FC2ブログ
えありす万華鏡*
ゲーマー・イラストレーター・音楽家、時に愛国者。どれも自称だけど。万華鏡のようにクルクル変わる日々をえがきます。since2001.9.18
マスク狂想曲*追記「あかん作」
日本人の凄さ。
マスクをほぼ100%している。

バカなワイドショーが「マスクマナー」とか勝手に決めて、あの玉川徹でさえ「そんなのええわ!」的な。
毎回、いろんなマスクをしている河野太郎は「ヤメレ」と。

ほんとバカだよね。ワイドショー。


・それは同調圧力か?
・日本人は昔からマスク慣れしているからハードルが低いからへっちゃらだからなのか?

マスクすることで

・女性が化粧を手抜きし化粧品が売れ行きが良くないとか。
そりゃそうでしょ。口紅できないもの。
ただ、メンソレリップはすると思うけど。

・子供にどう影響があるのか。
そもそも子供にマスクさせる意味は科学的にどうなのか。
成長期の子供が酸素不足になっていいのか。
大人でさえ頭ぼーーっとなるし。
先日の病院での空調の暖かさでマスクの中、汗かいたわ。

・外での仕事の人、大変。
でも、確か政府は「往来ではマスクを外してもオーケー」的なこと言ってたような。
東京のような人混みはどうかは別だと思う。

って、毎日、マスクをつけることのないわたしがごちゃごちゃ言ってもねえ…
でも、心配するわ。


って言いながら…

マスクをチクチク。
なぜか…
そこに布があるから…




赤と紫の小花柄のはまだ少し布があるから残りはどうしようかなって。
ゴムはいろいろ。
白、ピンク、紫の平ゴム系、肌色系の平ゴム、ピンクの平ゴム。

*ここには3種類の作り方をしたものがある。
DSC_0073.jpg


*下は大昔の夏の綿の巻きスカート。
ジャンスカ風で上には首の後ろで結ぶビキニタイプ(もちろんTシャツを下から着る)。
もらいもので「こりゃ着ないなあ」と思ったけどもったいないから、上部分を切り取ってウェスト部分を縫い(当時はミシン有り)巻きスカートにリフォームしたもの。

DSC_0085.jpg


*上記のスカートはすでに入らなくなっていた。
捨てようとしてたけど、引っ張り出して布を切り取って作ったマスク。
柄は黒の部分と、ベージュの部分を利用。

DSC_0081.jpg

DSC_0083.jpg


*裏は持っていた手ぬぐいを利用。
同じ布で裏表使ってもいいんだけど。

DSC_0086.jpg


*さて、手作りマスクには色々なパターンがあって…

1・市販の白マスクのように折り目をつけるもの。
マスク集合写真で言うなら左上の赤い花柄の二つが代表的なもの。

折り目は市販品と少し変えてわたしは2箇所。
上と下は逆に折ることで、真ん中が折り鶴の胴体部分のようにぽっこり空間ができる。
これはかなりいい。

わたしは少しサイドにカーブをつけてフィットさせるようにしている。
ゴムは市販品のように上下につける。
縫ったり、裁縫用ボンドでつけたり。
中に縫い込む方法もあるけどめんどうなので却下。


立体マスクには今のところ、2種類の作り方がある。

1、若者がよくしている形で、真ん中に縫い目があるもの。
これは、手縫いする時に縫う箇所が多いからめんどう。
マスク集合写真でいうなら、紫赤小花柄のマスクの左上の二つ。


2、今回スカートの布で作ったもの。
これは、真ん中を「わ」にして上と下にダーツを入れるもの。
これは、裁断する時に少し楽。

型紙はこんな感じ。
縫う時はダーツ部分を少しカーブすればとんがらない。

DSC_0082.jpg

それにしても、わたし…
一体、何がしたいんだか!!?

快適なものはどれか…
新しい作り方を知ったら実行したくなる。
料理と同じ。

マスクのインナーフレームの話は前した。
これは息するのが楽だけど、若干の重さと肌に形がつく。
わたしたちの年代は肌に形がつくとなかなか消えない。
別にいいけど…
そしてちょっと肌への圧迫感もある。

フレーム抜きにしたら、どれがいいのか。


立体マスクの1番は視野が狭くなりにくいことが利点。
立体マスクの2番は、上下のダーツでそこそこの空間ができることが利点。

平たいのは、どうしても視野の下の部分が狭くなる。
病気になる前、大きめのサングラス、マスクでよそ見して転んだ話をした。

それは鼻の部分に市販のマスクから切り取ったワイヤーをサージカルテープでくっつけると解消できる。

でも、一番の条件は、落ちない程度のゴムのゆるゆる感が一番。
そして自分の顔の大きさにあったもの。


マスクを使用し、帰宅したら石鹸で手洗いをし、タオルで押し脱水し干す。
忙しい人にはこんなの無理。
市販品、すんごく安くなってるからそれでいい。
あのマスク不足はなんだったのか。(知っての通りのからくりでしたわね)

売電がマスクを配るんですって。こんなに有り余ってるのに。

あれ?日本のマスゴミ、左翼、批判しないの?



マスク生活、いつまで続くのか。

日本人、マスク好きだから…どうなんだろう。
都会ではずっと前からマスクしてる人、大勢だったし。


*追記

あかん作。

DSC_0080.jpg

ずっと昔のブラウス生地。
サッカー生地が気持ちよかった。

これは、まだわたしが週5回のバレーボールと筋トレで鍛え上げてそこそこいい感じのぼでーの時の物。
ウェストにペプラムがついたジャストフィットの「わたしの鍛えた腕を見よ」系の袖なしブラウス。

そのペプラム部分の2箇所を切って…
というのもすでに生地の端っこが始末してあるから、と。

これが仇になり端っこがよけい厚みが出た、というもの。
レースでぷりちーにしてみたけど…

う〜〜〜んな出来。



ワクチンは打たない
わたしはワクチンは打たない。
と言っても、わたしは優先順位に入ってないから偉そうに言うな、かな。


自由接種らしいから打たない。


*地元

陽性者を人口で割ると

今の時点で

0.000027


・自分の行動範囲。
・ワクチン副作用のリスク。(副作用は0.2〜0.3%と言われる)
・持っている病気。

そしてこの数字
この条件の中で果たして打つ理由があるのか。

無い。

もし、必要な時が来て日本製ができたならその時、また考える。

ワクチンのファイザー社の株を社長が売ったという。

なにが起きているのかさっぱりわからない。

その中で打つ理由が見当たらない。
わたしの周りにも様子見を決め込むひとが多い。

医療機関で働いているひとたちなどの同調圧力で打つひともいるだろう。
率先して打って「免罪符」をゲットする必要にかられるひともいるだろう。


いろいろな考えを持っているから個々。

なんか解せないことが多すぎてさしよりパス。

うちの息子は東京だし、公僕だから半ば強制的に打つの「かも」しれない。

それは仕方ない。職場で指示されたらそうするしかない。




それにしても、今もアメリカも変。
異様なポリコレ、フェミ。

そして空爆。一応、この前の米軍駐屯地への攻撃のお返しだとか。

ただ不思議なのは、
その頃、売電はのんきにツイート。
本来はすぐホワイトハウスで「こういう理由で空爆しました」と記者会見があるそうな。




ただ、逆の思惑も。


副大統領は「そんなことは知らないーーーー!」。

ペンタゴンは「大統領の命令で」と。
売電はなんのこっちゃ。

数時間たっても全然、会見もなさげ。
あった?

全米保守大会最中。
最後の日はトランプ登場。


う〜む。

なにが起きてるのかさっぱり。

だからなにもかも様子見。




CT撮りに
大きな病院は半日がかり。
仕方ないこと。

大勢の中に久しぶり入っていって人間ウォッチング。

玄関先まで夫に送ってもらう。
診療するには再度、ドアをくぐる。
その時に消毒と体温検査。

再診受付機に診察券を入れるとデータの紙が出てくる。
それを持って診療科目の2階にある受付に。

そこで、今度はCT部屋に行け、と言われ下まで降り、CT受付。

あの下着が効力発揮。あの下着の上に一枚金属なしのすっと脱げる物を着ていった。

コートを脱ぐだけでオーケーだった。

横たわって機械の指示どおりに息を止めて入る。
出る時も息を止める。

そして、また2階の受付に戻りセルフで血圧を測る。
一階と二階を行ったり来たり。
こんな体力あるなら病院来んわ。

看護師が問診。血圧の紙を渡す。

そこからが長い。

順番表示のモニターを見ながら待つ。
待つ。待つ。

スマホの電波がやや不安定。
仕方ない大きな建物の中だし。

イヤフォンでYouTubeをずっと聞く。

周りは年寄りや介添えの人付きの患者。

おじいちゃんが
「なんで、…’&%$ 待つ &%#%&$…ブツブツ」と怒りながら床を杖でガツガツ叩く。
長い時間が待てないらしい。

響く音。付き添いのおばあちゃんが
「おとうーーーさん!」と叱る。
受付の人たちも「なんだなんだ」と立ち上がる。


やっとわたしの番。

久しぶりの再会。

画像はすでに先生のパソコンに転送されているみたい。

「うん、大丈夫」

とのこと。

骨はくっついている。
人工血管は生涯もん。
心臓は異常なし。
傷口のケロイドは仕方ない。下着が擦れる時はなにか貼る。
目標は血圧のコントロール。

次のCTは1年後でいい。
予約はしておく。
あまり放射線は浴びないほうがいいから。
かかりつけの医師への手紙を書く。

受付から保険証などを返してもらって下の自動支払機へ。

自動支払機ではカードで支払う。
約6000円ほど。
またまた、みなさんが支払った保険代を使う。

でも、カードで支払いって…

こっちはポイントつくけど、3%はカード会社に行くんだよね。
え? 病院それでいいの?
それともそれを上乗せして国に保険請求しているのか?


どういう仕組み?

疫病対策は入院していた頃のまま。
見舞いは禁止。


売店へ直行。

お昼近くでごったかえし。

パンや弁当は次々に搬入されて爆売れ。
レジ係は3人。
面白いほど売れていく。
店の前には周期的にかわるワゴン。
今日はおこわ専門店と、卵専門店のケーキ屋さん。


今回はじっくり見て回る。
ケーキも美味しそう。

衣料品も見る。
下着も豊富。
入院用の服も。

ふと、みるとほとんどが女性もの。
そっか。
男が入院したら家人がきちんと整える。
だけど女が入院したらなにかなんだかわからない男が多いから。
ここでほぼまかなえる。

売店で弁当を買って帰る。
このミッションのために弁当を物色。

コンビニよりたくさんあるけど、なにがなんだか。
こういう弁当をほとんど食べないから、どれを選んでいいのやら。

結局、なんかいろいろ入ってるのを買って、『小袖餅』を3包買い、頃合いを見計らって夫に電話。

小袖餅 ←小袖餅。由来はお殿様がお金持たずに茶屋で「喫茶」。小袖をやり「これをもって城に来たらよい。金を渡す」と。女は「お殿様と知らずにお金をもらおうとした」と成敗覚悟。
「母だけは助けてほしい」と。殿様はお金を過分にやり、餅のうまさをほめたとか。

玄関先のベンチに座っていると夫。


ああ、しんどかったけど、面白かった。


*教訓
弁当というのはわたしにとってそんなに美味ではない。
たまにだったから、買って「みた」だけ。
胸焼けしそう。
ふと近所のスーパーの弁当売り場を思い浮かべた。
そっちのほうがバラエティにとんで彩弁当とかが美味しそうだ。

ああいう弁当はもう買わない。
自分で作る肉と野菜の炒め物でいいから家のご飯がいい。



それぞれの立場を全う
先日だったか、短い時代劇をみた。

御家騒動、主人公は離れたところで一人住まわされていた。
その家に入ったこそ泥と意気投合して二人で楽しくしばらく暮らす。

「御家騒動とか忘れて、花に水をやり、ネギを切って布団を干して生きる。
これもいいなあ、こうしてずっと生きていこうかな…」
主人公君は思う。

だけど、やっぱりそのお家騒動の中、戻っていく。
人にはその立場での生き方がある、と。


ふむ…

大昔、10代最後の頃か、ストーリー漫画を描いた。
16Pもので(応募するには16Pでないといけないから)墨入れまでしてた。
『期待賞』という賞をもらったのは別の16P物の作品だったっけね。
なにがしかの賞金をもらったっけ。『オレの一番長い日』という学園タイプスリップ物。
いまではタイムスリップものは珍しくないけど、当時としてはそこそこ珍しく星新一っぽいものを描いた。


今回の物語は、日々、親の敷いたレールの上を歩くしかない大学生の女の子が主人公。
なんの意思もなく生活している自分にも周りにも嫌気がさす。学校もさぼりがち。

憂さ晴らしに、と夏休みの終わりに一人旅。
信州(あたりという設定。あの頃はほんと簡単に資料がなくて雑誌の旅行写真から背景をデッサンしたっけ)。
すでに赤とんぼが飛んでいる。


ふと、知り合った外国の青年。少年から青年になるぐらいの子。

片言の英語などで会話をしながら蕎麦を食べたり、あたりを散策。
「日本は美しい」と言う青年。
「そお?」と主人公。主人公にはめんどくさい毎日が美しいとは思えなかった。それほどひねていた。

身の上話しを少しする青年。

青年は自国がいま争乱中だ、という。

主人公は青年に言う。
「帰らないといいじゃない。どこかに亡命したらいいよ」と。
(亡命という言葉、よう知っとったな。バレエ漫画「アラベスク」で知ったっけ)

「ボクには立場があって…、それを全うするんだ」
彼はそういう。

夕方になり、青年には迎えがきて去って行った。
夕日の中、笑顔を残して。

二学期が始まり、主人公は真面目に学校へ通っていた。

ある日の朝、あの青年の画像がテレビに映った。
他の人と一緒に。

とある国でクーデターが起こり、王様と王子様は処刑された、と。
(どんな恐ろしい国やねん。辻褄あわなすぎ。知らんがな。無知だったから)

あの旅先でのことが思い浮かぶ。

自分には立場があると、殺されるかもしれないけど全うしに帰国すると告げる青年。
笑顔で。

学校へいく道。
誰かとぶつかる。
持っていた教科書が落ちてそれを拾う主人公。
しゃがんだら涙がこみ上げてきて嗚咽をもらす。

怪訝そうな道行く人。
ここで話しは終わる。

テーマは
『立場を全う』

自分のいまの立場は大学にきちんと通ってなにがしかの学問を修め、社会に出ること、に気づく主人公で物語は終わる。
立場が変われば命もかける、という彼と自分を対比させ生きることの意味を考えさせられる主人公、という。


さて、長話をしたけど…

もう、みんなにはわかるよね。

その大事な立場すら全うできないおばか娘がいる、ということ。


--

それにしても、『あとよろ』炸裂!

「弟が見解出してるからそれで…あとよろ」

しかし、どこが「伯父も両祖父母もあたたかく見守っている」?
えらい人の名前を出して国民を脅迫したばか娘。

でも、あれに車を出したあれはなんなん?

なにか、やっぱりあるに違いないと思うのは自然でしょ。

弟一家に注目が集まってるから、いいわね。
おさぼりも目立たないし。
マスクでリモートとかばか三昧。

うちの姉が「どう答えるかとか『ささやき女将』がそばにいるからマスクしてるんじゃ?」だって。
あ、それかも。



娘は、疫病を理由に得意の不登校全開マックス。
夫婦で汚い普段着で穴あき壁部屋。

こんなのがあれだなんて世界中の恥さらしだわ。



パンに
山型の食パンがあった。

前の晩の残り物にカツがあった。

夫に

「パンニカツハサムニダ?」

と言ったら…

「……………」


「モルゲッソヨ」

と言ったら
「なんだそれ」


チ…

娘ならすぐのってきて
「アイゴー」と言うのに…
言葉遊びが夫とはできなかったわい。


ふんだ。


でも、夫は半島人の言葉に近いことは知っていて、「モルゲッソヨ」は画像を見せて説明したら、驚愕していたっけ。


あのお下品なものをヒラマサ五輪のプレスセンターの前に3体も建ててたとかほんとイカれてる。

「これはなんだ?」
と聞いた外国人にボランティアが
「わかりません(モルゲッソヨ)」と言ったのがはじまり。

外国人はあれを「モルゲッソヨ」という物だと思ったとかだってさ〜

ほんと、あれよね。

もちろん、夫も半島のことは詳しい。
「国レベルで喜劇をやってる」
と。

そりゃ、そうでしょ。
潜水艦作れば二度と浮上できない作りだし、艦を作らせりゃ大砲が360度回って自分の艦橋だって撃てるような作りになったり。

船を改造してバランス壊して高校生を大勢死なせたり。
かわいそうなのは国民。

だけど、あんな国レベルのお笑い劇場を作っているのはその国民。

いい人もいる。
だけどイカれたのが多いから国レベルで喜劇をしているってこと。
嘘ばかり。



すぐバレる嘘をつく喜劇の国。



今日は竹島の日。

あのイカレポンチの国に盗られてまだ奪還できてない我が国。
情けない。




難儀なもんじゃ、女は
今度、CTに入る。

救急車で運ばれた先の市民病院で1回。
ここで治療はできないからと日赤に転送。
日赤でまたCT。
これで2回目。
市民病院でおおよその原因がわかっていてそのデータがあるから、あとは場所の特定をすればいいだけだった、と担当医は言った。

1回目のCTでは「服を切る」といったから自分で脱ぐと言った。
指輪を必死ではずす看護師。
この指輪、息子が受け取っていたのがあとからわかったんだよね。

夫や娘に「指輪どうした?」と聞いてもさっぱり。
仕方ない、無くなっても非常時だったし。
右の4番にしてた嵌め心地のいい指輪。石が入っているけどひっかからないいい感じのもの。
左4番はしたりしなかったり。右の4番にはいつもしてた。
無くなったとしたら残念。


息子が帰省した時にきくと、「ここ」って小さいジップロックに入ったのを「こんなところに入れてたらわからんわ」という所に。
せめて、ママコーナーのパソコン前に置いとけよって。

はよ言わんかい!



日赤でのCTはすでに記憶がない。

なんでだろ、日赤に転送される時には意識はちゃんとあった。
「あーーガタガタしてるからあの道」
「あーーー今、あそこを曲がってるんだなあ」
と。

市内なら人間ナビのわたしにはどの道を通っているかもわかっていた。

でも、着いた時には記憶がない。

最後の記憶は医師が「これから、%$(’&%`@しますからね」的な声に「はい、どうとでも」的なことを答えたら、次は集中治療室だった。


入院中、造影剤を入れてのCT。
これで3回目。
朝から点滴をして、CT室で造影剤を点滴の中に入れる。

「身体がかーーーーっと熱くなりますけど、どうってことないですよ」

と。
まじでかーーーーーと熱くなった。

CT自体は長くかからない。
ドーナツの中を移動するだけで輪切り映像がしっかりとれる。
しかも3Dで。


今度は4回目。

退院後、初めてのCT。
レントゲンとかはとりに行く。
定期的に検査がある。


さてさて、CTというのは身体に金属をつけてはいけない。
レントゲンもそうだけど。

入院中は、夏だったから薄着。
傷口の箇所が箇所なので下着はつけられなかった。

だから、全面が綿レースになったTシャツ。
綿のシャツとか、身体のラインが出ない服を着て、ボトムは膝下丈のヨガパンツとか履いていた。

さて、この季節は冬。

外来なので荷物はあるわ、コートはあるわ、でごもごも。

CT室に入ってあれを脱いでこれを脱いで…
ブラの後ろのホックがあるから…
どこまで脱ぐのか。
そして、またごもごも着る。

入院中はたしか綿のTシャツの時はそのままだったような。
レントゲンも。

でも、きっとごたごた、もごもご。
ごたごた…
もちろんそれは織り込み済みの病院の対応だけど…


ということで、最小限のアクションでいいように…


GUNZEの下着を買った。GUNZEをあえて選んだのではなくメガネをとりにショッピングセンターに行った時に同じフロアの下着売り場を覗いたらこれがぼちぼちいっか、と見つけたらGUNZEだった、というだけ。

他にもカップ付きのキャミとかあったけど、肩口の紐が細いとしんどいので却下。

compass1599749635.jpg

こういうの。
ブラック。
縫い目無しのシームレスでタグはなく、転写プリント。

1800円税抜き。


けっこうお尻まで長くて肌触りがいい。
肩への食い込みもない。

でも、身体への締め付けがとても苦手だからワンサイズ上を。
それでもぼちぼちのフィット感。

でも、中に入ってるカップが気に入らないから取り出して、もう着用しないであろうブラのカップ部分(レースとかついてない物)を切り取って入れ替えた。


女性の多くは、ブラの締め付け感が嫌いで、家に帰るとまずブラを外したいと思うそうな。

夜用ブラとか絶対無理。

これで一晩寝てみようかとしたけど、無理だった。


ともあれ、これの上にそこそこの化繊の何かを着て、コートを着ればアクションは減るだろう。

CTにはこの下着一枚でいい。

で、週間予報の気温をついつい見てしまう。
それによってコートを変えねばって。

玄関先まで夫に送ってもらうから病院に入ればどうってことないのにね。

昔からけっこう心配性の自分が嫌になる。
心配性ではなく、小心者かな。

ほんに、女は下着から難儀なもんじゃ。
男だったらこんなこと考える必要が最初からゼロ。



国防・しっかりしてよ
売電のタウンミーティングでの発言。

簡単にいうと

ウイグル、チベット、台湾への中共のやりくちは、その国の文化なのでアメリカは介入しない

だって。

ウイグルの民族浄化、つまりジェノサイドは


中国の文化

だそうで。

ってことはきっと尖閣を支那が占領したとしてもそれは文化かもよ。
誰だっけ、「トランプは人権に興味ない、売電は人権を考えている」と言った人。
うそ上彰だったっけ。

それにしても、売電イカれてる。

「私は子供好きだ。それはみんなの周知の通り」

生放送で言っちゃってからに。
子供好きの意味、エプ系かよ〜
子供クンクン売電。


それに確か、売電がワクチン打ってる画像だいぶ前に見たけど、売電

「大統領になるまでワクチンはなかった」

だって。
これにはトランプの報道官(美人のあの女性)もびっくりして「そんなわけないやろ」とツイート。

今の報道官、サキさん。
どっかで、と思ってたらオバマのときの人で今は何も答えられない人で「あとで」というあだ名がついてるらしい。

売電、ぼけてるのか別人かわからないけど、おかしいのは事実。
州兵も3月まで、といってるのに9月まで居るらしいし、なにをそんなに?


ともあれ、ジェノサイドは支那の文化なので尖閣占領も文化で片付けられるかもよ。

なのに、日本政府は遺憾砲ばかり。


世界がこぞってジェノサイド指定しているのに日本はだんまり。


アメリカではすでに北京冬季五輪をどこか別の場所にするかボイコット、と言ってる。

森さんの「切り取り発言」ぐらいで、「女性蔑視だーーーー」と叫んでるならウイグル女性への人権侵害は、五輪ボイコットでしょうに。
日本の五輪は壊したいけど、支那の五輪にはなにも言わないって…

でもね、日本国民が国防とかに興味ないからこうなってるんだなあ、と思うわ。


話変わって、南朝鮮…

ほんと、お笑いだわ。

ハーバードの教授の論文に気が狂ってる最中。

どんな論文か、って
「慰安婦は普通に売春婦」
という内容。

日本人はとっくに知ってるけど。

で、きちんと反論できない南朝鮮の皆さんは、ハーバードの周辺に慰安婦像を建てまくるそうで。

ほんとに、南朝鮮って基地の外さんね。

そのハーバードの先生、全然めげないのがすごい。

例のあの人の「はばど」とは大違い。



雑貨
DSC_0062.jpg

ポーチ。ナイロン製なのでそこそこ水や耐久性にすぐれている。

大きさはこんな感じ。
前の携帯。

DSC_0063.jpg



裏はこんな感じ。

DSC_0064.jpg


テーマパークに行ったときや、出し入れの多い乗り物のチケットなどを入れておくためのものに便利、かな。


で、だからなに?

と、言われたら、えっと…


--

*今日のオススメ動画

高橋選手のこのステップ…




なんで、高橋選手かって…


ねえ…

マスゴミさん、橋本聖子はええんか?

