FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
猫の出待ち
トイレに入ると、猫というのは

「どこいったーーー」

「ここかーーー」

「あけろーーー」

と、いう。ルネはわたしがトイレに入ると外でワイワイ。
少しあけると手を入れる。

故ビビは引き戸を開ける猫。
ルネはできない縦にカシャカシャして開けることはできない。

中に入れると膝の上。
なんで、猫を抱っこしたまんま用を足さねばならないのか。
そのまま寝るなーー
足がしびれるので猫はポイ。


↓これは、黒猫のクロコ。

夫がトイレに入ると必ず出待ちをする。わたしにはしない。
黒猫クロコを夫は猫可愛がりをする。

toine.png


toine3.png

だからと言って出待ちをして何がどうするわけでもない。
夫が出るのを見て、夫の先回りをして夫の部屋へ行くクロコ。



猫とはそういうもの、というハナシ。


キジコが2週間以上帰ってこない。

野良猫は野良猫なのか、旅に出る習性なのか。
可愛いから誰かが育ててくれるのか。

どこかで元気で生きていればそれでいい。

これで…

ノラオ、クロコが生んだ黒猫尻尾まっすぐオス、キジコ。

3匹が旅に出た。


残っているのはクロコ、シマコ、クロコの子のメス真っ黒チビ子、クロコの子の真っ黒尻尾まっすぐオス。

4匹。

と、うちの猫ルネ。




画像を貼ってみる
*黒猫のクロコ。

kuroko.png
kizi.png
↑*キジコ


今、うちの猫はルネ。

そして例の野良猫たち。

2年前の8月、ビビが死ぬ1日前に、ノラコがふらっと来た。
ずいぶん、痩せこけていて小さかった。
ビビとルネ、ノラコと一緒にご飯を食べた。
いっとき、うちに通ってきていた。
おっぱいが濡れているのでどこかに子供がいるんだろうと思った。
でも、静かな夜でも子猫の声はどこからも聞こえてこなかった。
遠くにいるのだろうと。

しばらくして、ノラコが4匹の子猫を連れて来てそのまま置いてどっか行ってしまった。
人間に子育を託して…
そこから我が家の猫物語が始まったのよね…

続きを読む


プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム