると前へ前へ足が行ってつま先が痛くて無理だった。
でも、若い頃ってちょっとヒール5センチとか履きたい、だよね。
でも、3.5センチが限界。

それでも、若い頃は頑張ってた時も。


長年のバレー生活のせいか、足の親指の爪はまともに生えてこない。
爪をはがし1年後に戻ってもまたはがす。
同じことの繰り返し。
バレーする時は、コットンとテーピングテープで親指の先を保護してしてた。
足首もしっかりとテーピングしてたし。

そんなこんなでまともな爪ではない。

爪が靴のつま先部分内側の上に当たることが多く、当たると痛い。
なのでチャップリンの、とまでは言わないけど先が丸っこくて空間があるのしか履けなくなった。

きちんとした席にはベタ靴でちょっとしゃれたのしか履けない。
ヒールなどとんでもない。

今は、もうなおさら。

アシックスの靴を買った。
24センチ。いつからこんなでかくなったのか。
ずっと23.5だったのに。
バレーボールシューズは分厚い靴下を履くので24.5だった。
足って左右、微妙に大きさ違うんだよね。
わたしは右が大きい。
夫は左だって。


足首で留めて足が前に行かないものがいい。
こういうタイプは3足目。
前の2足はヒールが高い、というか全体が高い。転んだ時に履いてたの。底が少し狭かった。
それでも、観光に行くときでも長く歩くことができてた。
グレーのは長く履いたので履きごこちはよくなった。
なので、同じのの色違いブロンズを買った。
まだ、それは足慣れしていないうちに転んだり、その後入院してしまった。


今回のはかかとが低く、底もそれなり。
高校生のようだけど、高校生のはバックルは真ん中付近にある。
そういうのも持ってるけど、やっぱり足が前に行ってしまう。

※今の高校生は何を履いてるのかなあ。娘のときはそういう靴でもいいし、白のズックでもよかった。

そこで今回はかかとが低く、そして足首にバックルがあるもの。

足先が前へ行こうとしたらぐっと止めてくれる。
マジックテープで加減を調整。
歩くときはちょっとしっかり留めて、休憩には少し緩める。

で、ちょっとまたまたネイルデコしたったわ。
今度は銀色ラメネイル。

ほんの少し。
前の部分とバックルの端っこだけ。

DSC_0103.jpg


DSC_0104.jpg

素足で家の中で履いて、少し足慣れ中。
靴が足に合わせて広がってくれる。

何やってんだか…
のわたし。

夫に見せるとすでに驚かない。

かっこいい靴とはもう無縁になった。

いずれ、また夫と日本を観光できるときがきたら今度はぷりちーなスニーカーのようなものを探さねば。


*靴の情報を、ということなので。

上、今回買ったもの。足首でがっちりホールドするのでいい。
下、前買ったもの。ベルトの位置が先なのでちょっと不満。ベルトが一部ゴムなので好みの締め付けになりにくい。

kutu1.pngkutu2.png


↓入院中、リハビリではいていたもの。

ナチュラライザーのモカシン。
これが一番、履きやすい。
かなり履いているのでくたびれてる風なので磨いてあげた。
なのに靴底は異常なし。
中がすこしぼろっちくなってきたので修理に出せるものか、新しい色違いを買うか、で迷いちゅう。買うなら黄土色のがいいかな。
こういうのは黒よりライトな感じの色がいい。
爪にも影響なし。

車で旅行に出かけるときにはこの靴も積んでおく。

大分の国東半島、磨崖仏のある山を登るときもこれ。
スニーカーのように耐えられた。
これのこげ茶。

これは足に難がある人でもいいかも。

kutu3.png


あ、これかな?色、デザイン、こっちかも持ってるの。

kutu4.png

革が柔らかく、ベルトもないのにフィット。
かかとがあと5ミリ高いといいなあ、とは思うけど、いわゆるペタ靴。

国東半島の磨崖仏山登りにも耐えるもの。
この「鬼の石段」をこの靴で登った。
杖はかしてもらえる。
子供と犬に追い抜かされた。
f41ffef510dbe9772095e2892bdb28b8_1598924444.jpg


5c508e1be45f1e4b7387d293772a3c5a_1598924444.jpg





プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



検索フォーム