別に橋本聖子を責めているのではなく、男がちょっと失言のようなことをしたら、辞任。

女が、その権力をもって選手にあれしちゃうのは、許すん?
白服のあの野党議員共、騒げよ。
ウイグルにも騒げよ、と言いたいですわ。



雑貨
緑茶セットのことは前書いた。

急須の茶殻をいちいち返しに行くのがめんどうで、結局茶漉しで、という話。
茶殻返しの入れ物もそばに。
小ぶりのお茶っ葉入れも全部セットにして。

で、小ぶりの茶っ葉入れはミッキーの缶に。

開けるときにミッキーを引っ張っていたら、足がプツン!

夫が
・なぜミッキーを引っ張るのか。
・ミッキーではなく蓋の枠を持って開ける。

と。

いや、ミッキーが出てるから引っ張っただけなんだけど。
けっこう、密封性が高く、そこそこ引っ張る。
もともと、コーヒーがちびっと入っていた土産のもの。

で、プッツンと足がちぎれた。靴の上のところ。

夫がミッキーの足をくっつけた。
蓋をあけるときの突起を別にくっつけ、は裏からしっかりとネジで固定した。

足がくっついたミッキー。
DSC_0016.jpg


取っ手がついた茶缶。
DSC_0015.jpg
青の取っ手は大昔のなにかの取っ手。
それを夫がとっていたのを雑物入れから見つけ出してきた。

「よく、そんなのとってたね」

「何かに使えるかもって」

だと。

いつか何かのために、と日本人ってよくとっておくんだよね。
ほっかほか亭のスプーンとか。

いや、ほっかほか亭のスプーンは優秀だけど。


ということで、役に立ってよかった。

壊すのはいつもわたし。
それを直すのはいつも夫。

バランスとれてるわ。

いや、壊すなって?
そもそも、なんで細いミッキーの足を引っ張るのか、って…

う〜〜ん、わからん。



雑談…
先日、いつも通りかかりつけ医院にいって薬を。

医師に例の

「いっせんまん!!!」

の話をしたところ。

「人工心肺の装置を使ったから」

ですって。
心臓を止めている間、かわりに血液を送り、肺でのなんちゃらのなんちゃらを止めてる間、肺の役割もしてくれるんだとか。↓


あれ使用料高いんだ…

いっせんまん使っても払ったお金は庶民が払える程度。

医師の口から

「ね、日本っていい国でしょ。
こんないい国ないでしょ」

と。

わたしも、
「はい!、世界一、いい国です」
と呼応。

「外国人にただ乗りさせたくない」とか喉まで出かかったけどそれはいわなかった。

先生のしみじみ感が妙に心に響いた。

診察代は約1500円。
薬代は約4000円。

この後ろにみなさんの保険があるこのすごさ。


真面目に支払ってくれるみなさまのおかげさまさま。

感謝感謝。



ワクチンで雑談
ワクチンが届いたそうで…

なんでこんなに優秀な日本人がワクチン作れないんだろうって思ってたら、誰かが言ってた。

・「ワクチン製造は軍事産業」のひとつ。だから日本は憲法に触れるから作ったらあかん。
・これ、共産党の下部組織のような学術会議で大反対だったもんね、解せたわ。

だって。

そりゃ、アメリカとか早いの当たり前。
普段からそういう研究やってるからだって。

そして、流行らせた中国もね。

さて、あれだけ大騒ぎしたマスゴミ。
PCR、PCR、PCR~~~~~~~!!
と。
PCR検査は治療じゃないってばねえ〜〜
まるで治療薬のように言ってた。のってた愚民もいたっけ。

どんな利権がらみでテレビにエセ学者を出しているんか。今も。
ちょっと前、チャイナとかPCR検査のキットを無料でも配る、とかなんとかあったような。
で、多くの人のDNAをとってデータに入れるんですってね。
そして、「アメリカ人はこういうウィルスに弱いんだ、よし!」みたいな。

あながち陰謀論じゃなさそう。
いや、チャイナならあるでしょ。



さて、ワクチンが日本で承認されたとかなんとか、テレビのニュース速報で。
え?こんなのニュース速報なん?

そもそも、使うから買ったんでしょ。


まずは、マスゴミ関係者からどうぞ。
撒き散らしたのけっこういたよね。ロイターの記者だったっけ。


次は、上店、下店。
だっていつも何もかも優先優先できたでしょ。
信号止めて、高速道路止めて、デパート開けさせて、ディズニーでも優先、新幹線も優先、優先、優先。


だから優先でどうぞ。
慈愛?で国民お先にどうぞ?
いえいえ、得意の自愛でどうぞ。

真っ先にいつもの優先でどうぞ。
国民にまず打たせて安全かどうか見定めようって了見はいかんぜよ。今まで、散々優先してきたんだから今回も優先しろよね〜〜

ワクチンはもちろん治療薬ではなく

かかったら軽くなるかもよ

ぐらいのもの。インフルエンザの予防接種と同じ。
一度、インフルエンザのウィルスを体内に入れるからそれなりの症状が出ることも。
だから、大事をとる。

議員も国民より先にどうぞ。
野党議員から真っ先に。

ワクチンは副作用はある。
当たり前。

1万人に一人、副作用で死んだとしても、残りが効き目があればそれでいい。
子宮頸がんも副作用があった、という事例でみんなが受けなくなり、年間たくさんの女性が亡くなっているそうな。

ということで、わたし?

日本は受ける受けないは自由意思。
わたしは、さしより受けない。
こんななりで、ちょいとした副作用が起きたらあかんたれになるのは必至だもん。
様子見。
みんなそうだと思うよ〜

マスクの時も

「マスクがないーーーーーーぎゃーーーー」

「布マスク配るし…」

「こんなのいらんーーーーーカビ、生えとるやんかーーー(捏造でした)」


今度はきっと

「ワクチンがないーーーーーーー」

「買ったし」

「日本人にはいらんーーーーー」

愚民は踊る。

チャイナ製のワクチンなんて金輪際お断り。


そもそも、日本のこの発症率、死亡率をみたら、ワクチン全員接種めざすとか…
なんだかなあ…
誰得?

でも五輪のために東京の人たち接種すると安心とかだったりして。
五輪はあるでしょう。
無観客で。

ということで、ワクチンはわたしはいいや。


うちの地元、人口約173万人。
今の感染者、ちょうど100人。死亡者累計70人。ある日の死亡者の年齢みてぶったまげた時も。
90歳、100歳超え。
そういえば、どこかのお達しで、「年寄りの死亡は全部コロナにしろ」という文書出されたの、ばれてたっけ。
だから、この100歳超え、ほんとにコロナなん?



100/1730000

1万7千分の1

0.0000578035%←携帯で計算したんだから


って!
インフルエンザより%低くない?
市のコロナ用の病床率2割切ってるんだって。
どこじゃ?医療崩壊とか言ってるのは?

あ、医師会ね。
医師会は主に開業医が占めていて自分らは受け入れてないんよね。

そんな医師会が

医療崩壊する======!!

って、どんなんや?

あれだけちょっとましになった時間があったのに、なにもしなかったそれぞれの行政ってなんなん?

うちの地元、その

0.000057・・%

で、お店屋さん壊すの?
経済壊すの?21日まで緊急事態宣言だってさ。

てか、デパートで駅弁展しててすんごい人出だったってさ…


一人勝ちはもちろんくまモンだけど。
かつての売り上げを更新。

ほんとなんだかなあ…

わたしはチクチクマスク作りなんかしちゃってからに!!!

