FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
河野太郎は女系天皇推進派か?
今朝わたしも知った上にありすさんから、「大変」とお知らせがあった。

河野太郎が女性天皇を推進している、と。

これは河野太郎はいずれ総理でいいかもしれないと言われていたけど

河野太郎は女系天皇容認なのでだめだ

という声が以前からあがっていた。

河野太郎の公式HP「ごまめの歯ぎしり」↓に書いてある。



日付は、2016.10.19
のものだけど、4年たってどう思っているのか、わからないがもし考えが変わったならそれなりのことを書いているとは思うのだが。


従って彼の考え方は変わらないと思っていい。

彼の考えの中に、

旧宮家の復帰


が入っていない。

なぜ、これが入っていないのか不思議。
ここが一番のポイントなのに。


旧宮家の男系男子と現在の内親王や女王との婚姻は仮定としてあげているが、「彼女たちにも婚姻の自由がある」なぞほざいている。

そんな自由があるわけない。
大企業の令嬢だって婚姻の自由などない。政治家だってそう。
安倍さんも昭恵さんがお嬢さんだから結婚を選んだはず。
あんなへちゃむくれより美しいお嬢さん、よりどりみどりだったはず。

そういうものなのだ。
それなりの家では。

血統書付きの犬はその辺の野良犬と好き勝手に交配などしてはならない。

血統書付きの犬と野良犬の子には血統書が与えられないのは当然。血統書付きの犬がオスが野良メスと交配してできた子は血統書付きにならない。
逆もしかり。


皇室は母犬が野良犬でも生まれた犬には血統書が与えられる。
犬より甘い、皇室。

馬も種馬こそ。やたら値段が高い種馬の種はそこそこの雌馬に施される。
決して血統が悪い雌馬には施されない。血筋のわからない雌馬には施されない。

宮崎の都井岬の野生馬に「ディープインパクト」の種は施さないようなもの。
でも、都井岬の野生馬は可愛いんだよ。
墓も満足にないどこぞのはぐれもんとは違うからね。

ということで、河野太郎を持ち上げていたら危険ということ。


「脱原発」についても同じ。

前から河野太郎は原発反対派
彼が内閣入りした時に、


あの紅乃傭兵(こうのようへい)とまで言われる売国奴の息子なので戦々恐々とした。

原発反対はどうするのだ、という不安。

一番最近でいう河野太郎の原発への発言はこうだ。
↓公式HPから

簡単にいうと

*内閣に入ったんだから政府の方針には従うから内閣にいる間はね。
反原発とか表立って言わないから。でも、前から言ってるとおり俺は反原発だから。

ということ。


中国や韓国、日本のマスゴミが毎回毎回、河野太郎を一斉攻撃したなら
河野太郎は日本のためになる男。

と、前も書いた。

今のところ、その気配はない。

つまりそういうこと。

用心、用心。

仲間のふりをして裏切る。

こういう人間がたくさんいる。

高市早苗、片山さつき。

有村治子。

このあたりに頑張って欲しいと思う。

これも信用できるかできないか。

女のほうが信用できる。
男は女より保身。
自分が可愛い。

政治という修羅場に入った女は根性が違う。

どうなのか。

片山さつき






コメント

日本の基本の皇室を女系公認は、絶対にダメでしょう。国の根幹が変わってしまう。

世界基準の男女平等の思想が、日本の天皇に当てはまると思う事自体、間違いです。

安倍首相は、売国奴爺2Fを幹事長にしたり、80歳の爺をIT大臣にしたり、支那のトップを国賓で招こうとしたりと、支持出来ない所もあるのですが、男系に対してはブレが無いので安倍首相でいいと思っています。

まだ安倍首相だから、外交、皇室など、いろいろと踏みとどまっている。

安倍首相の後の候補は、女系でいいとしてる人ばかりでしょう。一気に女系天皇・女系宮家に進みそうで、スゴく不安です。

石破はK国の歴史の悲惨さを、日本は認識しなければと言っている。支那にも、友好的で、媚びているし、K国・支那に対して、弱腰外交をしそうだ。

特にイヤなのは、石破首相になったら、G7で、あの三白眼の目付きで、ねっちょりした話し方で発言して、全世界に発信される事。国辱モンですよ。
[2020/06/29 14:19] URL | ぷらむ #- [ 編集 ]


うわぁ、私の中では、たろさポスト安倍No.1だったのに。

女性宮家容認派ですか。

これはちょっと見過ごせませんね。

竹田先生あたりからじっくりその辺のこと、講義受けて考え変えてくれないかしら。

中韓への対応はバッチリなんだけどなぁ。


そうそう。原発に関して、自分は反対だけど政府の方針に従うって言ってましたね。

うーむ。困りました。

たろさじゃなきゃ誰でしょう。

高市さん?

小野寺五典さんあたり、もっと閣僚経験積んで、いずれ出てきて欲しいですけど。



[2020/06/29 14:53] URL | PuaMaeOle #- [ 編集 ]


主様、お名前が誤記表記ですので、訂正を宜しくお願いします。   

  (正)有村治子 ← (誤)有川治子 
 _______________________

横レス失礼します。
> ありす様
河野太郎氏の件での最新情報、ありがとうございます。
以前に太郎氏ブログで、宮中祭祀に参列した時の事になりますが、
「マサコさん」が装束を付けて、皇霊殿に入って云々とかと公表して、その時には
マサコさんアゲで批判的なコメントを皇室ブログ(男系男子)系で既読致しました。
その件もあって、河野氏は皇室問題での発言はそれ以降目立った発言はないと
思いますので、控えているのも、内閣の一員として云々ではと思いました。

河野氏は麻生派ですから、ある時麻生さんに
「そんなこと(反原発等の従来の立場)言ってたらいつまでも大臣にはなれない」と、
派閥の会合の中で、忠告されているのです。
そういう意味では、それに従ってという事と感じていました。
麻生派は今第二派閥、ある数の大臣席は獲得できる位置にいます。
麻生さんの意図がわかる訳ではありませんが、一つの見方と考えます。

ご本人の発言か、証拠として残る文章などではっきりと意思表示がない限り、
皇統の発言は議員であればこそ、確信を持てない事だと思っております。

昨年末の甘利発言、「最終的選択としては女系も容認すべきだ」は翌日取り下げ、
最近では世耕発言、「夫婦別姓への賛意を表明」がありました。
甘利、世耕両氏共に、安倍側近といわれてる人たちですので、政権の方向性を
観測気球的なのか、個人的発言なのかの見極めていかざる得ません。
[2020/06/29 16:45] URL | TESS #SJMMuUIM [ 編集 ]


>ぷらむさん


政治も政治家も是々非々なのですけど、やはり一点、これだけは、というのは譲れません。

なので、やはり河野太郎は無理。
安倍さんにも是々非々がありますけど、男系男子と言ってる以上はとりあえず是です。

麻生さんも財務省の手先のようですけど、男系男子を守る人なので是。

[2020/06/29 17:39] URL | えありす #- [ 編集 ]


>TESSさん


名前間違い。了解で〜す。
ついでに彼女の活動の動画をはりはりしてみました。

----

そうそう、あの時河野さんがまさこさんについてそうレポートしていましたね。

麻生派なら親分が言ってることをよく守ればいいのに。
この河野さんのブログは4年前ですけど、これを上書きするものがないので今のところは様子見ですけど、要注意ですよね〜

[2020/06/29 17:58] URL | えありす #- [ 編集 ]


> PuaMaeOleさん


なんで、旧宮家復帰一択がないのでしょうかね。
今復帰したとしても、別に速攻で天皇になるだのすってんのないのに。

アホな人が70年も世俗にまみれて急に天皇とか言われても国民はーーーー

って。
悠仁殿下がいるから急に誰が天皇になるってのか。


政治家の心根ってわかりませんね。

国家観がない人は政治家にならないほうがいいと思います。


小野寺さんもいいのですけど防衛大臣以外の大臣を経験していませんし、なんていっても安倍さんなんか大臣経験なしでいきなり総理ですから。

[2020/06/29 18:03] URL | えありす #- [ 編集 ]


> 名前間違い。了解で〜す。ついでに彼女の活動の動画をはりはりしてみました。
はい、即応していただき、ありがとうございます。
動画up、ありがとうございます。全国比例で一票投じた方ですわ。
最近の動画では国旗の件で問題提起をされたのを視聴しておりました。
彼女は最近何かとお騒がせな「神社本庁」の後押しがありますね。

> 要注意ですよね~
そうですね、保守層をくすぐる言動は今までは受けていましたが、
もう精査する時です。
河野氏の米国大学での恩師は、クリントン大統領時の北鮮へ派遣された
オルブライト国務長官です。総理となると一段と厳しい目で見ましょう💦
[2020/06/29 18:23] URL | TESS #SJMMuUIM [ 編集 ]


>TESSさん


はいは〜〜い。

目立つ議員とは別に地味でもしっかりとした議員の存在をひろめていきたいですね。


国民が前よりそこそこ政治を注視するようになりましたね。

[2020/06/29 20:17] URL | えありす #- [ 編集 ]


どうもそうらしいですね。

私も河野さんが良いのではと思っていましたが、分かって良かったです。

女系天皇は困ります。日本の根源ですものね。
[2020/06/29 21:15] URL | のん子 #Xlf.8pIU [ 編集 ]


>のん子さん


ちょっとね〜
これだけはダメなことですわ。


選択肢の中に入れるのはダメなんですよね。
一番大事な選択肢の「旧宮家復帰」がないのもだめですね。

[2020/06/29 22:28] URL | えありす #- [ 編集 ]


数少ない男系を推進してる議員に、青山繁晴議員がいる。

書いているのを読むと、「僕の友人のCIA情報員の秘密情報だが…」「口外出来ないが、各国の国家機密の深い部分を知っている…」「ハリーハリス太平洋軍司令官とは、腹を割って話す仲だが(現在アメリカの駐韓大使)」と書き連ねています。

こういうの読んでいると、何となく、ホ○吹きという言葉が浮かんで来ます。政治の提言では、いろいろと、いい事を言ってるんですがね。

地道で信頼出来る、安倍首相や麻生副総理と連携する、男系推進の議員が、もっと沢山現れて欲しい。

中川昭一議員が生きていたら、立派な保守の援軍になったのに…
[2020/06/30 01:31] URL | ぷらむ #- [ 編集 ]


>ぷらむさん

青山さんは独自で男系男子の存在を調査していますよね。
議員だから開示される特権を生かして。

櫻井よしこさんも別のルートでそれを探し当てて2012年にはそれを言っています。
水間さんも調査しています。
水間さんはこの旧宮家の男系男子の存在を調べたのは自分だけ、というような勘違いをしている面もありますね。


話はそれましたけど、青山さんも男系男子。
青山さんのインテリジェンスネタはネタなのか本当につながっているのかはわたしにはわかりません。
法螺吹きかどうかもわかりません。
でも、青山さんの語り口は「お約束のおやじネタ」という面もあって、大げさにいってるおっちゃん、という捉え方をしてわたしはスルーしています。


信頼できる議員。
100%はいませんので、どれを取ってどれを捨てるか。
その「どれ」で捨てていけないのが「国家観」ですよね〜
[2020/06/30 11:44] URL | えありす #- [ 編集 ]


河野氏のHPにご意見をメールしてみてはどうでしょうか。
聞く耳はありそうな気はするのですけれど・・・

[2020/06/30 12:26] URL | 村雀 #yl2HcnkM [ 編集 ]


>村雀さん


そうですね。
それも手、かもしれません。
もう、多くの人がやっているかもしれません。

村雀さんもよろしくお願いします。
[2020/06/30 12:48] URL | えありす #- [ 編集 ]


男系、女系に関わらず皇室の維持に努めるべき、と
4年前に書いていたそうで、そのブログは今削除されているそうです。

女系なら皇統が途絶えてしまいますから、皇室があっても存在意義は違います。そこのとろの認識はどうなのでしょうね。

どうか勉強不足での発言であってほしいと、そしてその後に正しい認識を持つ機会に恵まれていてほしいです。


有村さんに期待したいです。
良い質問しますよね。
[2020/06/30 12:50] URL | りょうこ #- [ 編集 ]


「お約束のおやじネタ」ですか。納得しました。枕詞で、そこから話が始まっていくという感じですね。

水間さんも不器用で、マスコミ側に重用される論談人の、空気を読む器用さが無くて、頑なさも、ありますから。

でも、二人とも男系絶対維持、支那の尖閣諸島侵入絶対阻止、支那の世界覇権反対と、良い政策を掲げ、行動しています。やはり、それは力強い援軍の一つです。

一長一短はありますが、二人を保守として支持していかなければ、なりませんね。
[2020/06/30 12:54] URL | ぷらむ #- [ 編集 ]


>りょうこさん


我々一般庶民のほうが、女性天皇、女系天皇の差異がよくわかっていますよね。
河野さんも、どこまでわかっているのか。


しっかりと勉強して欲しいものです。

しかし、今は内閣にいるからおとなしくしているが、という感じでしょうか。
原発も反原発。

じゃ、どーすんの?
というと策はなし。


女性のほうが肝っ玉すわってますね。
度胸がいい、というか。
[2020/06/30 20:38] URL | えありす #- [ 編集 ]


>ぷらむさん


そうなんですよ。
どの人も完璧、というわけにはいきません。

どの人をどう思うか、ではなくどの人がどういう事を言っているか、をみて取捨選択をすることが一番かな、なんて思ってます。

その「どれをとるか」も自分のアンテナを磨いておかないと間違えます。

なかなか難しいです。

[2020/06/30 20:40] URL | えありす #- [ 編集 ]

やはり「江の傭兵」の息子では駄目
>えありす様

やはり、河野太郎防衛相は「江の傭兵」(「江沢民の傭兵」の意)こと河野洋平氏の息子ですね。

例の「ごまめの歯ぎしり」を読みましたが、河野防衛相は旧皇族の復帰も皇別摂家の復帰も不可で、愛子さんの擁立→女系天皇への移行一択。日本の歴史・文化・伝統を壊す気満々です。

歴史を紐解けば、かなり遠い親戚の男系男子を天皇に擁立した事は幾らでも有りますし、一時は源姓を賜り臣下となった男系男子が皇籍復帰して更に天皇になった事例も有ります。

それらをすべてスルーして、何処の馬の骨とも知れぬ人物の孫娘を天皇に擁立しようというのですから、河野防衛相は余程男系男子には皇位を継承させたくないのでしょう。多分、聞く耳は持っていないでしょう。


こんなとんでもない人物を、総理の座に据えるのは極めて危険です。ちなみに、私のポスト安倍ナンバー1は高市早苗総務相です。現状では彼女が最適任でしょう。高市総務相の擁立がすくには無理ならば、一旦岸田文雄政調会長に形だけ継がせ、安倍総理が副総理兼外相としてお目付け役になられるしか無いと思います。

岸田氏は全てが官僚の言いなりで、自分の考えというものが有りませんが、重要閣僚を現細田派(安倍総理が退任したら「安倍派」になるかも)で独占して、安倍総理が院政を敷けば、河野防衛相に全てを任せるよりは幾らかはましかも知れません。
[2020/07/01 06:40] URL | まゆゆファンММ #- [ 編集 ]


>えありすさま、りょうこさま

今河野太郎のブログを確認してまいりました。
「皇室の危機を回避する」2016年10月19日の記事でしたら削除されていません。

この記事については去年の7月に「みんなにみせちゃおう*掲示板」でご紹介させていただき、
えありすさんとTESSさんよりコメントを賜りました。
キーワード検索で読むことができると思います。
[2020/07/01 12:38] URL | ミズホ #- [ 編集 ]


>まゆゆファンMMさん


皇室の系図を遡れば、どうにかして男系男子を探し出してきている事実がありますよね。
別に「男系男子でつなげ」という文章はないですけど、不文律でずっとそうしてきたものを今で違えるのは歴史の冒涜ですね。


あのぼーーーとした孫娘が天皇に、とかむちゃぶりですよね。

でも、その無茶振りを実行しようとする勢力があるので危険です。


どっちにしてもKKを処理しないとどうしようもないですね。

[2020/07/01 18:41] URL | えありす #- [ 編集 ]


>ミズホさん


そうですね。
今もありますね。

あるのでリンクができました。


それにしても、河野太郎は注視しておかないと困ります。

防衛大臣というそこそこの地位で閉じ込めておくのがいいかと思います。

[2020/07/01 18:43] URL | えありす #- [ 編集 ]


横レス失礼致します
> ミズホ様
こんばんは、TESSです。
コメント投稿、元記事への誘導有難うございました。たった今、確認致しました。
読み返してみましたが、ミズホ様、主様、私と当時の認識との齟齬も無い様に
感じました。
河野氏自身、ご自分の意思表示として記述されているブログですので、
現在、そして今後のスタンスへの発言を注視する事に致します。

確認出来ました事に再度お礼申し上げます。<(_ _)>
     _____________________

主様、場を拝借有難うございました。
この件は保守速でupされていた事を他所で知りました。
そのコメント欄にあったのですが、
―― これって、元記事北海道新聞でしょ
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/434486/
河野氏「ポスト安倍」に浮上 地上イージス撤回で注目 世論次第 ダークホースに
  ↑
この記事との関係あるのかしら?と思ったりです。
北海道新聞が持上げる総理候補という見方をすれば、それを潰す為に
4年前のブログからピックアップはある意味、警告?の要因と言えるかなとね。
 
[2020/07/01 19:53] URL | TESS #SJMMuUIM [ 編集 ]


>TESSさん

はいは〜い。


こういうダークホース的なことが言われたからこそ、過去彼がどういってるのかを掘り起こしたのかもしれませんね。


北海道新聞がとりあげる------やばい


ってことでしょうかね。

[2020/07/01 20:57] URL | えありす #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



検索フォーム