*今日の羽生選手

世界一、羽根が似合う

完璧なアクセル(すっぽ抜けではない)が美しい。
氷にくっつきそうなハイドロブレーディング…




トランプ弾劾無罪・当たり前やん!!
▼トランプ無罪

そもそも弾劾裁判は大統領の職にあってこそのこと。
この基本を守らないアメリカの議員も大概だわ。

まず最初にするのは

「この弾劾裁判は合憲ですか?違憲ですか?」

と議員全員に問うこと。


上院は50人、50人。
共和党から造反が6人(だったかな?)出て

なんと「合憲」だって。
合憲だから裁判してもオーケーだって。

え?
誰がどうみても違憲でしょ。一般人をいわば国会で裁くとか。
これはアメリカ人の民主党支持者でさえオカシイと思ってたそう。


で、結果、共和党から17人が造反しない限り無罪、ということで7人が(一人増えた)造反し、結果無罪。

最初からわかっていたことを。

▼なぜ、そんなに民主党はトランプを恐れたのか。
ペロシを先頭として、必死に。

「トランプは演説で暴動を煽った」
というけど、演説にはそれはなし。
切り取りの映像を民主党側は裁判で流したそうな。

あれ?似てるね。

しかし、逆に最後の最後で「ペロシは暴動を事前に知っていた」と暴露されてあちゃーーー。


今回の弾劾裁判で不利になったのは民主党側。
やぶへびでいろいろな悪事を暴露されたらしい。
学術会議で共産党赤旗がヘマしたのと同じ。
左ってすぐヘマするよね。

民主党はトランプを政治の表舞台から遠ざけようとした。
それはどれだけアメリカ人にトランプが影響を与えるか知っていたから。


▼フロリダに移ったのち、
トランプはフロリダに事務所を構え、最近、奥さんのメラニアさんも自分の事務所を構えたそう。

なにかの準備。

さらに、長男をニューヨーク州知事選に立候補させる予定。
娘のイヴァンカさんもそれにつづくのか?
それとも娘婿か…

ニューヨークの現知事は、コロナの時に

・毎日、記者会見をした

ことで名声を得たとか。
てか、記者会見したらコロナ減るん?

でも、コロナにかかった年寄りを老人施設に強制的に入れて、蔓延しかなりの死亡者が出、その数字をごまかしていたことがばれた。

さらに、エクモ(人工呼吸器のすごいやつ)を隠していた(保管場所を忘れていたのか、とにかく使わなかった)ことがばれた。

結果、人気はダダ下がり。

▼今回のことで、各地でトランプは裁判を起こし、22件中17件は勝利している(うろ)。
こういうのも報道はされないけど。

トランプの「不思議な旅」は始まったばかり。


▼アメリカで、何が起きているのかわからないけど、なにかおかしいと一般人のわたしでも感じる。

・8000万票とった売電の生配信の視聴者数が3000。
櫻井よしこさんでほぼ2万。
篠原さんは3万。

・売電のエアフォースワンが変。

↓日本にきたとき。
ANAと比較すると相当でかい。
三階建とか。中、どんなんやねん。
IH2_8270.jpg

でかいなあ。エンジンは片方で2個。
IH2_8328-728x486.jpg



あれ?エアフォースワンがちっこくなった。
色はブルーと水色のツートンのはずだけど…
EtjU-HuVcAA1vfp.jpg

エンジンが一個…
エアフォースワンは機体の名称ではなく「大統領が乗る飛行機を『エアフォースワン』だと称するんだ」という声も。
でも、これはないだろう、と素人目線で思うわ。
rectangle_large_type_2_5c2c6aaf8e6b8317e839c0521f2b8c4f.jpg

機体番号(シリアル番号)を追った人がいて、この機体は海外のお古を軍が輸入して、VIPではなく職員とかを運ぶ、とかですって。



・売電のSPがジーンズを履いている。↓

・大統領の車は例のあのすんごい車、ビーストと言ったっけ、防弾の。
ではなく給油のところがボコボコになったばっちいシボレー。
日本の社長さんの車だって、運転手さんが鳥の羽根でぱっぱとしてるってのが印象だけど、大統領の車には手垢、など…‥
う〜む。
content_3c18cef7-3f2d-4117-81db-7a5b8ad6eda3.jpg


・ホワイトハウスに入れない二人。寒空にだきついて暖をとる二人。
鍵がなかったとかなんとか。
そんなんあるん?
20210121-00000008-courrier-000-2-view.jpg


・大統領執務室、いわゆる「オーバルオフィス」(楕円形だから)がおかしいとか。
大統領を題材にした映画のためのセットは二つぐらいあって、それに酷似しているとか。
日本の庶民には真偽のほどはわからんなあ。

img_7766d841fefb2398f1ff8e5e2066e907266821.jpg


・ペンタゴンは売電を承認していないとか、なんとか。

▼ということで、なんか変な売電。

・アメリカでは子供誘拐事件に関与した犯人たちが500人ほど逮捕されているとか。

日本では報道なし。

少女愛好家とか…エプスタインとか…日本の豊島(てしま)とか…
三浦春馬くんとか…プチエンジェル事件とか…
ジョンベネちゃん事件とか…
少女の匂いを嗅ぐ売電とか…

EY4iXTJUYAYyx-p.jpg

自家用ジェットの中で、親族でもない少女を抱っこするエプスタインだそうで。のち、逮捕され獄中で死亡した、とされる。
8f2fecd183a5860c9140ac58e8f64bed.jpg


▼売電の出した大統領令で、メキシコの壁の雇用、カナダからの石油のパイプライン建設の雇用、1万人ほどが失われ、薬代がはねあがったとか。

石油組合(のようなもの)は売電に抗議。
国民も抗議。

州が次々に売電を訴えているとか。

----------

さしより、ざっと覚えてるだけを書いてみた。
変なの〜〜〜〜

違っていたら教えてね。



森さん
森さん辞任。
わたしが知ってること、思うこと。
※順不同

・全文を読めばたいしたことない。
大騒ぎするのがおかしい。

・あの程度を女性蔑視など女性は思わない。それどころか褒めている。

・怖いのは「切り取りった言葉」を問題視し、騒いで海外にまで発信(朝日、毎日)したマスゴミや、それにのって騒ぐ一部の左系。
そして愚民。

・それに負ける側。
誰も援護をしない気色悪さ。

・野党女性の白上着の気持ち悪さ。
ミーツーのときと同じ。あの舛添にさえ失笑されているレベル。
まだ懲りずにやっている。白上着で国民が感銘するとでも思っていたらアホの極み。
アホは自分がアホだと気づかないからアホ。


・ウイグル女性の人権問題にはスルーするのに、この程度にぎゃあぎゃあいうフェミたち。白上着女性議員はウイグル女性に関心ないのか。
田嶋陽子はウイグルの女性のことでぎゃあぎゃあ言わないの?


・五輪を壊し、政府に影響を与え、日本にダメージを与えるのが目的。
今のアメリカのマスゴミと結託した大手SNSプラットホーム会社がアメリカ分断し、弱体化を狙っているのと酷似。

・森さんの「(真央ちゃんは)肝心なときに失敗する」とつい言ってしまったことから、言葉選びが下手くそである。
なら、真央ちゃんにしっかりした練習リンクを与えろって。
スケ連、あのとき、ひどい練習リンクを与えたんだよね。
遠く、ザラザラの氷。
スケートのブレードは磨きが肝心。変な氷だとブレードがやられるのに。


・森さんが総理のときに、台湾の李登輝の日本での治療を認めた。
支那におもねって台湾の人を入国させることを躊躇した日本。
それを英断で認めたのは森さん。
だからこの前の李登輝の葬式には森さんが行った。

・「日本は神の国」
なぜこれが問題なのか不明。
「政教分離のはずだーーー」とかいう言いがかりだった。
森さんは、愛国心がある。

・ボランティアがやめたのも「森のせい」という書き方をするマスゴミ。
将棋の藤井くんがランナーを辞退したのは去年のこと。
それを今頃、言ってあたかも「森のせい」にするぐらいマスゴミは悪質。

・感情的に森さんを好きか嫌いかで決める人がいるけど、関係なし。
個人的に知らんし。日本に五輪を誘致するために7年間ほど東奔西走した事実がある。


・相手(マスゴミなど)に餌をまいた森さんが悪いのか、それとも切り取って騒ぐマスゴミが悪いのか。
はたまた、騒ぐマスゴミに「そうだそうだ」と思ってしまう愚民も悪いのか。わたしは、後者のふたつだと思う。
杉田議員のときと同じ。


・こんなマスゴミの横暴を国民は許してはならない。
まずは、朝日、毎日の購読をやめる。
などなど。


---

さしより、こんな感じでしょうか。
思い出したら、加筆するかもです。


今日のオススメ動画

*真央ちゃん、ソチフリー
泣くよ。
見れないときは「YouTubeでみる」をクリックどうぞ



ついでにSEIMEI






ファンタジーだから
『麒麟が来る』
はきっちし最後までみた。

というか、大河はいつもきっちし観る。
どの人をどういう側面で描くか、をみたい。


同じような時代が何度も描かれると点が増える。

おおまかな日本史は頭に入っているけど、
「この時、誰がこうした」
とかは知らない面も多いから点で埋め尽くす。


明智光秀に関しては、一般的なことしか知らなかった。
越後に逃れていたこととか知らなかった。
というのも興味なかったのかも。

地元には当たり前だけど細川藩の菩提寺があり、光秀の娘の「おたま」のお墓もあるからそこそこの興味も。

国道57号線から竜田山方面に北にはいるとすぐそこ。
何度か行った。
洗礼の名はガラシャというのは周知で、「たま」を宝玉と置き換えたラテン語だそう。

父親がああしたことでさぞかし肩身が狭かったその心の隙にバテレンにつけこまれたのか、は謎。
三成に人質に差し出されるならば、と「自害」。



今までは、信長側、家康側からしかみていなかった戦国時代。
初めて明智側からの視点で描かれた、というのも興味をひいた。


夫と
「最期はどう描く?」と、話していた。

*いわゆる、その辺のモブ民にやられてあえて惨めにして終わる?

夫婦で却下。
タイトルの持つイメージと合わない。

わたしなら…

「そうねえ…ぼかす」

と。

このシーン(本能寺に討ち入る)は、本能寺を眼前に指揮をする光秀だけど…

mitu.png

わたしが脚本を書くとしたら…

本能寺までの道を馬を走らせる光秀をスローモーションにして、その映像に、時間差で信長が炎の中で「光秀…是非もなし」とつぶやかせるシーンを重ねていくかな…‥

後日譚はスキだから
「その後…」とナレーションを入れて時代がうつりゆく様を風景としていれるかな。
麒麟は家康だから関ヶ原とわかるようなCGをぼかし入れて…


今回はえらく信長の奮戦を描いていて、蘭丸ラブと究極の光秀への
BLに。(わたしの主観ですばい)


光秀が麒麟と思う家康。
作中では本能寺の前に家康に手紙を書き「三河へはよ逃げろ」と。
で、例の「内野 聖陽@家康のぐだぐだの伊賀越」が人気だったけど、そのシーンはカット。

黒田官兵衛もちらっと出てクランクアップ。


医者の堺正章。
その薬屋さんの女性・門脇麦演じる「駒」さん。

この二人が、架空の人物なのにえらい丁寧に描かれていた時、
「こんなモブになぜ時間をかける?」と散々な言われようだったらしいけど、これはひとつの手法としてみていた。

この二人、光秀、光秀妻、たま、将軍、天皇と、絡んでいく無理矢理感。

でも、これが

ストーリーテラーとしての役割。

時代の推移をはたから見守る役目としてこの二人を選んだ。
とくに駒に最後を見届けさせファンタジー化させる。

光秀を見たのは駒の願望が見せる幻なのか…
はたまた…

というファンタジー。

義経だって生存説あるのだから。



衣装も色鮮やか。
長谷川光秀、さすが舞台俳優、滑舌がよくて気持ち良かった。

光秀もそうだけど、1年以上かけると役者も顔が変わっていくのだと。
憑依していく、というのか。
長谷川が光秀になっていく変貌ぶりがすごかった。

ということで、なかなか楽しかった。

NHKはこういうのばかり作ればいいんだってば…
お金あるんだから。


せっせと、家庭内工房・マスク内フレーム/追記あり
ミシンを捨てたので裁縫は全部、手縫い。
YouTube動画を聞きながらチクチク。

わたしのような療養中の人間など毎日、どこかへ出かけるわけでもないけど…
そこにハギレがあるから…
つい…

わたしの目標は
「苦しくないマスク」

ほんと、入院中は苦しかった。
このことは書いた。
なにせ、要酸素マスク人間がマスクしてリハビリ、とか無茶やろ。


それにしても、武漢肺炎が終わり日本人がマスクを外した時、日本人は高地トレーニングをしたような体力爆上げ、かも、ね。

*前、作ったマスクの生地が余っていたからレースの端切れでオサレ〜に。
DSC_0034.jpg


*立体マスクから型紙をとって立体マスク。
生地は前の残り。
DSC_0035.jpg


*マスクは苦しい。
夫が、なにやらこういうのを買った。
マスクインナーフレーム。
概念としては「こういうのはあったらいいなあ」と思っていた…ら、すでに存在した。
わたしも検証。
するとええやん。
苦しくない。

DSC_0037.jpg


で、このフレームを入れる少しの余裕があるマスクを作った。
でも、特別ではなく市販のマスクの大きさでじゅうぶん。
なので市販のマスクにこのマスクフレームを入れるといいかも。

マスクゴムは生地にあわせて淡いパープルに。

DSC_0045.jpg


*100円ショップの端切れ。美しい柄が気に入った。

DSC_0031.jpg



*端っこを少し長めに作ったもの。
この柄の端切れはこれで終わり。
DSC_0032.jpg


このフレームをつけてから苦しさが軽減し、長時間つけていられるようになった。

昨日は、例のメガネを取りにいって、帰りに別のショッピングセンター内にあるネット屋さんにもいった。
知ってのとおりショッピングセンターは駐車場から建物までが長い。
さらに入ってから目的地までいくのも長い。
フレームのおかげさま。


そこそこ歩けたことが証明されてちょいと嬉しかった。

メガネはちょっと度が合わなかったから、今度また取り替えに。
6ヶ月以内は無料。



*これ↓はちょっとあれだったわ。
つい、マスクを忘れて車に乗ってしまって、家に取りに戻るのめんどうだったから車に積んでたマスクを使った。
黒はあまり好きではないから、あとからまたネイルでおしゃれを。

でも、あかんでまねしたら、鼻ツンや。
だいぶ乾いたからそこまで匂わなくなったけど、これはあかんで。

DSC_0036.jpg


ということで、チクチク手作り<えありす工房>はつづく…かも…

*追記

マスクのゴムがあかんようになったら、とか好きなハンカチをちょっと折ってマスクにという時のグッズを100円ショップで。

こういうの。
このマスクは100円ショップの端切れで昨年、手作りマスクをし始めた時のもの。

DSC_0046.jpg

本気で作った立体マスクにこれをつけてみたら、そこそこ良さげで娘がささっと持って帰った。
なのでまたこのピンチを買いに行った。

このピンチのゴムは好きなのに取り替えられるし。
思いの外、肌に負担にならない(平たい方が内側)、


散らばった情報をつなぐ
けっこう前にも度々書いたことがあるが、我々日本人は歴史の情報をけっこう持っている。

でも、世界史、日本史を習ってテストのために覚えたけど、大人になってからは歴史の情報など不要ですっかり忘れ、単語だけがポツンポツンと記憶の隅っこにあるぐらい。

というのがおそらく日本人の現状。

その単語ぐらいしかない記憶をつなぎ合わせていく醍醐味をネット時代になってから知った。

それは、そういう知識系動画を作ってくれる人がいるから。

世界史も日本史もアバウトに流れは知っていた。

『歴女』などという戦国時代通というカテではなく、日本の歴史の流れがどう世界とリンクしていったか、経済、文化にどう関わってきたか、は大体知っていた。

だけど、近現代史だけ抜けていたのを補完してくれたのがYouTubeのそういう動画や百田尚樹の『日本国紀』など。


今回、例のミャンマーのこと、詳しくなかったからもうちょっと知りたい、と思っていたら

予備校講師の『もぎせかチャンネル』さんがミャンマーについて、2回にわたり解説してくれた。
もぎかせさんは、及川さんが「面白い、参考になる」と言っていたチャンネル。


あーーーミャンマー…
「そうだったのか」(うそがみ彰の「嘘だったのか」とは大違い)

自分が知っていたことをつないでくれ、補完してくれた、と。

グローバル、ナショナリズム、エプ島、スーチーの夫の工作員疑惑、ソロスの暗躍などなど、つながった。


<No. 1はミャンマーの歴史>

英国がいかにクソったれだったのかわかる。
さらに日本軍との関連性。
ああ、そうだったのか日本軍。




<No.2は最近のクーデターの話>



最後の日本のとるべき対応は「ほんとそれ」と賛同。
誰か日本の政治家さん、これみてよ。
へたればかりの日本の政治家たち。

今、頑張ってるの青山さんのグループだけ。
あとは、いるのかいないのかさっぱり。

こんな世の中、我々国民個々がすることは「情報を持ち、共有する」こと。

情報を持って選挙に行けばなんとか方向性を国民が作ることができる…かも…


--
*今日のオススメ動画
(今日って毎日それやってるん?)


羽生選手の美しすぎるスケーティング

羽根が生えているのかと思った

この衣装でROCKをやるからアンコールって面白い。




『いっせんまん!! 』『いっせんまん!!!』
いっせんまん!!!♪

いっせんまん!!♪

歌っていたら、夫が

「それ、おくせんまんだし…」

そうだった、郷ひろみは「おくせんまん」と歌っていたっけ。


国鉄時代の最後のキャンペーン。

エキゾチック・ジャパーーーーーーン!!!!!♪


ディスカバー・ジャパンのキャッチコピーだったっけ。
これ日本人が日本をもっと知るいいキャッチだった。
インバウンドが〜とか言っても全然金を落とさない外国人。
それより日本人が日本をくまなく観光して内需を高めたほうがいいと思う。



で、話を元に戻すと…

なんで歌ってた、かというと…

多分、皆さんのところにも役所から

*あんたはこんだけ今年は医療費、使こたんやで。
右端の欄の数字は、あんたがほんまに払た金額や。

という通知が来るはず。
うちにも来てた。

察しのよい人はもう気付いたであろう…

いっせんまん!!

いっせんまん!!

わたしが歌ってしまう理由が。

どーーーーーーーーーん!!!!


syorui.png



上4項目は夫の歯医者やいつも通りのかかりつけでのアレルギーなどの薬通院。



その下からが…えぐい。

記載は時系列ではない感じ。

赤字が日赤。入院、退院後の外来。

救急車で最初に運ばれた市民病院で、CTを撮ったあと日赤に。
CTって高いんだ。
市民病院は、地震のあと場所を変えて新築。
せっかくの新築病院なのに全く不明だったわ。

ピンクは転院先。

黄土色は入院中に発した皮膚病。


手術と入院14日分(内集中治療室4日分)で

9、950、920円

前から気になっていた。
わたしのような人間の手術代っていくらぐらいかかるんだろう?って。

ちょいと調べたら具体的な金額はなかったけど、病人の娘だろう人が「父が……」と質問コーナーで質問していた。

「200万円ぐらいかかるそうですけど、自分には子供が3人いて余裕がありません。父も蓄えがなく仕事復帰できるかどうか…」

って。

そうか…2〜300万か…
その時、忘れていた。それって保険適用した後の金額ではないか、と。

つまり、約その3倍がマジの金額。

だから


いっせんまん!!!!!!

最初、桁が多くて…
…ようわからんで…え…っと…



いち
じゅう
ひゃく…
せん…せん…

いっせんまん!!!????

いっせんまん!!!!!!!!!!

そりゃ誰でも歌い出すでしょ。
え?歌わんて?


ともあれ、わたしにこれだけ使った、ということ。


いやいや、日本の皆保険のすごさをまざまざと見せつけられたわ。

皆様、ありがとう!!

こんな高額の手厚い医療を受けられ、高額医療制度で安くしてもらって…


日赤で支払う時、夫が「支払う前に市役所に行って高額医療の手続きをしてください」と言われたらしい。

盲腸の時は、さしより払って高額医療の適用で後からお金が返ってきた。

だから、そんな感じで、と。

いやいや、3割負担だとしても「さしより払う」金額ちゃうやろ。赤字で示した日赤だけの項目。

9、950、920円


172、800円

合計して

10、123、720円

の3割

3、037、116円

こんなん、財布の中に入っとるわけないやろ。
日赤にはキャッシュディスペンサーもあるけどこんな金額、キャッシュカードでおろせんやろ。

だから、「まずは市役所(区役所ではなく)に行ってください」とのことだったんだ。

その手続きをして支払いを済ませたらしい。

次、転院先での支払いでも同じ。

1、111、950円。

これにも適用。しかし、保険ないなら1日3万か…
庶民にはこわい数字だわ。

この役所からの通知は実は2枚きた。
その後の、この病気関連の通院、薬代などの項目。
そして、また今度、日赤でCTを撮る。
この分はまだ入っていない。これは高額医療にはならない。

とにもかくにも、ざっと

10、235、670円

が、わたしの今回にかかったお金。
自分で払った分は、50万かかったかどうかぐらい。

それも、簡保に入ってた保険代で補えた。
昔は、1日15000円にはいってたけど、掛け金がけっこう重かったのでそこそこので入院初日からのに掛け替えた。
盲腸の時は5日入院だったから初日から出るのに掛け替えててよかった。
前は5日目からだったもの。


ということで、言いたかったのは

日本に生まれてよかった

ということ。

皆保険という日本のシステムはわたしの命を救い、またお金の心配からも救った。
真面目に保険料を払う国民。この国民性。
献血してくれる人。AB型という少ない型を提供してくれた人。
ありがとう。

前話した、人工血管置換手術を3回もした子。
この子は心臓も悪いらしいからおそらくわたしよりかかっているはず。
子供は医療費無料のところもあるからこの子に、おそらく3000万円以上をかけて命を救った、ということ。

なんという国だろう。

日本。

神の国、日本!!



しかし、この神の国を喰おうとする外国人。
三ヶ月国保を払えば、わたしと同じく1000万の手術をしようが、適用される。

許すまじ。


ミャンマーのこと
ミャンマーのこと、詳しくないし世界政治情勢もあまり理解できてないけど、嫌が応でもニュースで耳に入る。

わたしたちは、『ビルマの竪琴』で最初に存在を知ったぐらい。
子供の頃、漠然と…

次に「存在を思い出した」のは、スーチーさんで。
ああ、そんな国あったっけ…で?
てな具合で。


まあ、詳しい部分は知らないけど、

スーチーも、軍部も、大概だわ、ってことかな。
マスゴミはスーチーをヒロインに祭り上げてたけど…
なんか「胡散臭い」と、当時、野性の本能でわたしは思ってた。
ジャンヌダルク症候群かいな。

親は独裁者。
英国に自分は逃げて、そこそこ子供も大きくなったからヒロインとして祖国に凱旋。
これ、自分の意思?
それともどこかからの指示?
女を祭り上げる手法…

左翼って婦女子をよく使うよね。

スーチーもそれ?
そんな手法を誰かがどこかが使った?



「軟禁〜〜〜〜〜〜〜!」
って、あんなでかい邸宅で軟禁、って軟禁ちゃうやん。
街にもいけてるんやし。おしゃれして。
一説には恋人とよろしくやってたとか、やってないとか…知らんけど…


*ビルマは英国の植民地だった。

*英国は流浪の民族、ロヒンギャを入れた。
GHQが日本に半島人を入れてたようなもの。
仏教国にイスラム教徒が入るとぶつかるのは必至。
結果、国はいつも紛争。


この時点で英国も大概やわ。英国って当時は大概なことしてきたのは周知。
インドでは、有能な若者をわざと不具者に。

支那大陸では「アヘン買え」「買いません」「ぶっ56す!」←アヘン戦争。

大概やわ。


*軍もスーチーもチャイナにべったり。

だろうねえ…
ミャンマーの軍のトップと習近平は会ってるのよね。
これ、バランスおかしいんだけど。
チャイナも大概だけど、ミャンマーの軍部もスーチーも大概やわ。


*ロヒンギャの件では有本香がかなり前からいろいろ言ってた。
時々、国際電話をつないで現地の日本人男性から状況をきいてたし。(虎ノ門)

*ロヒンギャも大概らしい…なにが大概か、は知らんけど…(いい加減やなあ。)

*ロヒンギャなど少数民族には選挙権なし。←なんか当たり前やんか、って思うわ。うちでも半島人に選挙権やれんわなあ。

*軍はロヒンギャの排除をしたけど、スーチーはスルー。
なんでだろうねえ。民主化したんちゃうの?


陸続きって大変だわ。
日本は島国でよかった。
半島が近いのが難点。


*日本企業も数千、進出してるらしい。
アジア最後の市場、とか。

ふ〜ん。チャイナよりましか。
けど、ちょっと遠いなあ。
タイのあっち側よ。でも仏教国は基本良。
イスラムは1日何度も礼拝するから時間とられ作業効率わるし。
ベトナムは真面目だけど、日本に来て大概なことしてるから入れるな。


*チャイナはもちろんミャンマーを狙っている。
地政学的にミャンマーから直接海に出ることができるから。

だろうねえ。地図みるとそうだから。

ロシアがかつて、大連を欲しがったのと同じ。ロシアは不凍港を欲しがったからこそ、大連で日露戦争最大の陸地での戦いがあったんだし。シベリア鉄道から大連まで鉄道敷いたのはロシア。
その後、日本がちまちまたくさん敷設した。

チャイナもそれを狙っている。


*売電はこんな小さい国の「いつも通り」のクーデターごっこになぜか勢いよく反応。

*ミャンマー軍はスーチー側が不正選挙をしたから、とのこと。
ミャンマーはドミったのではなく手作業選挙。
手作業でも不正はできるもんね。
でも、軍は証拠はまだ出してない、とか。
そりゃ、出すかいな。切り札はもっとかなあかん。



なるほど、売電、自分に重ねたんだろうかねえ。
だから必死で「くく、クーデターはあかんで!!」と。

などなど、とりあえず「わたしが知ったアバウトなこと」を書いてみた。
もっと、あるけど情報量が多くて忘れたわ。最近、この程度しか覚えていられない。


ようするに、マスゴミが祭り上げるスーチーは大概だ、ってことかな。
で、ミャンマーも物乞い国家ってこと。

えらそうに、ローマ法王と会ったり、ヒラリーと会ったり、安倍さんと会ったり…世界の要人と会ったりするけど、結局、物乞いして回ってるのは途上国の摂理だわ。


※誤字脱字、訂正加筆はのちほど。
「ここ、ちがいまっせ」という箇所は教えてくださいませ。


小さい手シゴト
大したことはできないからできる範囲だけで、小物をカスタマイズするのがスキ。


イアホンをラメ入りネイルでデコレしたり。

今回は、携帯の裏をカスタマイズ。
って、ちょーーー簡単なことなんだけど、キレイになると気持ちいい。



退院してきたらわたしの新しい携帯が届いていたけど、重くて却下。
わたしの携帯の形態は、シムを入れて使うタイプ。

その後、いろいろあって、シャープの白いアンドロイド10に落ち着いた。(左。右は充電器)

1612254380100.jpg

カバーは透明を選んだ。
指フックは赤。

フックは、入院中、必須だと思い知らされた。
集中治療室から出てきてしばらくして、寝ながら携帯を見てた時、胸に落とした。

「うっ!!」に点々がつく「ゔっ!!!」という声が出る。


まだくっついていない骨、傷口に携帯が落ちたらどんなえぐいことに。

寝ながら今でも落とすことがあるから、フックを付けた。
もちろん外出先でも落とす可能性を防ぐためにフックは必須。
テーブルの上に斜めに置いておくこともできるし。


透明カバーの内側に100円ショップの桜の柄の折り紙を入れた。
角や、カメラのレンズのところをあんばいよく切った。

大きい柄より小さい柄のほうがこういうのには合う。
折り紙は4種類の柄が一緒に入っているから入れ替えもできる。


前にも書いたと思うけど、右の充電器もデコレ。

待ち受け画面はもちろん…


クラウドくん!

matiuke.png

自己満足の世界いっぱい。

携帯のケースは手帳型もそこそこ好き。
ずっと使っていた携帯は旅行に行く時など、手首フックがついている手帳型に入れて持っていった。
船から海に落とすこともない。
でも、バージョンが低いので紆余曲折の結果、今のバーション10に。(そろそろバージョン11ができるとか。ついていけない…)



顔認証、指紋認証で開くように設定した。


顔認証するには
「オンのスイッチ  → 顔(メガネ、マスクは難しい)」
とアクションに段階がある。

指紋認証が一番早い。
下部分にある箇所に指が触れたらすぐ立ち上がる。
指紋は、右手の1番2番、左の1番2番を登録。

こんなして、アナログおばさんが必死でデジタルについて行ってるんですわ…



『うそ上彰』『いけがみーつー』
わたしのブログに集う人たちはすでに周知の通り。

池上彰のいつも通りの所業。先日の特番のこと。

嘘を平気で垂れ流す



もう、一昨年になったか…
一昨年の秋に西日本を車で旅したことは書いた。

その半年前、1月の末から息子が出向していた沖縄に行った、ということも書いた。
その際、入った沖縄の「あぐー豚」の有名しゃぶしゃぶ店で池上彰撮影団と一緒になった話も書いた。

「沖縄になんの番組で来てるのだろう」と口にしたら息子がさっと調べて「沖縄の………」。

ようは沖縄が戦争で犠牲になって沖縄が基地で犠牲になったーーー
被害者だーー

的な番組のようだった。

ああ、こうしてプロパガンダのためにわざわざこんな集団で来て番組を作るのだなあ、と。
その撮影団が反日組織のように見えた。

池上彰は小さい冴えないおじさんで…
いや、さえてないといけないわけでもないけど…

とにかく小さいおじさんで店の外にしょっちゅう出て電話をしていた。

今回の池上彰の嘘番組。
もちろん池上彰だけが悪いのではない。
それを作るスタッフ、パネルを作るスタッフ。
彼らも同罪。

『うそ上 彰と同じくして『いけがみーつー』というあだ名もある。

高橋洋一氏や有本香氏など識者、論者にテレビ局から連絡が入り
「池上彰の番組で使いたいから、〜〜の情報が欲しい」と言われるそうな。

教えてあげ情報元の自分の名前を入れるように、と告げると「これは池上彰の持っている情報として扱う」とのこと。

高橋洋一氏など、まいっか、と思っていたらその番組でちょこちょこ嘘を入れるからYouTubeで「池上彰のことではこんなことがあった」と話したら、

「me  too」

と続々、同じ目に遭った人が。

なので「いけがみーつー」と揶揄されている、という。
ミーツーはもちろん、あの「私も性被害にあったの」と告白する運動。
柚木議員が男なのに「ミーツー」のデモに参加してて「おまえは誰にやられたんや?」と揶揄されていたっけ。


今回の嘘っぱちはみなさん知っての通りの

「売電は人権問題に手厚い。
トランプは人権問題に全然興味なかった」

と真逆のことをいったからネット界隈では大騒ぎ。


確かギリギリまで「チャイナはジェノサイドをしている」と見解だったはず。

めぐみさんのことを国連で取り上げたのもトランプ。
誘拐された子供たちを取り返していたのもトランプ。


ジェノサイドの件は「うそ上 彰」の番組のテレ朝系列のあの朝日新聞でさえ伝えていた。

悪いのは池上彰を始めとしたその番組スタッフ。
そしてアホヅラしたひな壇芸人。
もちろん、芸人は何か言える立場ではない。
テレビ局に呼ばれなくなったら困る。
そういう芸人を集め「ほうほう」「え〜〜〜」とか言わせる。

これを見た情弱愚民が「へえ、テレビが言ってるし、新聞にも書いてあるから」と信じる。

大きなプロパガンダ。

この池上彰の悪行は拡散していかねばならない。

でも、本人って…

このネタの情報を持っていなかったら無能。ジャーナリストと自称しているけど無能。
もし、わかってやっていたら悪人。

どっちにしても恥の概念が無い。






プロフィール

えありす

Author:えありす
ようこそ『えありす万華鏡』へ。
ブログ主の『えありす』です。

▼今夜のおかずから猫のハナシ。
時にはオタクなハナシやクニのハナシもします。
万華鏡のように七変化をするブログです。

▼イラストも描いています。
イラスト集『えありすのお絵描き帳』は下のリンク集から行けます。

▼前『えありす万華鏡』はこちらから

えありす万華鏡

▼記事に関係ない話、よもやま話のための画像掲示板「みせちゃう・掲示板」もリンク集にあります。



リンク



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



検索フォーム